Louis Erard(ルイ・エラール)の買取強化中!

Louis Erard(ルイ・エラール)の買取強化中!

Louis Erard(ルイ・エラール)は買取エージェントへお売りください。

今回ご紹介するLouis Erard(ルイ・エラール)は、スイス生まれの時計ブランドです。時計師であるルイ・エラール氏が1929年に少人数の工房を立ち上げたことが始まりでした。Louis Erard(ルイ・エラール)の強みは何と言ってもその価格。スイスには数多くの時計ブランドがありますが、名前が知られているほとんどが高級ブランドであり、100万円以上する時計も少なくありません。しかし、Louis Erard(ルイ・エラール)はリーズナブルな価格で手に入れてもらうために、20~30万円代で販売しています。しかし、リーズナブルな価格であっても、Louis Erard(ルイ・エラール)の時計には高い技術が施されており、時計マニアだけでなく、一般の方にも愛されているブランドなのです。

現在、買取エージェントではLouis Erard(ルイ・エラール)を高く買取しております。経験豊富なスタッフがお客様の商品を丁寧に査定しますので、ぜひ買取エージェントをご利用ください。

Louis Erard(ルイ・エラール)の買取について

Louis Erard(ルイ・エラール)の買取について

Louis Erard(ルイ・エラール)の時計で、最も知られているのがクロノグラフ・バルジュー22です。その理由は搭載されているムーブメント。クロノグラフ・バルジュー22に搭載されているムーブメントは、Valjoux(バルジュー)が製造したムーブメントで名作とも言われています。そもそもValjoux(バルジュー)とは、長い歴史を持つクロノグラフムーブメントの製造会社で、時計業界でその名を知らないほど高い技術力を誇っています。過去にはROLEX(ロレックス)やBreguet(ブレゲ)などの名だたるブランドにもムーブメントを供給してきました。

50年以上もの歴史あるValjoux(バルジュー)ですが、生産が少ないことでも有名であり、Valjoux(バルジュー)のムーブメントが搭載された時計も必然的に希少価値が高まります。Louis Erard(ルイ・エラール)のクロノグラフ バルジュー22もその1つであり、Louis Erard(ルイ・エラール)の中でも非常に人気があるモデルです。

もし、クロノグラフ・バルジュー22をお持ちでしたら、買取エージェントにぜひお売りください。高く買取自信がございます。もちろん、その他のモデルも受け付けておりますので、お申し込みください。

*

高額買取できる3つの理由 訳あり商品も買取いたします 高額買取のポイント
完全無料買取の申し込みはこちら
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

Louis Erard(ルイ・エラール)買取をご利用頂いたお客様の声

店頭買取です

60代男性

店頭買取です

店頭での買取を申し込みました。ずっと店で買取をしてもらってきましたし、今後もおそらく店頭買取を利用し続けます。宅配買取は便利だとは思いますが、実際に私のブランドをどのように鑑定するのか自分の目で確かめたいから店頭買取ばかりです。以前たまたま通りかかったとこに店舗があったため、鑑定してもらってましたが、少し遠い所にあり最近は違うところばかりでした。自宅近くにあればよかったのにと思ってた矢先に新しい店舗が私の自宅から比較的近い所にできたので、また買取エージェントに申し込むようになりました。久しぶりの利用でしたが、今回も大満足の内容でした。買取も良かったですが、鑑定される方との談笑もすごく楽しかったです。今後もどうぞよろしくお願い致します。

アドバイスをいただきました

50代男性

アドバイスをいただきました

ルイエラールのヘリテージを売りました。状態はそこまで良いとは言えないほど傷がありました。特にガラス盤にあったひっかき傷のような跡は結構目立っていたため、査定額から大きく引かれるだろうと予想していました。査定してもらうと、やはり引かれてはいましたが、さほど大きな額ではありませんでした。スタッフの方に理由を聞くと、この程度の傷なら修理で消えるとのことでした。もし、事前に自分で修理や掃除をしていたらもう少し高く売れたかもしれないとアドバイスもいただいたので、今後の買取には自分でチェックしてから修理や掃除をしようと思いました。こういう風な丁寧なアドバイスも他にもいくつかいただき、他の買取業者とは違ってすごく親切に思いました。

Louis Erard(ルイ・エラール)について

Louis Erard(ルイ・エラール)の歴史などについてここで少しご紹介します。

1929年にルイ・エラール氏を中心とした少人数の時計師が集まって工房を開き、製造を開始。1931年にLouis Erard(ルイ・エラール)というブランド名がついた時計を発売すると、スイス国内で品質の高さと手に入れやすい価格で話題を呼び、ひとたび人気時計ブランドの仲間入りを果たしました。数々のモデルを発表する中、最も人気が高いのはヘリテージでした。洗練されたシンプルなデザインと防水機能のついたヘリテージは、現在でも新作が誕生するほどのロングセラー商品となり、今ではLouis Erard(ルイ・エラール)を代表するモデルでもあります。さらに、Louis Erard(ルイ・エラール)は1956年よりムーブメントの製造も開始し、ここでも高い技術力を発揮し、特許も取得するまで成長しました。今では日本でも多くの愛用者がいるLouis Erard(ルイ・エラール)は、まだまだ進化し続けるブランドです。

売りたい時計はございませんか?買取エージェントではLouis Erard(ルイ・エラール)をはじめ、ROLEX(ロレックス)やHUBLOT(ウブロ)、AUDEMARS PIGUET(オーデマピゲ)など幅広いブランドから買取をしております。当ホームページに対象ブランドを掲載しておりますので、ぜひご覧ください。皆様のたくさんのご利用をお待ちしております。

買取エージェント 店舗案内

0120-954-800
  • 買取エージェント 銀座店
  • 買取エージェント 渋谷店
  • 買取エージェント 中野店
  • 一風騎士 本店
  • 一風騎士 新宿店
  • 買取エージェント 心斎橋店
  • 一風騎士 渋谷店
  • 一風騎士 心斎橋店
  • 一風騎士 中野ブロードウェイ店
  • 一風騎士 大阪本店
完全無料買取の申し込みはこちら
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • 宅配買取
pagetop