GMTマスター1-16700のMV画像

GMTマスター-16700 買取価格相場
高く売るなら買取エージェント

買取エージェントなら
他社と比べてこれだけ高価買取!

ロレックス GMTマスター 16700の画像

ロレックス GMTマスター 16700なら

B社査定額

900,000円

K社査定額

960,000円

D社査定額

1,000,000円

買取エージェント買取価格

1,070,000

数年前に比べると価格が高騰!買取エージェントが高額にて買取します

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「本体のみ」の画像

    本体のみ

  • 訳あり商品「文字盤の黄ばみ及び腐食」の画像

    文字盤の黄ばみ及び腐食

  • 訳あり商品「メッキ剥がれ」の画像

    メッキ剥がれ

  • 訳あり商品「ガラス割れ」の画像

    ガラス割れ

  • 訳あり商品「ベルトがボロボロ」の画像

    ベルトがボロボロ

GMTマスター1 16700 買取価格相場表

    更新日:2021年05月19日

    商品 状態別買取価格 他社平均価格

    GMTマスター1 16700 赤青 SSの画像

    GMTマスター1 16700 赤青 SS

    本体価格: -

    新品

    -
    -

    中古

    〜1,200,000
    1,080,000

    GMTマスター1 16700 黒 SSの画像

    GMTマスター1 16700 黒 SS

    本体価格: -

    新品

    -
    -

    中古

    〜1,100,000
    1,000,000

月別GMTマスター1-16700買取価格

「おまとめ買取」で
買取価格UP!!

一度にお売り頂けるお品物の数が多いほど
買取金額の合計をアップさせていただきます!

まとめた品物の画像

ロレックス GMTマスター 16700の画像

ロレックス GMTマスター 16700

ルイヴィトン ネヴァーフルMMの画像

ルイヴィトン ネヴァーフルMM

貴金属の画像

貴金属

単品での買取価格合計

1,270,000

おまとめ買取での買取価格合計

1,330,000

60,000円UP!

GMTマスター1-16700 買取価格アップのポイント

  • 箱・付属品・備品を揃えるのイメージ画像

    箱・付属品・備品を揃える

  • 綺麗にして売るのイメージ画像

    綺麗にして売る

  • 高い時期に売るのイメージ画像

    高い時期に売る

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

GMTマスター・16700の買取について

ロレックスのGMTマスター、16700の買取なら買取エージェントにお任せ下さい。

16700は1990~1999年まで製造されていたモデルでございます。年式により細かな仕様が異なり買取金額も変わってきます。状態が良く付属品がお揃いであれば高値での買取が可能となります。16700は現在でも根強い人気を誇っております。16700は年々需要が高くなっており市場価格も高騰中です。当時定価でご購入されたお客様は驚くような金額が提示できるかと思います。

キズが多い、オーバーホールが必要なども状態でも買取可能です。査定だけでも構いませんのでお気軽にご利用下さい。実績豊富な鑑定士が各店舗に常時在住しておりますのでご安心してお持ち下さいませ。

買取エージェントでは豊富な販売先を持っておりますので瞬時に高値の販売先をリサーチし高価買取させて頂きます。16700の買取ならどこにも負けない自信があります。

売却の際は是非一度お持ちになってみて下さい。きっとご満足頂ける金額で買取させて頂けると思います。事前にLINE、メール、お電話で大体の金額をお伝えする事も可能です。ここ数年でもロレックスの買取相場は高値を推移しております。買取エージェントは最新の相場で買取いたします。

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

買取の流れ

店頭での買取

店頭での買取

  1. 店舗にご来店下さい
  2. 買取査定
  3. 査定金額のご提示
  4. その場で現金にてお支払い

買取の際運転免許証、保険証など現住所が確認できる身分証明書が必要です。

キャンセルの場合でも査定料は一切かかりません。

18歳未満の方からの買取は行っておりません。

宅配での買取

宅配での買取

  1. 宅配キットを申し込む
  2. 到着した宅配キットに商品を入れて発送する
  3. 査定結果が届く
  4. 入金

送料や宅配キット、振込手数料など完全無料。

返送にかかる際の送料も弊社が負担します。

出張での買取

出張での買取

  1. 申込み。お電話や申込フォームからお申込み下さい
  2. 訪問。申し込みの際に希望日時をお伝えください
  3. 査定
  4. 査定金額のご提示
  5. その場で現金にてお支払い。

場合によってはその場で現金のお渡しができない場合があります。

出張費など一切かかりません。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

GMTマスター16700について

一カ国だけではなく二カ国の時間を知ることができるGMT機能。普段の生活ではほかの国の時間を知る必要はありませんが、世界を飛び回るようなパイロットをターゲットにこちらのGMTマスターは誕生しました。GMT機能こそ使う方は少ないのですが、GMTマスターならではのベゼル色の組み合わせやデザイン性はほかのモデルにはなくロレックスの人気シリーズとして確かな地位を築いております。今回注目するこちらのRef.16700は1990年から1999年の間の9年間製造されていたモデルでGMTマスター1の最終モデルになります。初代GMTマスター2のRef.16710とは並行して販売されておりましたがGMTマスター2の方が短針を独立して動かすことができると言う性能面でグレードアップしていた事もあり、GMTマスター1の最終品番Ref.16700は9年間と言う比較的短い期間の製造となりました。日付の調整する際にとても便利なクイックチェンジ機能を備えたこちらのモデルですが惜しまれながらその歴史に幕を閉じました。並行販売していた当時青と赤という組み合わせのベゼル展開はRef16700にしかなく、この色の組み合わせのモデルは現在でも非常に人気が高く特に高額にて取引をされております。基本的なスペックについて説明いたします。ケースのサイズは40mmでこちら他のスポーツモデルと一緒のサイズでつけやすいケースサイズとして他のブランドでも浸透しているサイズです。防水性は100mとなっておりダイバーズウォチではありませんが普段使う上では全く問題がないレベルです。多少の水仕事でも問題なく、デイトナ、デイトジャストも同じく100mの防水機能です。ムーブメントはCal.3175を搭載しており、振動数は28800、パワーリザーブ機能は48時間とこのあたりは現在でも変わっておりません。16700の前は16750と言う型番のモデルでした。前モデルから変化した点を説明したいと思います。基本的なデザインは変わっておりません。ガラスがプラスティックからサファイアクリスタルに変更。傷などもつきにくく、頑丈なため今ではロレックスの時計全てがサファイアクリスタルガラスを使用しております。ムーブメントも16750はCal.3075でしたがメンテナンス面がより優れたCal.3175を使用。こちらのムーブメントはこちらのモデルのために作られた専用のムーブメントでGMTマスター1の生産終了に伴いこちらのムーブメントの歴史も幕を閉じました。以上が大きな変更点になります。
9年間という生産時期の間で一点マイナーチェンジした点があります。それはバックル部分のデザイン変更です。元々はシングルバックルというパチっと一度止める仕様でしたが、こちらが二度止めるタイプになりました。ダブルバックルの方が性能がいいとされていますが、シングルバックルの方がアンティーク感が出て好きな方もいます。今でも根強い人気があり、保証書などが全て揃っている状態の良いものはかなり高額で販売されています。GMTマスターだけではなく、ここ数年でロレックスの時計価格は上がっており、なかなか手が出しにくくなっていますが資産価値がとても高いロレックスの時計。一度はてに入れたいものです。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×