買取価格

580,000円

※買取の価格は為替・状態・付属品などによって異なりますので詳しい金額はお気軽にお問合せ下さい。

  • 中古

  • 店頭

ゼニスのクロノマスターを高価買取致しました!の買取価格画像

ブランド名

ゼニス

商品説明

モデル

クロノマスター ムーンフェイズ&サンフェイズ

型番

03.2160.4047/21.C714

素材

SS

形状

シリンダー

文字盤

黒文字盤

ベゼル

SS

ベルト

革×黒(純正)

ムーブメント

自動巻き

買取日

2017/02

状態

中古

買取エージェントのコメント

買取エージェント中野店にて、ゼニスのエルプリメロ・クロノマスターオープン・ムーンフェイズ&サンフェイズ(03.2080.4021/21.C496)を買取させて頂きました。ゼニスの代名詞でもあるエル・プリメロは、超複雑シリーズのアカデミーから、2014年発表の3針モデルシノプシスまで、1969年の誕生からいまだ幅広い可能性を秘めたムーブメントです。この、1969年に発表された時計歴史に残る名機は、機械式時計にかけるブランドの情熱によって支えられてきました。量産機としては、現在でも類を見ない性能を誇るエル・プリメロを発表したのです。毎時36,000振動と、それに伴う1/10秒単位の計測が可能なクロノグラフという圧倒的な高精度は、まさにゼニスの名にふさわしいムーブメントだったのですが、1970年代からのクォーツウォッチの台頭により、当時ゼニスを所有していた企業もクォーツウォッチメーカーへの方向転換を発表してしまいました。これでエル・プリメロの歴史は一旦途絶えてしまうのですが、1984年に復活を成し遂げました。その革新的な高精度に、多くの大手メーカーがこぞって自社製品に採用していったのです。こうしてゼニスに限らず、時計界になくてはならない存在となりました。まさに創業者が掲げたブランド名にふさわしいムーブメントだと言えます。今回買取させて頂いたエルプリメロ・クロノマスターオープン・ムーンフェイズ&サンフェイズ(03.2080.4021/21.C496)は、華やかさと実用性が共存する個性派モデルとなっております。6時位置には24時間で1回転し、瞬時の昼夜判別に役立つムーン&サンフェイズ表示を備えております。ケースが45mmと大きく、ゆとりある文字盤に、多くの情報がバランスよくまとめられています。時計本体に若干のダメージは見受けられましたが、弊社グループ会社内の工房にてメンテナンス可能な範囲内でしたので、高価買取を実現することが可能となりました。また付属品が全て揃っていたことも大きな評価ポイントとなりました。今回お取引させて頂いた中野店は、中野駅北口から徒歩約6分で店頭までお越しいただけます。中野までは中央・総武線(各駅停車)・東西線・中央・総武線(各駅停車)・中央線(快速)でお越しいただけます。町並みとしましても、歴史ある商店街がございますので、間違いなくショッピングも楽しめます。ゼニスのエルプリメロ・クロノマスターオープン・ムーンフェイズ&サンフェイズ(03.2080.4021/21.C496)の買取、時計の買取でしたら買取エージェントまでお気軽にお問い合わせ下さいませ。

高く買い取ってもらうコツ

高く買い取ってもらうコツのイメージ画像

  • こんな付属品があれば査定額アップ!

    時計のケース、余りコマ、保証書。バックの保存袋や保存箱。品物といっしょに送れば査定額アップの可能性あり!
    ※紙袋は査定額に影響しません。
  • 思いたったときが売り時!

    「もう使わないかなぁ」と思ったときにクローゼットにしまわずご連絡ください。その時が1番の売り時です。 日々、新しいものが発売される現在、流行などもありますのでお早めにお売り頂くことが大切です。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら