サブマリーナ-5510のMV画像

サブマリーナ-5510 買取価格相場
高く売るなら買取エージェント

数年前に比べると価格が高騰!買取エージェントが高額にて買取します

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「本体のみ」の画像

    本体のみ

  • 訳あり商品「文字盤の黄ばみ及び腐食」の画像

    文字盤の黄ばみ及び腐食

  • 訳あり商品「メッキ剥がれ」の画像

    メッキ剥がれ

  • 訳あり商品「ガラス割れ」の画像

    ガラス割れ

  • 訳あり商品「ベルトがボロボロ」の画像

    ベルトがボロボロ

おまとめ査定で買取金額80,000円UP

サブマリーナ-5510 買取価格アップのポイント

  • 付属品が揃う画像

    箱・付属品・備品を揃える

  • 掃除をしている画像

    掃除をする

  • 早めに売る画像

    なるべく早く売る

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

サブマリーナRef.5510の買取について

Ref.5510自体かなり数が少ない為高値で取引をされておりますが、中でも初期生産分に見られたサークルライン文字盤のモデルは高額にて買取する事が可能です。珍しければ珍しい程高値が付きますので、万が一眠っているサブマリーナの時計がありましたら是非一度査定だけでもさせて頂ければと思います。思いもよらぬ高額査定が出る場合もございます。
特にここ最近はアンティークウォッチが高騰した為以前よりも高く買取りする事が出来ます。是非サブマリーナRef.5510を売るなら買取エージェントまでお越しください。

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

買取の流れ

店頭での買取

店頭での買取

  1. 店舗にご来店下さい
  2. 買取査定
  3. 査定金額のご提示
  4. その場で現金にてお支払い

買取の際運転免許証、保険証など現住所が確認できる身分証明書が必要です。

キャンセルの場合でも査定料は一切かかりません。

18歳未満の方からの買取は行っておりません。

宅配での買取

宅配での買取

  1. 宅配キットを申し込む
  2. 到着した宅配キットに商品を入れて発送する
  3. 査定結果が届く
  4. 入金

送料や宅配キット、振込手数料など完全無料。

返送にかかる際の送料も弊社が負担します。

出張での買取

出張での買取

  1. 申込み。お電話や申込フォームからお申込み下さい
  2. 訪問。申し込みの際に希望日時をお伝えください
  3. 査定
  4. 査定金額のご提示
  5. その場で現金にてお支払い。

場合によってはその場で現金のお渡しができない場合があります。

出張費など一切かかりません。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

サブマリーナRef.5510について

サブマリーナRef.5510は1950年代の後半から1960年まで製造されたとても製造期間が短いモデルです。サブマリーナはロレックスだけではなく高級時計の中でも代表的なダイバーズウォッチとして知られており、この当時からすでに基本的なダイビングツールとしてのデザインは確立しており現在でもロレックスの中でトップセールスを誇るシリーズです。
ここでは、このようなロレックスのサブマリーナ・型番5510についてご紹介しましょう。
ロレックスのサブマリーナ・型番5510の主な仕様としては、
・ステンレス製のケース・ステンレス製のブレスレット・回転式のベゼル・ドーム型プラスチックの風防・37mmのケース径・200mの防水機能・自動巻きのムーブメント、振動数18,000のキャリバー番号1530が挙げられます。
型番5510の特徴について注目したいと思います。
Ref.5510は、サブマリーナの第3世代にあたり、リューズガードが無い最終型です。一般的に、「デカリューズ」と言われている8mmの直径のものを備えており、「BREVET」という「特許」とフランス語で意味するものがリューズに刻まれていることが、サブマリーナ・型番5510の特徴です。
サブマリーナ・型番5510は、ジェームズ・ボンドが「007」の映画の中で着用していたモデルではないかとも言われていました。しかし、近年では、有力なジェームズ・ボンドが着用していたモデルの候補は、前のモデルのサブマリーナ・型番6538であるとも言われています。
サブマリーナ・型番5510と前のモデルのサブマリーナ・型番6538と細かな違いはほとんど無く、区別するためにはムーブメントをチェックする必要があります。
基本的に、ノンクロノメーター・ムーブメントをいずれのモデルも搭載していますが、クロノメーター・ムーブメントが搭載されているモデルも確認されております。
市場において人気があるのはクロノメーターと表記されているモデルであり、取引が高額で行われています。
ベゼル素材のオリジナルのものは真鍮になっていますが、割れやすくキズが付きやすいことが多くある素材としてはデリケートなものであるため、流通する際にオリジナルの状態になっている場合は非常に少なくなっています。型番5510の特徴は通称“デカリューズ”ですが、流通が非常に少なく、ほとんどマーケットにおいては目にするチャンスはない、非常にレアなモデルです。
サブマリーナ・型番5510の防水機能について説明致します。
基本的に、サブマリーナ・型番5510は、1年程しか製造されなかったため、数がなく激レアモデルです。
サブマリーナ・型番5510の製造期間は、1957年~1958年と、サブマリーナ・型番5508と重なっています。
しかし、防水機能としては、サブマリーナ・型番5510の場合は200mですが、サブマリーナ・型番5508の場合は100mになっています。
では、サブマリーナ・型番5508が、どうして防水機能を200mにしなかったのでしょうか?
というのは、サブマリーナの第3世代と第4世代が同じ時期に販売されていたためだと言われております。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×