エクスプローラーのMV画像

エクスプローラー買取なら買取エージェント

買取エージェントなら
他社よりもこんなにロレックスのエクスプローラーを高価買取!

ロレックス エクスプローラー1 214270の画像

ロレックス エクスプローラー1 214270なら

B社査定額

800,000円

K社査定額

860,000円

N社査定額

900,000円

買取エージェント買取価格

970,000

エクスプローラー  買取価格相場表

状態について

N

・保証書の日付が3か月以内
・ブレスのサイズ調整を行っていない
・箱・保証書が揃っている

※保証書の日付が1か月を過ぎると減額の場合があります。
※取扱い説明書など冊子がない場合減額になる場合があります。

A

・付属品が揃っている
・磨き仕上げで取ることが出来ないような傷がない

※付属品がない場合は減額になります。
※年式、保証書の種類によって価格が変動します。

    更新日:2021年05月03日

    商品 状態別買取価格 他社平均価格

    エクスプローラー1 214270	 SSの画像

    エクスプローラー1 214270  SS

    本体価格:687,500円

    N

    〜1,300,000
    1,250,000

    A

    〜1,100,000
    950,000

    エクスプローラー1 114270 SSの画像

    エクスプローラー1 114270 SS

    本体価格: -

    N

    -
    -

    A

    〜700,000
    600,000

    エクスプローラー2 216570 白 SSの画像

    エクスプローラー2 216570 白 SS

    本体価格:875,600円

    N

    〜1,420,000
    1,300,000

    A

    〜1,170,000
    1,100,000

    エクスプローラー2 216570 黒 SSの画像

    エクスプローラー2 216570 黒 SS

    本体価格:875,600円

    N

    〜1,200,000
    1,150,000

    A

    〜1,060,000
    1,000,000

    エクスプローラー2 16570 白 SSの画像

    エクスプローラー2 16570 白 SS

    本体価格: -

    N

    -
    -

    A

    〜800,000
    700,000

    エクスプローラー2 16570 黒 SSの画像

    エクスプローラー2 16570 黒 SS

    本体価格: -

    N

    -
    -

    A

    〜800,000
    700,000

月別エクスプローラー 買取価格

「おまとめ買取」で
買取価格UP!!

一度にお売り頂けるお品物の数が多いほど
買取金額の合計をアップさせていただきます!

まとめた品物の画像

ロレックス エクスプローラー1 214270の画像

ロレックス エクスプローラー1 214270

ルイヴィトン ネヴァーフルMMの画像

ルイヴィトン ネヴァーフルMM

グッチ ミディアムトートブラックレザーバッグの画像

グッチ ミディアムトートブラックレザーバッグ

単品での買取価格合計

1,250,000

おまとめ買取での買取価格合計

1,300,000

50,000円UP!

エクスプローラーを更に高く売るコツ

  • 箱・付属品・備品を揃えるのイメージ画像

    箱・付属品・備品を揃える

  • 綺麗にして売るのイメージ画像

    綺麗にして売る

  • 高い時期に売るのイメージ画像

    高い時期に売る

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

ロレックスのエクスプローラーを売るなら買取エージェント

エクスプローラーには1と2の展開がありそれぞれ定価が異なりますので買取価格も勿論異なります。エクスプローラーにはブラックアウトやアイボリー文字盤と呼ばれる希少性が高い個体が存在しており時計好きの方からも支持もかなり高いです。ロレックスを代表する人気シリーズと言う事もプレミア価格がついているエクスプローラーですが現行のモデルではない旧型の14270、114270、16570なども高騰傾向にあります。ルーレット刻印やバックル形状、インデックス仕様など細かい部分が年代によって異なりますので買取価格も年代によって変わってきます。買取エージェントではロレックスの時計を買取強化中です。業者間での取引相場を徹底的に調べ少しでも高く買取り致しますので是非エクスプローラーの買取なら買取エージェントにお任せ下さい。

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

エクスプローラー買取を利用したお客様の声

  • 今度から買取エージェントさんにお願いします!のイメージ画像

    渋谷店

    今度から買取エージェントさんにお願いします!

    20代男性

    114270を持っていて214270が出たので買い換えましたがやっぱり少し大きくて114270に戻すために売りに来ました。以前から良く通る場所でお店があるのは知っていました。何件か行きましたが値段も接客も良く他の店では商品を返してもらえない場所もありました。二度とあそこには行きたくありません。今度からは買取エージェントさんにお願いします!!

  • 箱も保証書もなかったですが、高額で売れて良かったです!のイメージ画像

    中野店

    箱も保証書もなかったですが、高額で売れて良かったです!

    30代男性

    14270を売りに行きました。大分前に購入し箱も保証書も無く査定にどれぐらい影響があるか心配しましたが思っていたほどではなく高額で売れてよかったです。まだ時計はあるので次回売るときにも買取エージェントさんに持ってきます。今回はありがとうございました!!

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

エクスプローラー1について

探検家と言う意味を持ち耐久性などを極限まで追求して作られたエクスプローラー1は1953年に登場しました。英国遠征隊であったヒラリー・エドモンド氏がエベレスト登頂の際にエクスプローラー1を使用していたと言われ、エクスプローラ1の広告には岩山にアタックする登山家を写真が使用されていました。ロレックスのスポーツモデルに比較的多く使われているベンツ針は初期型のRef6150・Cal.A296から採用されており、視認性に優れたとてもシンプルなデザインが特徴的なエクスプローラー1。セカンドモデルと言われるRef6610のムーヴメントCal1030は世界初の両方向回転巻き上げ式のローターで効率的なゼンマイの巻き上げが可能になりました。インデックスは黒い文字盤に映えるように金色を使用されていた所もこの当時のモデルの特徴の一つです。現在エクスプローラー1のアンティークモデルで特に人気のあるRef1016は1960年代に登場しました。ゴールドのインデックスは白に変更され、文字盤の質感も光沢のあるエナメルからマットな質感へと変わり、より視認性に優れたデザインになりました。またRef1016の後期モデルはハック機能と言われるリューズを引くと秒針が止まる機能を搭載し、より正確な時間合わせが可能になります。またRef1016には1963年にNASA宇宙飛行士来日した記念に作られた、“スペスドゥエラー”と言う“EXPLORER”の文字が“SPACE-DWELLER”になっているとても希少なモデルも存在します。1988年に生産が終了したRef1016の2年後にRef14270が登場。サファイアクリスタルの風防に変更、インデックスもメタルの縁が施され視認性もより増しました。2000年になるとRef114270にリニューアル、フラッシュフィットの一体化により強度が増し、キャリバーもCal3000からCal3130に変更されます。2010年に登場した現行のエクスプローラー1・Ref214270は今まで36mmだったケースサイズから39mmへと大幅にサイズアップされ大きくエクスプローラーの歴史が変わりました。現行のモデルから旧型モデル・アンティークモデル、どのモデルも愛され続けているシリーズです。

エクスプローラー2について

登山などの探検家をイメージして作られたエクスプローラー1に加えて、洞窟などの暗い場所での洞窟探検家の時計としてエクスプローラー21971年に製造されました。エクスプローラー1にはない、デイト表示機能・リューズガード・24時間針に24時間表示ベゼルなど探検家にとってより実用的な機能が備わっています。エクスプローラー2の誕生によりエクスプローラー1との共有の解説書が洞窟の探検をイメージするデザインになっております。初期型のRef1655にはオレンジ色の24時間針とイエローの色をした針があり、またストレートの秒針を採用したモデルもあります。セカンドモデルのRef16550は短針で単独での可動が可能になりGMTとしても利用できるCal.3085に変更。デザインも一新されベゼルの書体は大きくなりインデックスも視認性が高いデザインに変更されました。またRef16550にはアイボリー文字盤と言われるごく短い期間にだけ製造されたモデルも存在して市場でも注目されています。1991年にはエクスプローラー2の中で最も多く流通しているRef16570モデルが登場します。ムーヴメントは16550に搭載していたCal3085からより安定性の高くGMTマスターと同じCal3185を搭載しています。Ref16570の中でも年代によって細かく形状が異なっていますが、1990年代半ばまでバックルはシングルタプでしたが、後期はツインロック式に進化されました。エクスプローラーの誕生から40周年になる2011年に大きくリニューアル。初期型を彷彿とさせるオレンジ色の24時間針を採用、ケースのサイズも42mへと大型化されインデックスの一回り大きくなり視認性が向上、塗料もルミノバからクロマライトに変わりブルーに光る所がとても魅力的です。また外見だけではなく、より耐久性・耐磁性がましたキャリバーを搭載し、まだまだ進化の止まらないシリーズです。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×