ヨットマスター2のMV画像

業界トップクラス!豊富な実績
ヨットマスター2 買取価格相場
高く売るなら買取エージェント

数年前に比べると価格が高騰!買取エージェントが高額にて買取します

買取エージェントなら
他社と比べてこれだけ高価買取!

ロレックス ヨットマスター2 116680の画像

ロレックス ヨットマスター2 116680なら

K社査定額

1,280,000円

D社査定額

1,380,000円

N社査定額

1,420,000円

買取エージェント買取価格

1,480,000

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「本体のみ」の画像

    本体のみ

  • 訳あり商品「文字盤の黄ばみ及び腐食」の画像

    文字盤の黄ばみ及び腐食

  • 訳あり商品「メッキ剥がれ」の画像

    メッキ剥がれ

  • 訳あり商品「ガラス割れ」の画像

    ガラス割れ

  • 訳あり商品「ベルトがボロボロ」の画像

    ベルトがボロボロ

月別ヨットマスター2買取価格

「おまとめ買取」で
買取価格UP!!

一度にお売り頂けるお品物の数が多いほど
買取金額の合計をアップさせていただきます!

まとめた品物の画像

ロレックス ヨットマスター2 116680の画像

ロレックス ヨットマスター2 116680

グッチ ミディアムトートブラックレザーバッグの画像

グッチ ミディアムトートブラックレザーバッグ

貴金属の画像

貴金属

単品での買取価格合計

1,630,000

おまとめ買取での買取価格合計

1,710,000

80,000円UP!

ロレックス 買取価格アップのポイント

  • 箱・付属品・備品を揃えるのイメージ画像

    箱・付属品・備品を揃える

  • 綺麗にして売るのイメージ画像

    綺麗にして売る

  • 高い時期に売るのイメージ画像

    高い時期に売る

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

ヨットマスター2の買取について

ヨットを楽しむ富裕層向けに作られたヨットマスターとは異なり、ヨットレースに特化したヨットマスターⅡ。
本格的なヨットレースの計測に対応したレガッタクロノグラフムーブメントを搭載し、10分から1分間までのカウントダウンが可能なプログラムを備えたヨットマスターⅡ。
ヨットを所有するオーナー向けに作られたこちらのモデルは、2007年にYGモデル116688、WGモデル116689がファーストモデルとして登場。ロレックスでは今までにない新たなラグジュアリーウォッチとして、大きな話題となりました。

他のスポーツモデルと一戦を画すこのモデルは、2007年に登場し、現行モデルとして今なお高い人気を誇っています。2011年にはPG×SSのコンビモデル116681、そして2013年にSSモデルの116680が登場し、より身近で幅広いモデル展開に。2017年にはSSモデルの針、インデックスが改良され、視認性を向上させつつ高級感の増した装いになりました。

比較的新しく、スカイドゥエラーの次に歴史の浅いモデルであること、そして定価・中古価格においても他のスポーツモデルに比べて高額である為、決して流通量の多いモデルではありません。
買取査定において年式、状態等はもちろん影響してきますが、保証書の有無も大事なポイントになってきます。付属品が有る場合は必ずお持ち下さい。

あなたのヨットマスターⅡを買取エージェントが高額査定致します!

ヨットマスター2 シリーズ一覧

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

ヨットマスター2豆知識

ヨットマスター2について

ヨットマスターⅡとは、デイトナ以降初めてクロノグラフを搭載し、2007年に発表されたヨットレース用に開発されたレガッタクロノグラフウォッチです。
ヨットレースに欠かせないカウントダウン機能を兼ね備えたレガッタクロノグラフムーブメントcal.4160を搭載しており、10分から1分の間でカウントダウンを設定できる機能と
計測中に公式カウントダウンに瞬時に同期する事が出来る機能を持ち合わせています。
このムーブメントはロレックスを代表するシリーズの「デイトナ」のキャリバーをベースにロレックスが4年と言う歳月を経て、開発したものです。
またロレックスが特許取得しているリングコマンドベゼルを採用し、両回転式のベゼルでカウントダウンの設定を行う事が可能になっています。
今までにヨットマスターⅡは4種類の素材のバリエーションが発売されています。
2007年に発表された「116688」イエローゴールド仕様。ベゼルにはブルーセラミックが使用され、耐食性や変色に強くなっています。
「116689」も発表されホワイトゴールドモデルになっています。こちらのベゼルには、プラチナが使用されています。
2011年には「116681」のロレックスのスポーツモデルでは初のピンクゴールドのコンビモデルが発表されました。
2013年にはステンレスモデルの「116680」が発表されました。こちらのモデルは高硬度で耐食性が強いステンレスが使用され、他の金無垢モデルに比べて実用性の高いマリンモデルになっています。
また、この年からヨットマスターⅡに搭載されているムーブメントが“4160”から“4161”に変更されメンテナンス面での性能が向上しました。
2017年にヨットマスターⅡは新型としてマイナーチェンジを行いました。
変更点はブルースチルの針が銀縁になりベンツ針に、正方形だったインデックスの12時方向が逆三角形に、6時方向が長方形に変更され全体的に視認性が向上しています。
ヨットマスターⅡはデザインやカウントダウン機能などロレックスの中で特殊な時計になっているので今後の注目が期待されます。買取エージェントではヨットマスター2シリーズを始めロレックスの時計を高額にて買取させて頂いております。買取手数料・その他手数料など一切かかりませんので是非まずはお気軽に無料査定をご利用下さい。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×