シードゥエラー 16660のMV画像

業界トップクラス!豊富な実績
シードゥエラー-16660 買取価格相場
高く売るなら買取エージェント

買取エージェントなら
他社と比べてこれだけ高価買取!

シードゥエラー 16660 80番台の画像

シードゥエラー 16660 80番台なら

B社査定額

900,000円

K社査定額

1,000,000円

D社査定額

1,150,000円

買取エージェント買取価格

1,300,000

数年前に比べると価格が高騰!買取エージェントが高額にて買取します

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「本体のみ」の画像

    本体のみ

  • 訳あり商品「文字盤の黄ばみ及び腐食」の画像

    文字盤の黄ばみ及び腐食

  • 訳あり商品「メッキ剥がれ」の画像

    メッキ剥がれ

  • 訳あり商品「ガラス割れ」の画像

    ガラス割れ

  • 訳あり商品「ベルトがボロボロ」の画像

    ベルトがボロボロ

「おまとめ買取」で
買取価格UP!!

一度にお売り頂けるお品物の数が多いほど
買取金額の合計をアップさせていただきます!

まとめた品物の画像

シードゥエラー 16660 80番台の画像

シードゥエラー 16660 80番台

ルイヴィトン ネヴァーフルMMの画像

ルイヴィトン ネヴァーフルMM

グッチ ミディアムトートブラックレザーバッグの画像

グッチ ミディアムトートブラックレザーバッグ

単品での買取価格合計

1,450,000

おまとめ買取での買取価格合計

1,520,000

70,000円UP!

シードゥエラー 16660 買取価格アップのポイント

  • 箱・付属品・備品を揃えるのイメージ画像

    箱・付属品・備品を揃える

  • 綺麗にして売るのイメージ画像

    綺麗にして売る

  • 高い時期に売るのイメージ画像

    高い時期に売る

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

シードゥエラーの買取について

ロレックスの16660は1980~1991年頃製造されており、シードゥエラーの初代モデル1665の次のモデルにあたります。1665よりも堅牢性が上がり風防もサファイアクリスタルに変わりました。16660の前期のモデルはインデックスにフチがなく、後期はフチがあります。フチなしの方が希少性が高く買取り金額もアップ致します。細かい仕様や状態、付属品の有無などで買取金額は変わりますが買取エージェントでは専門の鑑定士が隅々まで査定し最高の金額を提示致しますのでご安心してお持ち下さい。

買取エージェントでは16660の魅力をどこよりも評価し買取させて頂きます。国内販売店や海外販売など幅広い流通ルートがありますので高く買取する事が可能です。16660を売却する予定がありましたら是非一度買取エージェントにご相談ください。電話、メール、LINE等から問い合わせを受け付けております。皆様のご利用お待ちしております。

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

買取の流れ

店頭での買取

店頭での買取

  1. 店舗にご来店下さい
  2. 買取査定
  3. 査定金額のご提示
  4. その場で現金にてお支払い

買取の際運転免許証、保険証など現住所が確認できる身分証明書が必要です。

キャンセルの場合でも査定料は一切かかりません。

18歳未満の方からの買取は行っておりません。

宅配での買取

宅配での買取

  1. 宅配キットを申し込む
  2. 到着した宅配キットに商品を入れて発送する
  3. 査定結果が届く
  4. 入金

送料や宅配キット、振込手数料など完全無料。

返送にかかる際の送料も弊社が負担します。

出張での買取

出張での買取

  1. 申込み。お電話や申込フォームからお申込み下さい
  2. 訪問。申し込みの際に希望日時をお伝えください
  3. 査定
  4. 査定金額のご提示
  5. その場で現金にてお支払い。

場合によってはその場で現金のお渡しができない場合があります。

出張費など一切かかりません。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

シードゥエラー・16660について

ロレックスの話をするうえでないのが防水機能とのつながりです。もともと時計と言えば水に弱いとされていました。しかしそんな時計の弱点と言われていた水に対してロレックス社は並々ならぬ研究と開発の結果、オイスターケースを発明し水に対してとても強い時計を作り出しました。その象徴とも言わるのがサブマリーナです。1953年に初めて登場したサブマリーナですが、今回注目するのはさらに防水性を高めたシードゥエラーです。サブマリーナをベースにしたデザインで一見見るとサブマリーナと見間違える方も多いと思いますが、様々な部分が異なっております。まずデザインについて注目しましょう。黒文字盤にデイト機能付きといったところは一緒ですが、サブマリーナのデイトを表示するガラス部分はサイクロップレンズと呼ばれるデイトを拡大して表示してくれるレンズがついておりますが、シードゥエラーにはこれが見られません。深海の圧力に耐えるためにこちらのレンズがなくなりすっきりとした印象を感じます。またシードゥエラーはサブマリーナに比べるとケースが厚くなっております。サブマリーナデイトは約13mmのケース厚ですがシードゥエラーは約15mmと2mm違います。この2mmはつけてみると意外と結構違います、ぜひ比べてみていただければと思います。
さて今回ご説明するRef.16660について掘り下げていきたいと思います。初代シードゥエラーRef.1665は1970年頃から登場し約10年間作られていました。そして1980年から登場したシードゥエラー第二世代がこちらのRef.16660です。初代シードゥエラーから大きく進化を遂げた二代目Ref.16660ですが、何より防水機能が610mから1220mへと大きく向上しました。そこまで防水機能が上がったにはもちろんいくつか理由があります、まずは風防がプラスティックからサファイアクリスタル風防に変わりました。サファイアクリスタルは現在でも使われているガラスでロレックスの時計以外に多くのブランドが使っており今では非常に多く見かけるガラス素材です。プラスティック風防に比べるとその頑丈さは非常に高くキズが付きにくいという特徴もあります。そして気圧を調整するエスケープバルブが以前よりも大型になり、さらにその機能を高めました。またベゼルは両方向に回転していた前モデルですが、Ref.16660は逆回転防止ベゼルに変更。そしてムーブメントはCal.1570からCal.3035に変わりました。何が変わったかと言うと日付を単独で早送りできるクイックチェンジ機能が加わり、実用性がグッと上がりました。日付のクイックチェンジ機能があるとないとでは実用性が本当に違います。実際にデイト機能を備えた時計を持ったことがある方でしたら実感されるのではないでしょうか。さてRef.16660(通称トリプルシックス)は10年少々製造されていましたがその過程で一つ大きく変わった点があります。それはインデックスの周りにフチが1985年頃からついたことです。これはフチあり・フチなしと言われるものでフチなしタイプの方が市場では人気が高く高額にて取引をされております。同じ型番でもこのようなマイナーチェンジが見られお値段も変わってくるところがロレックス好きな方からすると大きな魅力ではないでしょうか。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×