買取価格

14,000,000円

※買取の価格は為替・状態・付属品などによって異なりますので詳しい金額はお気軽にお問合せ下さい。

  • 中古

  • 店頭

【買取価格公開】銀座店リシャールミルRM11-02を買取しました。の買取価格画像

ブランド名

リシャールミル

商品説明

モデル

RM11-02 オートマティック フライバッククロノグラフ デュアルタイム

型番

RM11-02 Ti GMT

素材

チタン

文字盤

グレー

ベゼル

グレー

ベルト

ラバー/ブラック

買取日

2019/05

状態

中古

買取エージェントのコメント

買取エージェント銀座店の内沼です。

今回は最高級の時計であるリシャール ミルのRM11-02オートマティック フライバッククロノと言う時計を買取させて頂きましたのでリシャール ミルと言う時計ブランドについてご紹介させて頂きます。

 

リシャール ミルとは2001年に設立された新興メーカーで、スイスの腕時計ブランドで1000万円以上という超高額時計を製造している、超高級ブランドなのです!

創業者は複数のラグジュアリーブランドでマネージメントを務めてきた経験を持つ、

フランスのリシャール・ミル。

リシャール・ミルは、時計作りにおいて妥協を一切しないことをモットーに、究極の時計作りを開始しました。
年間の製造数は少ないですが、その腕時計1つ1つのクオリティーは素晴らしく、他の高級時計ブランドと比較してもリシャール・ミルには圧倒する凄みと魅力があります!

またリシャール・ミルの、特徴として独創的な見た目、デザインが愛好家から絶大な人気を得ています。
リシャール・ミルの腕時計は素材も特徴的です。

F1の車体や、航空界などで使われている最先端の素材を各パーツに使用しています。

その素材についてですが、軽量素材であるチタン、カーボンなどを各パーツに使用していて、低負荷で軽量化することに成功し、軽くて壊れにくい時計を製造することに成功しました。

リシャール・ミルは高級でありながらも、実用性も兼ね備えた普段使いにも向いている腕時計といえるでしょう。
そんな、超高級腕時計リシャール・ミルですが日本国内でリシャール・ミルを愛用している有名人の方がいらっしゃいます。芸能界の中でも時計好きとして有名なお笑いコンビ雨上がり決死隊の、 宮迫博之さんが愛用しているモデルが「RM010 オートマティック」。AKBの大島さんがこの時計を噛んだとTVでも話題になっていました。

そして作詞家の秋元康さんもリシャール・ミルを愛用しており、「023 オーティマティック 2009」をつけられています。独創性と、開発や素材に拘り抜いた腕時計は究極であり、最高級です!

今回買取エージェント銀座店で買取させて頂きましたリシャール ミルのモデルは型番RM11-02と言うモデルでフライバック機能とデュアルタイム機能を兼ね備えているモデルです。リシャール ミル独特のスケルトンの文字盤はメカニックが好きな方にとっては最高ではないでしょうか。今回付属品の箱と保証書どちらもそろっておりましたので高価買取させて頂きました。リシャール ミルの時計を買取エージェントでは高価買取中です。是非リシャール ミルの時計を売るときは買取エージェントにお任せください。以上今回は銀座店の内沼がご紹介しました。

高く買い取ってもらうコツ

高く買い取ってもらうコツのイメージ画像

  • こんな付属品があれば査定額アップ!

    時計のケース、余りコマ、保証書。バックの保存袋や保存箱。品物といっしょに送れば査定額アップの可能性あり!
    ※紙袋は査定額に影響しません。
  • 思いたったときが売り時!

    「もう使わないかなぁ」と思ったときにクローゼットにしまわずご連絡ください。その時が1番の売り時です。 日々、新しいものが発売される現在、流行などもありますのでお早めにお売り頂くことが大切です。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら