ウブロのケースサイズは何mm?モデル別のサイズと印象について

作成日:2020年04月21日
最終更新日:2021年06月15日

ウブロ

2365069_s

 

時計のケースサイズと聞くと腕時計を保管するケースかなと思いがちですが、時計の見た目の大きさのことを指します。

 

リューズ(小さなツマミ)の部分をを除いた、時計の横の直径までがその範囲です。

 

ケースサイズは腕時計の本体部分そのものなので、時計の印象を左右する要素になります。

 

ここではウブロの時計ケースサイズや、モデル別のサイズなどをご紹介します。

時計のケースサイズとサイズ別の印象について

「時計のケースサイズとサイズ別の印象について」のイメージ画像

腕時計のケースサイズは、35mmから45mmまでの幅が一般的です。

 

男性の手首周りは150mmから200mm、手首を上から見た手首幅は50mmから70mmが平均になります。

 

バランス良く見えるのは、手首幅に対して6から7割位のケースサイズ。つまり手首の幅が50mmなら35mmまで、60mmなら42mmまでを選ぶとピッタリの大きさに見えます。

 

ケースサイズが大きい腕時計はカジュアルになりすぎたり、ワイシャツの袖では隠れないことがあるので、ビジネスシーンでも使用を考えてる場合、少し小さ目を選ぶほうがよいでしょう。

ウブロの時計のケースサイズ

大きめで男性的な印象のデザインが多いウブロ。

 

ケースサイズは33mm~45mmのものがあり、それぞれのケースのサイズで雰囲気が変わります。

 

大きめの時計は男らしさや強さを表現できますが、腕の形によっては少し違和感を生んでしまうことも。

 

スーツを着ているときに袖口から大きくはみ出てしまい、スッキリして見えないこともあります。

 

また人気モデルの「ビッグバン」の場合、ビジネスシーンではやや目立ちすぎることもあります。

 

ウブロには、腕の細い方や女性やでもぴったり似合うシリーズがあります。あまり大きなサイズ感のものはちょっと…という方でもピッタリのものを選んで下さい。

ケース42mm~45mm『クラシックフュージョン』

「ケース42mm~45mm『クラシックフュージョン』」のイメージ画像

画像引用 ウブロ公式HP

 

ウブロの時計といえばビッグバンというイメージもありますが、クラシックフュージョンはウブロの原点ともいえるモデルです。

 

上品なデザインで、まさに落ち着いた大人の時計といえます。シンプルなものであれば、ウブロの中でもリーズナブルなモデルです。

 

ケースサイズが42mmや45mmなど大きめのモデルを選んだとしても、薄型なので大きすぎるイメージを与えません。

 

スーツから時計が覗いていても悪目立ちはせず、ビジネスシーンでも安心してつけることができると言えます。

ケースサイズ41mm~44mm『ビッグバン』

「ケースサイズ41mm~44mm『ビッグバン』」のイメージ画像

画像引用 amazon

 

ウブロを代表するモデルのビッグバン。

 

従来のケース素材に異素材を組み合わせたラバーベルトが特徴のモデルです。

 

サイズ展開も今風の時計らしく、メンズ44mm、ユニセックス41mmと大きめのサイズ展開です。

 

特に44mmは迫力があり、かなり大きめに見える印象があります。

 

日本の男性には41mmがぴったりな方が多いのではないでしょうか。

 

45mmと比べてみると41mmも小さめに感じますが、41mmもいざ着用してみると大きな存在感を発揮します。

ケースサイズ38mm『ビッグバン パープルカラット』

ビッグバン パープルカラットは、ウブロ初のレディースモデル。ケースサイズは38mmです。

 

女性用のイメージがないウブロでしたが、ビッグバン パープルカラットは鮮やかな紫色の美しいデザインが人気を呼び、今や人気のレディースモデルです。

 

38mmサイズだと他メーカーのレディース時計とさほど変わりません。小さめで女性の腕にもしっかりフィットします。

 

とはいえ、ビッグバンらしい迫力はちゃんと残されており、ウブロらしさを感じることができます。

ケースサイズ42mm『ビッグバン ウニコ』

「ケースサイズ42mm『ビッグバン ウニコ』」のイメージ画像

画像引用 楽天市場

 

ウブロの自社開発ムーブメント・ウニコを搭載したビッグバン。

 

シースルーの文字盤が特徴で、時計マニアにはたまらないモデルです。

 

ケースサイズは定番の45mmより一回り小さい42mm。3mmだけですが、見た目の印象は大きく変わります。

ケースサイズ44mm『ビッグバン アエロバン』

「ケースサイズ44mm『ビッグバン アエロバン』 」のイメージ画像

画像引用 楽天市場

 

ボディの前面をスケルトンにし、メカニックな印象を与えるアエロバン。

 

ムーブメントの動きが楽しめることが大きな魅力の一つです。

 

他のビッグバンシリーズと同様に、ケースサイズのラインナップは豊富にあります。

 

44mmのモデルはメカニックな外見も相まって、かなり大きめに見えます。

 

ボディのスケルトンを部分が特徴のモデルなので、大きめモデルでしっかり存在感を出すのがおすすめです。

自分の腕にピッタリなケースサイズを

ウブロの腕時計は大きくて分厚いケースサイズが主流なので、身につけるだけで大きな存在感を発揮します。

 

しかし、いざつけてみると大きすぎたり、ビジネスシーンで浮いているように感じたり…購入したときには分からなかったこと多々もあるでしょう。

 

腕回りは一人一人異なりますし、大きい時計が好き、小ぶりなサイズが好きなど人によって好みも分かれます。

 

自分にピッタリなケースサイズの時計を是非探されてみてください!

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら