サブマリーナ-6200のMV画像

サブマリーナ-6200 買取価格相場
高く売るなら買取エージェント

数年前に比べると価格が高騰!買取エージェントが高額にて買取します

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「本体のみ」の画像

    本体のみ

  • 訳あり商品「文字盤の黄ばみ及び腐食」の画像

    文字盤の黄ばみ及び腐食

  • 訳あり商品「メッキ剥がれ」の画像

    メッキ剥がれ

  • 訳あり商品「ガラス割れ」の画像

    ガラス割れ

  • 訳あり商品「ベルトがボロボロ」の画像

    ベルトがボロボロ

おまとめ査定で買取金額80,000円UP

サブマリーナ-6200 買取価格アップのポイント

  • 付属品が揃う画像

    箱・付属品・備品を揃える

  • 掃除をしている画像

    掃除をする

  • 早めに売る画像

    なるべく早く売る

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

ロレックスの6200の買取について

ロレックスのサブマリーナー、6200は1953年から1950年代後半まで製造されておりました。8mmのビッグリューズが特徴となっているモデルです。製造期間も短く希少性も高いので実際に実物を見る機会もほとんどないかと思います。そのため価格も驚くほど高騰しており世界的なオークションで、数千万で落札される程です。アンティークサブマリーナは他にも多くのモデルが出ておりますが、中でも6200は世界3代オークションでしかお目にかかれない程、激レアです。

ロレックスのサブマリーナー6200の買取なら買取エージェントにお任せ下さい。6200はサブマリーナーのアンティークモデルとして高い人気がございます。買取エージェントでは数多くのアンティークロレックスを買取してきた実績がありますのでしっかりと査定し高価買取させて頂きます。売却の予定がありましたら是非買取エージェントにお持ち下さい。きっとご満足頂ける買取金額を提示できるかと思います。店舗は銀座、渋谷、中野、心斎橋の4店舗です。ご利用お待ちしております。

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

買取の流れ

店頭での買取

店頭での買取

  1. 店舗にご来店下さい
  2. 買取査定
  3. 査定金額のご提示
  4. その場で現金にてお支払い

買取の際運転免許証、保険証など現住所が確認できる身分証明書が必要です。

キャンセルの場合でも査定料は一切かかりません。

18歳未満の方からの買取は行っておりません。

宅配での買取

宅配での買取

  1. 宅配キットを申し込む
  2. 到着した宅配キットに商品を入れて発送する
  3. 査定結果が届く
  4. 入金

送料や宅配キット、振込手数料など完全無料。

返送にかかる際の送料も弊社が負担します。

出張での買取

出張での買取

  1. 申込み。お電話や申込フォームからお申込み下さい
  2. 訪問。申し込みの際に希望日時をお伝えください
  3. 査定
  4. 査定金額のご提示
  5. その場で現金にてお支払い。

場合によってはその場で現金のお渡しができない場合があります。

出張費など一切かかりません。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

サブマリーナ-6200豆知識

サブマリーナ1600について

ロレックスのサブマリーナ型番6200は、世界で初めての回転ベゼルを搭載したダイバーズウォッチのひとつとして知られています。そのため、ロレックスの中ではスポーツモデルとして分類されています。
ロレックスのサブマリーナ型番6200が開発された背景には、当時油田の探索などを目的とした海底調査が活発化したこともあると言われています。そのことから当時としては、かなり高度な防水性や耐久性を持つモデルとして注目を集めていました。
ロレックスのサブマリーナ型番6200は、1954年から1950年代後半にかけて製造および販売されていたモデルです。ケース素材およびブレス素材はステンレススチール、ベゼルは真鍮製の回転ベゼルで、1分ごとの目盛りの刻みが入っていないのが後発のモデルとの違いとなっています。ドーム型プラスティックの風防を持ち、自動巻きのムーブメントCal.A296を搭載しています。Cal.A29は、セミバブルバックであるため、裏蓋が若干膨らみ気味であることと、一方向性の全回転式であり、1時間あたり18000振動、パワーリザーブはおよそ36時間から48時間となっています。
ケースサイズは37ミリと、後のサブマリーナ型番6538へとつながる厚みのある設計であり、フランス語で特許という意味の「BREVET」の刻印が刻まれている、8ミリの通称「デカリューズ」もポイントです。水深200メートルまでの防水設計
ロレックスのサブマリーナ型番6200は、当時としては画期的な200メートル防水を実現しています。回転ベゼルの三角形のマークのある突起した部分を長針(分針)の位置に合わせることで、どの程度の時間潜水しているのか?ということが一目でわかるようになっています。例えば、最初に5分の位置に合わせて潜水した場合、ベゼルの数字が「20」の位置に長針が来ていれば20分の潜水時間ということです。「30」の位置であれば30分です。
ロレックスのサブマリーナ型番6200は、ダイヤル内にアラビア数字(算用数字)の「3」と「6」と「9」が記載されています。後の「エクスプローラーダイヤル」につながるデザインとも言われています。当時としては高い防水性がありながらも、何故か防水表記はされておらず、モデルの名前である「SUBMARINER」も、記載されているものと記載されていないものが、流通されています。ロゴそのものの大きさも統一されていないため、小さめのロゴのものも、大きめのロゴのものもあります。おそらく進化の過程にあったことから、試行錯誤を重ねた結果、バラツキのあるデザインが存在してしまったのかもしれません。
ロレックスのサブマリーナ型番6200は、販売されていた期間も短く、比較的流通されていない希少性の高いモデルのひとつです。真鍮製のベゼルが衝撃に弱いため、良い状態で残っているものが非常に少ないことから、オークションに出品された場合、「数千万円」の価格で落札されることもあるほどです。マニア垂涎の一品と言えるでしょう。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×