ヨットマスターのMV画像

ヨットマスター 買取価格相場
高く売るなら買取エージェント

数年前に比べると価格が高騰!買取エージェントが高額にて買取します

買取エージェントなら
他社と比べてこれだけ高価買取!

ロレックス ヨットマスター 40 116622の画像

ロレックス ヨットマスター 40 116622なら

B社査定額

1,000,000円

K社査定額

1,030,000円

N社査定額

1,060,000円

買取エージェント買取価格

1,100,000

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「本体のみ」の画像

    本体のみ

  • 訳あり商品「文字盤の黄ばみ及び腐食」の画像

    文字盤の黄ばみ及び腐食

  • 訳あり商品「メッキ剥がれ」の画像

    メッキ剥がれ

  • 訳あり商品「ガラス割れ」の画像

    ガラス割れ

  • 訳あり商品「ベルトがボロボロ」の画像

    ベルトがボロボロ

買取価格相場表

状態について

N

・並行輸入品
・保証書の日付が2か月以内
・箱・保証書・タグなどの付属品が揃っている
・ブレスレットが未調整の物

※保護シールがついていない場合は掲載金額からマイナスとなります。
※保証書の日付が1か月過ぎている場合は値段が下がる場合がございます

A

【現行モデル中古品上限額買取の条件】
・年式と仕様が最新である事
・保証書の日付が半年以内
・付属品が全てそろっている
・ブレスレット、ガラス、ケースに目立つような傷がない
※保証書が1年以内の場合でも年度によって価格に差が出る場合があります
※現行品の場合は中古Aランクまでの評価となります。


【生産終了モデル上限額買取の条件】
・製造年式が最終年式である事
・ブレスレットに目立つような傷や打痕がない事
・箱と保証書が揃っている事
・ブレスレットにヨレがない事
※最終年式以外のモデルはお気軽にお問合せください。
    商品 状態別買取価格 他社平均価格

    ヨットマスター40 126622 ダークロジウム

    本体価格:1,265,000円

    N

    1,480,000
    1,450,000

    A

    1,390,000
    1,250,000

    ヨットマスター40 126622 青

    本体価格:1,265,000円

    N

    1,350,000
    1,300,000

    A

    1,290,000
    1,100,000

    ヨットマスター40 126655

    本体価格:2,886,400円

    N

    2,700,000
    2,700,000

    A

    2,830,000
    2,400,000

    ヨットマスター40 コンビ 126621 茶

    本体価格:1,509,200円

    N

    1,580,000
    1,530,000

    A

    1,450,000
    1,300,000

    ヨットマスター40 コンビ 126621 黒

    本体価格:1,509,200円

    N

    1,500,000
    1,450,000

    A

    1,390,000
    1,250,000

「おまとめ買取」で
買取価格UP!!

一度にお売り頂けるお品物の数が多いほど
買取金額の合計をアップさせていただきます!

まとめた品物の画像

ロレックス ヨットマスター 40 116622の画像

ロレックス ヨットマスター 40 116622

グッチ ミディアムトートブラックレザーバッグの画像

グッチ ミディアムトートブラックレザーバッグ

貴金属の画像

貴金属

単品での買取価格合計

1,250,000

おまとめ買取での買取価格合計

1,310,000

60,000円UP!

買取価格アップのポイント

  • 箱・付属品・備品を揃えるのイメージ画像

    箱・付属品・備品を揃える

  • 綺麗にして売るのイメージ画像

    綺麗にして売る

  • 高い時期に売るのイメージ画像

    高い時期に売る

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

ヨットマスターの買取は是非買取エージェントにお任せ下さい!!

ロレックスのスポーツモデルの中では唯一レディース・ボーイズ・メンズサイズの展開があるヨットマスター。デイトジャストまでは多くはありませんが、シェル文字盤などの様々なバリエーションがある所も魅力の一つですね。またヨットマスター2はオールステンレス素材が存在しますが通常のヨットマスターモデルにはオールステンレス素材のモデルは存在しておらず、クルージングなどを楽しむセレブをターゲットにしたロレックスの高級ラインです。ペアウォッチなどとしても、人気があり買取エージェントでは買取強化しております。是非一度買取エージェントの高額買取を体験してください。

ヨットマスターの買取について

1992年に登場したヨットマスターはデイトジャスト・サブマリーナなどに比べると比較的流通の少ないモデルです。中でもベゼルにプラチナ素材を使用したロレジウムモデルなどは中古市場でとても需要があります。2015年にはエヴァーローズゴールド素材とラバーを組み合わせたRef116655が登場し大きな話題になりました。ヨットマスターの買取価格も年式やコンディションによって様々です。オーバーホールが必要な状態の時計でも、買取エージェントは自社でメンテナンスが可能な為コストが抑えられ、その分高価買取が可能です。動かなくなってしまった物でも安心してお売りいただけます。

ヨットマスター シリーズ一覧

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

ヨットマスター買取を利用したお客様の声

  • LINE査定を利用させて頂きました!のイメージ画像

    渋谷店

    LINE査定を利用させて頂きました!

    20代男性

    社会人になった自分へのご褒美に5年前にヨットマスターを購入致しました。なかなか先輩の目もあり会社につけていく事に抵抗がありました。結局、休日のみの使用だけでさすがにもったいないので売却することにしました。ライン査定を利用させて頂きまして、一番高い所に売ろうと思いました。結果御社が一番高かったです。ありがとうございます。

  • とても親切でした!のイメージ画像

    中野店

    とても親切でした!

    30代女性

    夫婦の結婚記念日にお揃いのロレックスを買いました。最初の方はお出かけなどで旦那と一緒に着けていましたが、いちいち時間を合わせる行為が非常に面倒になり夫婦揃って売ることにしました。時計は中野が高いとインターネットで調べて事前に分かっていたので、中野のブロードウェイに向かい、中でも買取エージェントさんが一番高く、とても親切でした。帰りに電池の時計を買わせて頂きました。
    また何かありましたら宜しくお願いいたします。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

ヨットマスター豆知識

ヨットマスターについて

スポーティーさとエレガントさを兼ね備えたヨットマスターは海に潜るダイバー向けではなく、クルーザーやヨットの船上でリゾートを楽しむセレブをターゲットに1992年に登場しました。ロレックスのスポーツコレクションの中では唯一メンズ・ボーイズ・レディースの3サイズを展開するシリーズでムーヴメントもメンズとボーイズ・レディースは分けられており、ロレックスのこだわりを感じます。登場した当初はK18YG素材のモデルのみの展開で、シャンパン文字盤からシェル文字盤にルビーやサファイアをセッティングした文字盤など様々な種類がありました。1997年になると今までの金無垢モデルに加え“ヨットマスター・ロレゾール”と言われるK18YGとステンレス素材のコンビモデルが登場し、よりバリエーションが豊富になりました。ヨットマスターの中で特に人気の高い“ヨットマスター・ロレジウム”が登場したのはヨットマスターが誕生してから7年後の1999年。ロレジウムとはステンレスとプラチナ素材の組み合わせに対してのロレックス独自の呼び方で、全体的にシルバーで統一したロレジウムは独特の高級感と重量感があり、たちまち人気モデルへとなりました。2007年にはヨットの競技には欠かす事のできないカウントダウン機能を搭載したヨットマスター2、Ref116688/116689・Cal4160が登場します。43mmの大きめのケースはとても存在感があり、今までのヨットマスターとは全く異なったデザインで大きな話題になりました。2012年はヨットマスターの中でも高い人気を誇るロレジウムがリニューアルされより堅牢性に優れたブレスへと変更され、ブルーのダイヤルも新たに加わりました。ヨットマスター2も当初はYGとWGの金無垢タイプしかありませんでしたが、ピンクゴールドとステンレスのコンビモデル、オールステンレスモデルもありさらにラインナップが増えています。また最近ではピンクゴールド素材にラバーを組み合わせたRef116655も登場した人気シリーズです。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×