ルブタン買取のMV画像

ルブタン買取なら買取エージェント

ルブタンを最新相場で高価買取

高級靴ブランドとして有名なクリスチャン・ルブタン。
赤いソールとスタッズデザインのハイヒールをはじめ、メンズ向けのスニーカー、レザーの財布やバッグが人気です。
とりわけ女性のハイヒール、パンプスはステータス性で注目され、買取市場では常に高値で取引されるブランドです。
ルブタン売却をご検討中の方は、当社で最新相場の査定を是非お試しください。
手軽なライン査定、宅配査定がご好評です。

買取エージェントなら
他社と比べてこれだけ高価買取!

ルブタン ハイヒール エナメル 黒の画像

ルブタン ハイヒール エナメル 黒なら

B社査定額

22,000円

K社査定額

25,000円

N社査定額

26,000円

買取エージェント買取価格

30,000

数年前に比べると価格が高騰!買取エージェントが高額にて買取します

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「切れそう」の画像

    切れそう

  • 訳あり商品「角スレ」の画像

    角スレ

  • 訳あり商品「金具曲がり」の画像

    金具曲がり

  • 訳あり商品「中がベタベタ」の画像

    中がベタベタ

  • 訳あり商品「全体がクタクタ」の画像

    全体がクタクタ

「おまとめ買取」で
買取価格UP!!

一度にお売り頂けるお品物の数が多いほど
買取金額の合計をアップさせていただきます!

まとめた品物の画像

ルブタン ハイヒールの画像

ルブタン ハイヒール

ルブタン 2wayバッグの画像

ルブタン 2wayバッグ

ルイヴィトン モノグラム 長財布の画像

ルイヴィトン モノグラム 長財布

単品での買取価格合計

69,000

おまとめ買取での買取価格合計

73,000

4,000円UP!

ルブタン買取価格アップのポイント

  • いらないものはまとめて売るのイメージ画像

    いらないものはまとめて売る

  • 使わないと思ったら早めに売却をのイメージ画像

    使わないと思ったら早めに売却を

  • ホコリや汚れなどを取り除き、できる限り綺麗にするのイメージ画像

    ホコリや汚れなどを取り除き、できる限り綺麗にする

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

ルブタンの売却なら買取エージェントへ

クリスチャン・ルブタンは女性のハイヒールのイメージが強いですが、男性にも人気が高まっており、買取市場相場が高いブランドです。ルイスフラット、ローラーボーイ、ローラーボードなどのスタッズ付きの靴、同じくスタッズ付きのバッグ、財布は特に高価買取になりやすいです。新品、中古、スタッズが取れてしまった、ソールがすり減っていて使用感があるルブタン製品も大歓迎です。他社に断られてしまった、安すぎる査定だったケースでも買取エージェントはしっかり丁寧に査定、しっかり買取価格をお付けいたします。ルブタン売却ならお任せください。

ルブタン買取 シリーズ一覧

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

ルブタンの買取を利用したお客様の声

  • 勧められて行きました!のイメージ画像

    渋谷店

    勧められて行きました!

    20代女性

    知り合いに聞いて来店しました。知人が以前に売った事があり私も商品を売るときにここがいいよと進められました!半信半疑でしたが数件行ってみて最後に来ました。数点持って行き全部が一番高かったわけではありませんでしたがトータルは一番でした!そして全てを一番良い価格で買ってくれました。もちろん毎回こんなことはできませんが今回は数千円離れていただけなので全て売って頂けるのであればと。もちろん全て売りました。トータルでも個々でも一番高く買ってくれました。友人の言った通りでした!また来ます!

  • 頑張って下さい!また来ます!のイメージ画像

    心斎橋店

    頑張って下さい!また来ます!

    30代女性

    ルブタンのパンプスを売りました。以前中野で商品を売った事があり買取エージェントさんは以前から知っていました。私も旦那の転勤で大阪に来て何処に行こうか迷ったのですが買取エージェントのサイトを見たら心斎橋にあると知り直ぐに伺いました。他には行っていません。中野の時から大変良くして頂いていて信用しております。心斎橋はまだオープンしてから1年経ってないみたいなので頑張って下さい!また来ます!

買取の流れ

店頭での買取

店頭での買取

  1. 店舗にご来店下さい
  2. 買取査定
  3. 査定金額のご提示
  4. その場で現金にてお支払い

買取の際運転免許証、保険証など現住所が確認できる身分証明書が必要です。

キャンセルの場合でも査定料は一切かかりません。

18歳未満の方からの買取は行っておりません。

宅配での買取

宅配での買取

  1. 宅配キットを申し込む
  2. 到着した宅配キットに商品を入れて発送する
  3. 査定結果が届く
  4. 入金

送料や宅配キット、振込手数料など完全無料。

返送にかかる際の送料も弊社が負担します。

出張での買取

出張での買取

  1. 申込み。お電話や申込フォームからお申込み下さい
  2. 訪問。申し込みの際に希望日時をお伝えください
  3. 査定
  4. 査定金額のご提示
  5. その場で現金にてお支払い。

場合によってはその場で現金のお渡しができない場合があります。

出張費など一切かかりません。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

ルブタン豆知識

ルブタンとは

世界中のセレブに大人気で、婦人靴業界の頂点にたつクリスチャン・ルブタンの創設者男性になります。また『クスチャン・ルブタン』というブランドは女性なら一度は聞いたことがある高級靴ブランドでございます。自分の名前をブランドネームに冠にし、この20年近くで世界的に有名なブランドまで駆け上がりました。
その歴史はまだ浅く1992年に設立されました。
創設者のクリスチャン・ルブタンは1964年にフランスのパリで生まれます。
生まれた地区は労働者階級の場所になり、ブランドとは無縁の場所で育ちます。
家族は、自分以外は女性の3姉妹に囲まれて育ちます。幼い頃から女性の近くで育つ事もあり徐々に頭角を現してきます。
10代の頃にはナイトクラブで靴に興味を持ち出します。ショーやダンサーの影響によりその際女性達が履いている綺麗な靴に興味を惹かれて、靴のデッサンを始めていきます。
その後多くの時間をデッサンに費やし、その才能が認められ多くの有名ブランド(サンローラン・シャネル・ロジェヴィヴィエなど)で靴の制作に携わります。
その後1992年に生まれ故郷フランス・パリで「クリスチャン・ルブタン」第一店舗目をオープンさせます。
現在では世界に90店舗以上の正規店を構えておりますクリスチャン・ルブタンですが、ここまで人気になる大きな理由があります。
大きな理由の一つとして多くのセレブ達から認められ、愛用して頂く事で世界的にも有名になりました。
実際に国内でクリスチャン・ルブタンの火付け役は浜崎あゆみさん・梨花さんなどと言われております。その他にも独立されるまでに有名ブランドで婦人靴の制作に携わった経験を生かし、多くの有名ブランドとコラボレーション製品を世に送り出してきました。近年ではルイ・ヴィトンとの作品が話題を呼びました!
ルブタン好きの多くは靴の裏のソールに魅力があると言われています。
クリスチャン・ルブタンのソール部分で良く見るのは基本的には赤ですが、これは『レッド・ソール』と呼ばれルブタンのブランド色になります。実際にクリスチャン・ルブタンが製作後のヒールをみて何か物足りなさを感じました。その際に従業員の唇にはシャネルの赤いリップにヒントを得て、ソール部分を赤にしてしまいました。
この考えは過去にない斬新な考えであり、幼少期の経験の経験が彼のインスパイアの元になっております。
2012年には化粧品部門に参入し、現在ではバッグなど男性ラインも数多く世に送り出しています。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×