パテックフィリップ-PATEK PHILIPPEのMV画像

業界トップクラス!豊富な実績
パテックフィリップ-PATEK PHILIPPEを高く売るなら
買取エージェント

買取エージェントなら
他社と比べてこれだけ高価買取!

パテック・フィリップ ノーチラス 5711ならの画像

パテック・フィリップ ノーチラス 5711なら

B社査定額

4,700,000円

K社査定額

5,00,000円

N社査定額

5,200,000円

買取エージェント買取価格

5,500,000

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「本体のみ」の画像

    本体のみ

  • 訳あり商品「文字盤の黄ばみ及び腐食」の画像

    文字盤の黄ばみ及び腐食

  • 訳あり商品「メッキ剥がれ」の画像

    メッキ剥がれ

  • 訳あり商品「角スレ」の画像

    角スレ

  • 訳あり商品「型くずれ」の画像

    型くずれ

パテックフィリップ-PATEK PHILIPPE買取価格

おまとめ査定で買取金額80,000円UP

買取価格アップのポイント

  • 付属品が揃う画像

    箱・付属品・備品を揃える

  • 掃除をしている画像

    掃除をする

  • 早めに売る画像

    なるべく早く売る

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

パテックフィリップの時計を売るなら高額買取の買取エージェントまで!

世代を超えて人々から愛されているパテックフィリップは、ヴィンテージの物から新作まで幅広く需要があります。買取エージェントでは国内・海外問わず豊富な流通ルートを持っておりますので、その時期・そのモデルにあった最適な高価買取できるルートを選ぶ事が出来る為高価買取が実現できます。
また熟練のスタッフが丁寧に鑑定し査定させて頂いておりますので、ご安心してお売りいただけます。
中でも付属品が全て揃っている物・コンディションが良好な物・キズなどがあまりない物
は特に高価買取させて頂いております。
タンスの中に眠っている時計や使わなくなったしまったパテックフィリップの時計がございましたら、まずはご相談下さい。親切・丁寧・真心こめた接客でお客様をお待ちしております。

パテック・フィリップの買取について

パテック・フィリップの買取についてのイメージ画像 世界3大時計メーカーの一つとして数えられているパテックフィリップ(PATEK PHILIPPE)。シンプルなデザインのモデルからダイヤモンドなどを装飾した華やかなモデルなど様々あります。時計好きの方はもちろん、世界中のコレクターからも愛されています。メンズモデル・レディースモデル問わずパテックフィリップの時計は市場でも高値で取引されており絶対的な地位を築き上げています。お客様に必ずご満足頂ける買取金額を出せる自信が買取エージェントにあります。パテックフィッリップの買取は是非買取エージェントまで。

パテックフィリップ-PATEK PHILIPPE シリーズ一覧

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

パテックフィリップ-PATEK PHILIPPE お客様の声

  • 不安でしたが安心して売却できました!のイメージ画像

    中野店

    不安でしたが安心して売却できました!

    30代男性

    時計が好きで多くの種類を集めていた叔父に貰った時計がパテックフィリップの懐中時計でした。当時、私は時計に一切興味が無くパテックフィリップの存在も知らず、自身で他の時計を購入し叔父に貰った時計は使用せずしまったままでした。そんな中、たまたま買取エージェントさんのサイトを拝見させて頂きパテックフィリップのページを見ていると、どのモデルの時計も高額で取引されていて、鳥肌が立ったのを今でもはっきり覚えています。もしかしてと思い、問い合わせたところ想像を超える金額を提示され、そのまま買い取って頂きました。初めてブランド物を売却したので最初は不安でしたが、詳しく説明を頂き、時計について私自身も勉強させて頂けました。また機会がありましたらお願いします。

  • 鑑定士さんと意気投合して決心しました!のイメージ画像

    心斎橋店

    鑑定士さんと意気投合して決心しました!

    40代男性

    私は時計を集めるのが趣味で、御社のグループ会社を愛用させて頂いています。最近では、購入したもののあまり使用する機会がない時計が多くなってしまっており、売却するか悩んでいました。そんな中、たまたま時計好きの友人に御社の存在を教えてもらい、御社のグループ会社の利用もあったので、一度査定してもらってみようと軽い気持ちで店頭へ足を運んでみたら、鑑定士さんと意気投合して買取して頂く事を決意しました。まだ自宅に何本か眠っているのでこれからもお願いしますね。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

パテックフィリップ-PATEK PHILIPPE豆知識

パテック・フィリップの歴史

『ノーチラス』『カラトラバ』『アクアノート』『コンプリケーション』などの名作を次々に生み出しているパテックフィリップは世界3大時計メーカーの一つに数えられているスイスの高級時計メーカーです。
その歴史は1839年ポーランド人の“アントワーヌ=ノルベール・ド・パテック”と“フランソワ・チャペック”によって『パテック チャペック』が設立された事から始まりました。1851年に “フランソワ・チャペック”に代わり世界初の実用的リュウズ巻上げ式懐中時計を開発した“ジャン・アドリアン・フィリップ”が参加し現在の『パテック・フィリップ』に社名に変更されました。ロンドンで開かれた第一回世界万博でヴィクトリア女王を初め世界各国の地位ある人々から称賛された事きっかけに世界中の王侯貴族から注文が相次ぎパテックフィリップの地位は揺るぎないものとなりました。1930年頃になると世界恐慌で経営が一時悪化してしまいます。しかし同業であった“ジャン・スターン”と“シャルル・スターン”兄弟が資本参加し息をふき返しました。創業から革新性と芸術性に一切妥協せず、部品一つ一つに手仕上げを加え、歯車の歯と歯の間まで磨き上げる緻密さと世界一複雑な時計を作り上げる高い技術力・一切の流行に左右されない使いやすくシンプルなデザインが多くの人を魅了し続けております。また以前はジュネーブシールと言う最高級の証の認定を受けていましたが、現在は『パック・フィリップ・シール(PP)』と言う自社認証のマークに変わりました。パテックフィリップはどんなに古いモデルでも修理が可能と言う高い信頼性から、『子から孫へと代々受け継いで行く事ができる時計』と言われます。その為パテックフィリップの時計は新しいモデルは勿論、アンティークと呼ばれる数十年前のモデルも需要があり高価買取させて頂いております。
付属品がない物・使用感があるもの・動かなくなってしまった物など、使われないパテックフィリップの時計がございましたら是非買取エージェントまでお問い合わせ下さいませ。

カラトラバ

カラトラバ パテックフィリップは、世界三大高級時計メーカーの1つとして君臨していますが、カラトラバのシリーズが発表されたのは1932年にも遡ります。その名はスペインで活躍したカラトラバ騎士団から由来しています。

カラトラバは「ドレスウォッチの王者」と呼ばれており、誕生から85年以上経った現在でも最高のステータスを表す時計として扱われています。

パテックフィリップの時計はどれも高貴で洗練されたデザインが特徴ですが、カラトラバはよりシンプルでクラシカルな印象を受けます。ビジネススーツやフォーマルなシーンにもひと際存在感を放ちます。

職人が手作業で作り上げた複雑機構を搭載していて、時計業界のなかでも上記機能と評価されるほど高い品質を誇っています。

ゴールドやプラチナのラウンドケースに極力まで装飾を省いた文字盤。かなりシンプルなデザインが特徴です。身に着けても主張しすぎないのに、どこか高級感漂う気品の良さを感じますね。

基本的なデザインはそのままで、素材やムーブメントを改良するなどして年々進化したカラトラバが発表し続けています。今流行りのスポーツウォッチより、世界的でクラシックとされている時計を身に着けたい方は、カラトラバしかないと言えるでしょう。

ノーチラス

ノーチラス パテックフィリップの時計の中で、初めて斬新なデザインを発表したのが「ノーチラス」。潜水艦であるノーチラス号の舷窓にインスパイアされて作られたスポーティーなタイプです。これまではクラシカルかつ小ぶりなサイズが基本だったのが、ノーチラスでは、大型サイズのバックルになっています。

一番の特徴は、左右に耳のようにはみ出た個性的なフォルムです。これまでのベーシックな時計とは全く違いますよね。この耳の部分が高い防水性のカギとなっています。この時計をデザインしたのは、オーデマピゲのロイヤルオークのデザインも手がけていたため、ノーチラスはそれよりも見た目・性能を高く求められました。

結果的にノーチラスでは、ロイヤルオークを超える120メートルの防水を実現し、スポーツウォッチとドレスウォッチの良さをあわせ持つ新しい時計が生まれました。

文字盤にはノーチラスらしい繊細で高貴な光を放つ「パテックブルー」と呼ばれるカラーを採用。視認性も抜群に高く、パテックフィリップの中でも実用性に特化した時計と言えるでしょう。

ケースのカラーによって雰囲気がガラリと変わるので、ドレスウォッチとしても人気があります。高級感を残しつつ個性もアピールできる時計はノーチラスが一番でしょう。

ワールドタイム

ワールドタイム ワールドタイムはその名の通り、世界各国の主要都市の時間が一目で分かる実用的な機能を備えています。こんな時計があったんだ、とつい驚いてしまうほど高機能な魅力があるんです。

まず文字盤を見てみて下さい。一面に都市名が広がっていて、それに合わせて目盛りが細かく描かれていますよね。でも、単に実用的なだけでなく、デザインも個性的でスタイリッシュなところが魅力です。

主要都市さえ決めておけば、後は文字盤をみるだけで各国の主要都市の時間は一目瞭然です。世界各国で仕事をしている方は、為替などに精通している方などに非常に人気となっています。

また、初めて発売されたのは1930年代ですが、これは現在のワールドタイムの機構とほとんど変わりません。複雑機構のなかでもより実用的で、生産終了になった古いモデルでも名作と呼ばれ、根強い人気を誇っています。

現在出回っているワールドタイムは3種類となっていて、ケースや装飾、細かなデザインには違いがありますが、全ての時計に同じワールドタイムは用ムーブメントをが搭載されているので、使用感は特に変わらないです。

ワールドタイムが搭載されたものは他の時計メーカーからも発表されていますが、高級時計の枠内で一番力を入れているのは紛れもなくパテックフィリップだと言えるでしょう。

アクアノート

アクアノート アクアノートは1997年に発表されたシリーズで、ノーチラスと並ぶスポーツウォッチです。アクアノートには、デイト表示機能が備わった「エクストララージ」と、2カ国の時刻が確認できる機能が備わった「トラベルタイム」があります。

緩やかな8角形のケースデザインが特徴で、視認性が良いアラビア数字で文字が描かれています。また、ケースと相性がよく、肌に密着しやすいトロピカルバンド(ラバーバンド)を採用しているので、立体的かつスポーティーな印象が強くなっていますね。

エクストララージでは、日付表示機能のみのシンプルなつくりだったのが、トラベルタイムを追加されたことによって、2つの国の時刻が一目で分かるように萎えいました。例えば、東京とニューヨークなど、世界各国を移動するビジネスマンにもピッタリのモデルです。

また、パテックフィリップのドレスウォッチには防水機能は付いていませんが、このアクアノートには120mの防水機脳が付いています。海でマリンスポーツをしても壊れないので、実用性に長けていますね。

ノーチラスの20年後に発表されたモデルですが、ノーチラスの実用性と機能性は健在しているようです。ドレスウォッチに比べるとより男性らしいフォルムですが、スーツはもちろんプライベートでも使えるので、ひとつの時計を実用的に愛用したい方にはアクアノートがおすすめです。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×