ナビタイマー買取のMV画像

ブライトリング ナビタイマー 買取なら買取エージェント

数年前に比べると価格が高騰!買取エージェントが高額にて買取します

買取エージェントなら
他社と比べてこれだけ高価買取!

ナビタイマー コスモノート A020B59KBAの画像

ナビタイマー コスモノート A020B59KBAなら

N社査定額

320,000円

K社査定額

310,000円

B社査定額

285,000円

買取エージェント買取価格

370,000

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「本体のみ」の画像

    本体のみ

  • 訳あり商品「文字盤の黄ばみ及び腐食」の画像

    文字盤の黄ばみ及び腐食

  • 訳あり商品「メッキ剥がれ」の画像

    メッキ剥がれ

  • 訳あり商品「ガラス割れ」の画像

    ガラス割れ

  • 訳あり商品「ベルトがボロボロ」の画像

    ベルトがボロボロ

「おまとめ買取」で
買取価格UP!!

一度にお売り頂けるお品物の数が多いほど
買取金額の合計をアップさせていただきます!

まとめた品物の画像

ナビタイマー コスモノート A020B59KBAの画像

ナビタイマー コスモノート A020B59KBA

ブライトリング アベンジャーIIの画像

ブライトリング アベンジャーII

貴金属の画像

貴金属

単品での買取価格合計

700,000

おまとめ買取での買取価格合計

720,000

20,000円UP!

ブライトリング ナビタイマー 買取価格アップのポイント

  • 箱や保証書、革ベルトなど付属品を揃えるのイメージ画像

    箱や保証書、革ベルトなど付属品を揃える

  • 柔らかい布で軽く拭くなどできる限り綺麗にするのイメージ画像

    柔らかい布で軽く拭くなどできる限り綺麗にする

  • まとめて売るのイメージ画像

    まとめて売る

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

ブライトリングのナビタイマーを売るなら買取エージェント

パイロット用の時計として発売され、現在でも多くの方に愛されているブライトリングのナビタイマー。

ブライトリングのナビタイマーはデザイン性にも優れており幅広い年代の方から人気があります。市場価格も高値で安定しておりますので高価買取が期待できるモデルです。ナビタイマーはコスモノートやクロノマチック、ツインシックスティなど種類がありますが全て高価買取させて頂きます。付属品がお揃いで状態も良ければ更に買取金額アップです。初期のモデルであるオールドナビタイマーも現在価格が高騰しております。

ナビタイマーの買取なら数多くの買取実績のある買取エージェントにお任せ下さい。国内、海外販売、自社オークションなど買取エージェントでは多くの流通ルートを持っております。その為、どこにも負けない価格で買取する事が可能です。ナビタイマーを売る予定がありましたら是非お持ち下さい。ご来店お待ちしております。

査定だけでも構いませんので是非一度お持ちになってみて下さい。

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

ブライトリングのナビタイマーについて

ブライトリングと言えば、日本でも愛用者が多いスイスの高級時計ブランドです。
そんなブライトリングを代表するモデルと言えばクロノマットですが、クロノマットと双璧をなす人気モデルが1952年に世界初の「航空計算尺付きクロノグラフ搭載モデル」として誕生した「ナビタイマー」です。
クロノマットとナビタイマー、どちらもパイロット用の時計として生まれたモデルですが、この2つには大きな違いがあります。
「航空計算尺」と言われてもよくわからない、という人の方が多いと思いますが、これはアメリカ人の海軍大佐ウィームス氏が考案した計算式のようなもので、これに当てはめることで所要時間の計算や燃料計算が出来るといった優れもの。
電卓すらも無かった時代、それを腕時計一つで行えるということで、ナビタイマーはプロのパイロット達から多大な支持を受ける時計となりました。
誕生から60年以上経った今でもブライトリングの代表モデルとしてラインナップされているナビタイマーですが、その魅力は何と言っても精巧でクラシカルな佇まい。
1952年に誕生したファーストモデルRef.806から基本的なデザインを大きく変更せず継承し続けており、初代のメカニックなデザインの魅力を保っています。しかし、ナビタイマーの長い歴史の中には、定番のデザインの物だけではなく、ちょっと変わり種のナビタイマーもいくつか存在しています。
例えば、初代の誕生から10年後の1962年に登場した「ナビタイマー コスモノート Ref.809」は文字盤表記が1~12でなく、1~24の24時間表示。
コスモノートはその名の通り、宇宙飛行士が使うことを想定して作られたナビタイマーで、昼夜の区別がつかない宇宙空間でも時間がわかるようにという配慮から24時間文字盤となりました。24時間文字盤の時計は中々ないのでインパクトがあります。
そして次に紹介する変わり種のナビタイマーは、なんとクォーツ仕様でデジタル表示という「Ref.9106」。時代はクォーツショック真っ只中の1973年。
ブライトリングも他の機械式時計ブランドと同じく、クォーツショックの影響で経営に陰りが見え始め、活路を模索している状態でした。そんな時に発売されたのが、デジタル表示のナビタイマーで、黒背景に赤いLEDで映し出されるその姿は、ブライトリングの時計とは思えません。様々なモデルを経て、現在展開されているナビタイマーは、原点に立ち返ったデザインのクラシカルな魅力溢れる腕時計が中心となっています。
2018年3月に行われたバーゼルワールドで登場した「ナビタイマー8」は、これまでのデザインとは全く違った方向性となっている事から、今後のナビタイマーの動きも気になるところです。買取エージェントではそんなブライトリングのナビタイマーを高く買取り致します。付属品があれば更に高額査定!是非ブライトリングの時計買取ならお任せ下さい。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×