買取価格

買取価格

1,100,000円

※買取の価格は為替・状態・付属品などによって異なりますので詳しい金額はお気軽にお問合せ下さい。

  • 中古

  • 店頭

ヴァシュロン・コンスタンタンのオーバーシーズクロノグラフ「49150/B01A-9095」を買取しました!の買取価格画像

商品説明

モデル

オーヴァーシーズクロノグラフ

型番

49150/B01A-9095

素材

SS

形状

シリンダー

文字盤

シルバー文字盤

ベゼル

SS

ベルト

SS

ムーブメント

自動巻

買取エージェントのコメント

今回、買取した時計は世界三大時計の一つ、ヴァシュロン・コンスタンタンのオーバーシーズクロノグラフでございます。パテック・フィリップオーデマピゲと肩を並べる世界三大時計として名を馳せ、その知名度は世界でも指折りの高級時計メーカーです。先ず、時計について簡単にご説明致します。素材はケース、ブレス共にステンレススティールです。文字盤はシロで、6時位置はスモールセコンド、3時位置はクロノグラフの30分積算計、9時位置は12時間積算計が配置され、12時位置にはラージデイトが備え付けられています。ベゼルにはヴァシュロンのシンボルでもあるマルタ十字のデザインが8個施されています。そして、裏蓋にはアメリゴ・ヴェスプッチ氏の帆船が描かれています。イタリア出身のヴェスプッチ氏は探検家であり、当時航海におけるイノベーターであり、そこからインスパイアされたのが、オーバーシーズクロノに描かれている裏蓋なのです。ムーブメントは自動巻きで、キャリバーは1137を搭載しています。パワーリザーブは42時間です。ケースサイズは42mm、防水性が150m、耐磁性が25.000A/mというスペックです。クロノグラフにしてこの容量はさすが、世界最高峰のスポーツ時計というほかありません。さて、今回の買取の経緯を簡単にご説明致します。担当しました、中野店バイヤーの横山です。他の商品でもご説明したことがあるのですが、中野、特にブロードウェイは時計の聖地といっても過言ではありません。全国の時計ファン、海外のバイヤーや、観光客等が時計を求めて中野に集まります。つまり中野には、数多くの時計屋が軒を連ねています。そんな中、今回来店されたお客様は、少しでも高く売却しようと、端から端まで査定をしている方でした。お客様は何件も回られているので、当然相場も頭に入っていました。その結果あとは数万円の勝負というところまできていました。早速、査定に入りました。時計の状態は非常に良く、使用キズはあるものの、大きな打痕等は無く良い評価が出来ます。次に付属品の保証書もしっかりありました。ハコもあったのですが、外箱という時計全体を包むハコだけは無かったのですが、特に査定に響くことは無いので、総合的な評価で切り良く110万提示致しました。もちろん納得していただけました。中野店は土地柄、このような勝負は非常に多いですが、最初から一発で良い金額を提示できるのが買取エージェントの強みです。先ずは気軽にご相談お待ちしています。

高く買い取ってもらうコツ

高く買い取ってもらうコツのイメージ画像

  • こんな付属品があれば査定額アップ!

    時計のケース、余りコマ、保証書。バックの保存袋や保存箱。品物といっしょに送れば査定額アップの可能性あり!
    ※紙袋は査定額に影響しません。
  • 思いたったときが売り時!

    「もう使わないかなぁ」と思ったときにクローゼットにしまわずご連絡ください。その時が1番の売り時です。 日々、新しいものが発売される現在、流行などもありますのでお早めにお売り頂くことが大切です。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら