ロエベがマッチする年齢層は?ブランドイメージや年代別おすすめ

作成日:2020年08月07日
最終更新日:2021年09月12日

ロエベ

LOEWE ロエベ

ロエベ(LOEWE)は140年もの長い歴史を持ち、スペイン王室の御用達としても知られる由緒正しきハイブランドです。
高品質な皮革製品を取り揃え、数あるハイブランドの中でもシンプルで落ち着きある風合いが特徴。
ロエベはルイヴィトンやエルメスといった誰もが知っているブランドではないかもしれませんが、世界の認識としては間違いなくハイクラスなステータスを得ています。
シンプルなロエベのアイテム達は、どんな年齢層でも人を選ばずしっくりハマる優秀さで、最高級クラスのブランドでありながら非常に使い勝手が良いと言えるでしょう。
そんな優秀なブランド、ロエベについて概要や気になる利用者の年齢層、世間からの人気や評判などをコラムで詳しくお届けいたします!

ロエベとは?

「ロエベとは?」のイメージ画像

スペイン・マドリード発のロエベ(LOEWE)は小さな皮革工房から生まれたブランドで、高品質なレザー素材はもちろんのこと、レベルが高く独創的なデザイン、職人が手掛ける丁寧なモノづくりが評価を受け、貴族や王室の人間にこよなく愛されたことで有名です。
以後、トップメゾンとしてスペインだけでなく世界へステージを拡大し、セレブや著名人、一般人もこぞって愛用するブランドになりました。
スペインでは特に、王室お墨付きのブランドであることから、他のハイブランドよりも高級で権威のあるブランドイメージが定着しています。
1996年からはLVMHグループの傘下となりました。

ロエベの特徴は「革」にあり

「ロエベの特徴は「革」にあり」のイメージ画像

正直なところ、ロエベと聞いても知らないという人ロエベって人気があるの?と思う人は少なくないでしょう。
特徴やイメージが思い浮かばない、ピンとこないなんてことを思いませんか?
名前だけは知っていても、世間のイメージとしてはルイヴィトンやエルメスがハイブランドの顔であることから、ロエベは地味なイメージを持たれることも・・・。
しかし上で述べた通り、ロエベは世界トップレベルのメゾンであり、品質の高さとブランドステータスで非常に高い支持を受けているのです。
支持される理由とともに、ロエベと他のブランドとの違いを挙げると、圧倒的なレザーへのこだわりがあります。
どのハイブランドも高品質なレザーは取り扱っていますが、ロエベでは他にはない最高級のラムスキンを熟練の匠が丁寧に加工します。
ラムスキンとは言葉通り羊の皮ですが、この中でも厳しい選別がなされますので、使われる部分は極僅かということですね。
そして技術の高い加工によって、ロエベナッパと呼ばれるシルクのような最高の手触りが生み出されるのです。
これぞ最高級で最高品質のレザーにこだわりを極めているのがロエベの特徴であり、長い歴史の中で支持を受け続けている理由でしょう。

ロエベ利用者の年齢層は?

「ロエベ利用者の年齢層は?」のイメージ画像

ロエベのレザーアイテムの品質は、どこのブランドにも引けを取らず、むしろ随一のものであることは間違いありません。
ブランドランクも高い為、価格の方はお手頃ではないです。
ですから、ロエベの利用者は10代や20代前半の若い年齢層には少ない傾向が見受けられます。
ロエベ利用者の比率で言えば、30代以降~50代といったミセスと呼ばれる年齢層が多いでしょう。
落ち着いたレザーの風合いとシンプルなデザインは、大人の女性に定評がありますが、逆に若い世代からすると物足りなさを感じられるのかもしれません。
しかしロエベのコンセプトは進化をしています。
2013年に若手デザイナー就任とブランド刷新があって以降、ロエベのデザインの幅がより広がったことで、ミセス以外の若い年代にも受け入れられやすい豊富なラインナップとなっています。
若い年代にも浸透しつつあるまさに今、ロエベは人気成長中のブランドということですね。

【年齢層別】ロエベの評判・口コミや人気のあるアイテム

ロエベユーザーの評判や傾向、年齢によってどんなアイテムが人気なのかを紹介します。

使い勝手やコーデなど、気になることってありますよね。

定番アイテムから、ホットなトレンドアイテムまで、紹介したいものが盛りだくさんです!

20代の年齢層に人気なアイテムと口コミ

「ロエベは年齢層が高い」とイメージされていた時代もありますが、今のロエベは大人っぽくありながら、こなれ感やナチュラルな風合いを魅力に感じる20代が多くなってきました。
レザーが醸し出すヴィンテージライクな雰囲気は持ちつつ、今っぽさやトレンドを感じるアイコニックなデザインが人気です。

20代の若い年齢層は、インスタグラムやフェイスブックなどのSNSでロエベのアイテムについて知る人も多く、インフルエンサーや有名人、同世代が使い勝手や評判を拡散することによって人気が拡大しています。

大人気のパズル

「大人気のパズル」のイメージ画像

出典元:https://www.loewe.com

2013年に新ロエベとなってから新デザイナージョナサン・アンダーソンによって世に出た「パズル」

見た目は三角形を組み合わせたみたいで、本当にパズルっぽく見えます。

しかし独特でありながら主張しすぎないこのデザイン、飽きも来なくて良い感じの個性に感じられます!

パズルシリーズはバッグ、お財布ともに大人気で、ロエベの新たな定番アイコンとなりました。

そして20代の若い年齢層を取り込んだきっかけにもなったシリーズです。

パズルバッグは、とても便利に5WAYで使えて、なんと平らに畳むこともできてしまう変幻自在さに驚きます。

配色や微妙な素材の違いなどでバリエーションが増えており、口コミでは傷みにくいバッグとのことで、高くても一生の買い物になるかもしれません。

 

20代にはスマホやタブレットケースも大人気

「20代にはスマホやタブレットケースも大人気」のイメージ画像

出典元:https://www.loewe.com

ロエベといえば、思い浮かぶのはあのアナグラムのロゴではないでしょうか。

あのマークがさりげなく入った、iPhoneケース、スマホケース、タブレットケースがあれば気分が上がること間違いなし!

これもインスタグラムなどで人気が出たようで、若い年齢層にはとても影響力がありますよね。

ただ、メルカリなどのフリマサイトでは模造品の取引が横行していますのでその点は注意が必要です!

 

 

30代~通勤用やアクティブなプライベートシーンにも使えるアイテムが人気

20代を経て、仕事もプライベートも地に足を着けるようになるのが30代という年齢層ではないでしょうか。
仕事上では責任あるポジションになったり、育児もスタートする年代かと思います。
よりタイトなスケジュールになることもあり、遊びに夢中だった20代と比べると30代女性が選ぶバッグやお財布は、より使いやすさや実用性を考えるようになるでしょう。

ビジネスやマザーズバッグとしても使えるデザイン・容量のものを中心に、ロエベのアイテムは誰に見せても恥ずかしくないステータスと実用性で高い人気があります。

絶対使える!クッショントートは通勤にもマザーズバッグとしても◎

「絶対使える!クッショントートは通勤にもマザーズバッグとしても◎」のイメージ画像

出典元:https://www.loewe.com

バッグは用途に合わせて選びたいところですが、マルチに使えるものはひとつは絶対持っておくべき!

ハイブランドのバッグならば、ロエベのクッショントートはかなりおすすめです。

スクエアな形状に圧巻のマチの広さで、大量の荷物に対応でき、収納しやすさ出しやすさが抜群!

パソコンや書類も楽々入るので通勤バッグとしてもOK、何かと荷物の多いお母さんのマザーズバッグとしても優秀に使えちゃいます。

ロエベらしいレザーと、温かみとナチュラルを感じさせるキャンバスとがあり、これもまた違った魅力があるので迷いますね。

クッショントートは2019年に発売されたばかりの新参ですが、その人気ぶりとユーザーの声に応えてスモールサイズが2020年に仲間入りしました。

スモールサイズでもA4サイズが入り、開閉部はマグネットクロージャーで機能性もアップしています。

シンプルイズベストを実感できて、誰もが使いやすいこと間違いなし!

落ち着きある40代・50代の大人な年齢層に相応しいロエベ

今でこそ若い年齢層に人気上昇中のロエベですが、ブームが来る前は世間一般のイメージ通り、少し年齢層が高めなブランドでした。
ロエベの知的で落ち着いた雰囲気は、確かに年齢層高めの方が好みそうですよね。
良くも悪くも目立つデザインが少なく、レザーを強調したものが多かったですが、最近は個性的でユニークさを感じられるデザインが少しづつ増えています。
上質なレザーが評価されて大人の年齢層にはもともと人気ですが、少し変わったデザインでもロエベなら40代50代の大人にもしっくり落とし込めるのが嬉しいポイント。

他にはない独特なフォルム、しかも6WAYのハンモック

「他にはない独特なフォルム、しかも6WAYのハンモック」のイメージ画像

出典元:https://www.loewe.com

ハンモックと名付けられているこのバッグは、発売されてまだ日が浅いですが、なかなか珍しいフォルムに一目ぼれする人が続出の大人気バッグです。

どっちが正面なの?と思ってしまう、複雑で立体的な形が個性的で、その見た目に思わず目を奪われてしまいます。

通勤用で書類などを持ち運ぶには不向きそうで「使いづらい」との口コミも見受けられますが、ロエベのハンモックは少し年齢層高めのおしゃれ上級者さんに持ってこいなバッグではないでしょうか。

ハンモックは6wayの形状に変化でき、ベーシックにハンドバッグとして、ジップを開けてショルダーに、その仕様や見た目の変貌パターンもまたユーザーを飽きさせない魅力です。

カッチリした雰囲気よりも、ラフな装いにマッチしそう。

実用性やコーデへの合わせやすさは他のバッグの方が良いかもしれませんが、人と被りたくない個性を発揮したい大人の女性に評価を得ています。

 

ロエベのバッグといえばアマソナ!一生もののバッグ候補

「ロエベのバッグといえばアマソナ!一生もののバッグ候補」のイメージ画像

出典元:https://www.loewe.com

ロエベといえば、このアマソナが鉄板のアイコンバッグとして知られています。

1975年に発売され、改良を加えながら今日まで根強い人気のロングセラーです。

ですから今のロエベブーム以前からの大人のファンは、アマソナを所持する人が多いです。

アマソナは、デイリーユースのボストンと表現するのがぴったり。

スクエアフォルムはしっかりと自立し型崩れしにくく、申し分のないマチの広さで収納量抜群。

大人気シリーズなので、サイズ展開も豊富に4種類あります。

アマソナ75というサイズに限っては、見た目が少し違っています。

また、廃盤になっていう旧式、年代によってのデザインの変化などもあり、アマソナにも様々なバリエーションがありロングセラーなだけあって面白いですよ。

どんなコーディネートにも、年齢層にもマッチするアマソナはベストバイですし、一生もののバッグにもなりそう!

実は格付けランク上位のロエベ。年齢層問わずワンランクアップの装いを。

「実は格付けランク上位のロエベ。年齢層問わずワンランクアップの装いを。」のイメージ画像

 

一級品のレザー、秀逸な職人によるレザー加工技術、スペイン王室御用達の気品、どれをとってもハイクラスなロエベは憧れのブランドです。

若い年齢層は大人っぽく高級感を。

大人の女性は年齢に相応しく上質な装いに。

ロエベはシンプルさもあるので年齢を重ねても長く愛用できる、数少ないブランドではないでしょうか。

王道のルイヴィトンやシャネルにはない魅力を沢山持つ、レザーの王様ブランド・ロエベはこれからも幅広い世代に愛されることでしょう。

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら