HANAE MORI(ハナエモリ)の買取強化中!

HANAE MORI(ハナエモリ)の買取強化中!

HANAE MORI(ハナエモリ)を売るなら買取エージェントへ。

日本のファッション業界を牽引してきた森英恵。そんな彼女が創業したHANAE MORI(ハナエモリ)は、多くの著名人やデザイナーたちに影響を与えてきました。1954年に銀座にてHANAE MORI(ハナエモリ)をオープンさせると、ニューヨーク、ロンドン、パリにて次々に展開していきました。森英恵が手掛けるファッションの虜になる者は多く、モナコ王妃のグレースケリーも彼女のファンの1人でした。2004年に森英恵は引退していますが、今でも彼女がデザインしてきた服は多くの人に愛されています。

買取エージェントはHANAE MORI(ハナエモリ)を買取しております。アウター、ワンピース、バッグなどどんなアイテムでも構いません。HANAE MORI(ハナエモリ)の商品をお持ちの方は、ぜひ買取エージェントの査定にお出しください。皆様のたくさんのご利用を心よりお待ちしております。

HANAE MORI(ハナエモリ)の買取について

HANAE MORI(ハナエモリ)の買取について

HANAE MORI(ハナエモリ)は創業以来変わらず、東洋と西洋の融合をテーマにデザインされています。東洋の美しさと西洋の華やかさが表現されたHANAE MORI(ハナエモリ)は、世界中で愛されており、モナコ王妃のグレースケリーも愛用者の1人でした。さらには、1993年の皇太子ご結婚の際に皇太子妃雅子様のウエディングドレスも手がけました。また、HANAE MORI(ハナエモリ)の活躍の場は幅広く、過去にはオリンピックの選手団の制服や日本航空の制服のデザインをするなど、日本を代表するブランドでもあります。これほどまでにHANAE MORI(ハナエモリ)が多くの人たちに愛される理由は、年代を超えても廃れることのないデザイン力があるからです。HANAE MORI(ハナエモリ)の服を1着持っていれば、一生モノになること間違いありません。

買取エージェントでは、そんなHANAE MORI(ハナエモリ)の商品を高く買取しております。人気モデルや未使用に近い商品は特に高く買取しますので、ぜひ買取エージェントにお売りください。宅配買取、出張買取、店舗買取の3つの買取方法でお客様のご利用をお待ちしております。

*

他社よりも高額買取

HANAE MORI(ハナエモリ) ミエルトートなら

  • N社査定額
  • K社査定額
  • H社査定額
  • 3,200円
  • 3,050円
  • 3,300円

3,800

高額買取できる3つの理由

HANAE MORI(ハナエモリ)の買取実績

  • HANAE MORI(ハナエモリ)買取実績

    先日購入したもののサイズ感が合わなかったというこちらの縦型ミニショルダーバッグは新品ということで¥3,100にて買取致しました!

  • HANAE MORI(ハナエモリ)買取実績

    旅行にも最適なこちらのパピエリュックは収納量が多いのに軽量です。買取額は¥1,800にて買取致しました!

  • HANAE MORI(ハナエモリ)買取実績

    淡いピンクのこちらのスカーフは半年前にプレゼントでもらったということで¥850にて買取致しました!

  • HANAE MORI(ハナエモリ)買取実績

    プレゼントでもらったものの趣味が合わなかったということでお売り頂いたこちらは¥1,300にて買取致しました!

  • HANAE MORI(ハナエモリ)買取実績

    数年前に購入したほとんど着用していないというこちらのカットソーは¥900にて買取致しました!

  • HANAE MORI(ハナエモリ)買取実績

    楽器のイラストが描かれたこちらの長袖ブラウスは母から譲り受けたものということで¥750にて買取致しました!

  • HANAE MORI(ハナエモリ)買取実績

    引越し祝いでもらったものの使用する機会がないということでお売りいただいた食器セットは¥2,400にて買取致しました!

  • HANAE MORI(ハナエモリ)買取実績

    趣味が変わり着なくなったというこちらのフラワー柄ワンピースは¥1,600にて買取致しました!

  • HANAE MORI(ハナエモリ)買取実績

    古着で購入したというこちらのカットソーは状態が非常によく、¥680での買取となりました!

  • HANAE MORI(ハナエモリ)買取実績

    もらいものというこちらのエナメルバッグは新品とのことで、¥3,200と高額買取となりました!

  • HANAE MORI(ハナエモリ)買取実績

    結婚式の引き出物でもらったというこちらのグラスは箱がきちんとありましたので¥750での買取となりました!

  • HANAE MORI(ハナエモリ)買取実績

    2018年の新作であるこちらのかご素材のハンドバッグは状態が非常によく、¥2,400での買取となりました!

高額買取のポイント
完全無料買取の申し込みはこちら
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

HANAE MORI(ハナエモリ)買取をご利用頂いたお客様の声

服とアクセサリーを買取してもらいました。

30代女性

服とアクセサリーを買取してもらいました。

母の洋服を整理したついでに売りました。念のために高い値段のつきやすそうなハイブランドなどを中心に選んで売るようにはしましたが、いつ購入したのかわからないぐらい古いデザインばかりで売れるかどうかわかりませんでした。また、18金の指輪やネックレス等も一緒に売りました。アクセサリーは小袋に入れて発送しました。特に掃除などはしていません。
買取エージェントに売った感想は、それなりの高い値段をつけてもらえたという感じです。古いデザインの洋服であっても買取してもらえました。キズが多いアクセサリーもそれぞれ1万円以上の値段をつけてもらいました。なので、他社よりは比較的幅広く買取してもらえ、なおかつ値段もいいと思います。

対応が良かったです。

50代女性

対応が良かったです。

今回の買取は見送りとさせてもらいました。
別に値段が悪いとか対応が悪いとかは一切ないのですが、そもそも売ろうか迷っていた服で、たまたま知人から欲しいと言われたので売らずに譲りました。ですが、すごく対応が良かったので口コミを書かせていただきました。キャンセルすればちゃんとすぐに返送してもらいましたし、ぐちゃぐちゃに服を扱われている形跡もありませんでした。実は違う買取会社でも買取のキャンセルをしたことがありましたが、返事がすぐに来ず、結局返送されないまま買取店での処分という取り扱いにされました。そんな経験があったため、返送してもらえるかびくびくしてましたが、そんなことは一切なく良かったです。今回は売りませんでしたが、次はちゃんと売りたいと思っています。

HANAE MORI(ハナエモリ)について

当初、HANAE MORI(ハナエモリ)は「ひよしや」という名で創業されました。HANAE MORI(ハナエモリ)にブランド名が変更されたのは1954年のことで、銀座でブティック&サロンとして開業しました。日本で知名度が上がると1965年にニューヨークに進出。ニューヨークコレクションにて蝶がモチーフとなったドレスが話題となり、HANAE MORI(ハナエモリ)が世界的ブランドへと成長するきっかけとなりました。その後、創業者の森英恵はフランスのオートクチュール協会の会員になり、彼女自身も世界的デザイナーとなりました。一時は100億円以上の大企業となりましたが、2002年に負債を抱えて倒産。現在はHANAE MORI designed by Yu Amatsu(ハナエモリデザインバイユウアマツ)として、再スタートしました。

HANAE MORI(ハナエモリ)の商品をお持ちではありませんか?お持ちの方は、ぜひ買取エージェントにお売りください。クローゼットにしまったままではもったいないですよ。買取エージェントがお客様の商品を高く買取ますので、今すぐ査定にお申し込みください。電話、メールにて相場価格のご案内もしておりますので、そちらもぜひご利用ください。

レディースウェア

レディースウェア

HANAE MORI(ハナエモリ)は、1951年に日本で誕生した老舗ファッションブランドです。現在に至るまで、パリやニューヨーク、ロンドンなどの海外でもコレクションを発表し、世界的にも非常に知名度が高いことでも有名です。

デザイナーの森 英恵さんは、過去に数々の洋服デザインを担当しており、JAL日本航空の制服や、美空ひばりさんの豪華な衣装、バルセロナオリンピックの日本選手団の公式ユニフォーム、さらには皇太子妃雅子が結婚の儀の際に着用するドレスを担当するという、日本を代表するデザイナーであったことがわかりますね。

現在は、ウェアのみならず、大人女性のライフスタイルに合わせた小物類や、バッグ、食器やエプロンなどのホームコレクションも展開しています。

そんな、HANAE MORI(ハナエモリ)のレディースウェアは、エレガントをベースに、少し遊び心のある雰囲気が特徴。上品で落ちついたデザインですが、地味みならず華やかな印象があることが素敵ですね。お値段は数万円ほどということで、「少しの贅沢」という言葉がぴったり。40代以降の女性に相応しい仕上がりとなっています。

また、HANAE MORI(ハナエモリ)は、40代~50代に絶大な人気を誇る雑誌「ミセス」にも頻繁に掲載されています。主婦やお母さんの勝負服として、HANAE MORI(ハナエモリ)を選んでみてはいかがでしょうか?

バッグ

バッグ

日本のみならず世界にもその名を広めた老舗ブランド「HANAE MORI(ハナエモリ)」。モデルやタレントとして活躍している森泉さんの祖母に当たる人が、創業者の森 英恵さんです。創業は1951年と歴史が深く、パリやニューヨークなどのファッションが盛んな地で次々と成功を続けました。顧客にはモナコ王妃のグレースケリーも名を連ねるほど、王室御用達ブランドとして現在も人気を誇っています。

そんなHANAE MORI(ハナエモリ)では、レディースウェアだけでなく、バッグも人気アイテムのひとつです。特徴は、装飾を抑えたシンプルなディティールということ。ビジネスやママさんバッグとしても大活躍のトートバッグから、お出かけにぴったりなショルダーバッグまで、非常に豊富なラインナップとなっています。

お値段は12,000円~20,000円と、これだけのデザイン性の高さにしてはとてもリーズナブルなのも嬉しいところですね。

HANAE MORI(ハナエモリ)では、ビジネスはもちろん、デイリーにお使いいただける上品なバッグが揃っています。装飾がないシンプルなデザインから、蝶や花柄がプリントされたエレガントなものまで様々ですので、ぜひチェックしてみてください。

財布

財布

世界的にも有名な日本のデザイナー森 英恵さんが創業したラグジュアリーブランド「HANAE MORI(ハナエモリ)」。エレガンスをテーマに、他にはないスタイル、シルエット、ディティールを表現し、あらゆるシーンで活躍するミドル世代の女性に向けたワードローブを展開しています。

落ち着いた雰囲気がありながらも、花柄や蝶といったブランドを代表するモチーフが取り入れられているから、大人の女性でもチャーミングさを演出してくれます。かといって単に若作りして見えるというわけではなく、大人にふさわしい上品でエレガント、かつ遊び心がプラスされた絶妙なバランスなのです。

そんなHANAE MORI(ハナエモリ)では、財布などの小物類も充実しています。長財布ひとつみても、細かなディティールには違いがあり、デザインやカラーのバリエーションも非常に豊富。定番のブラックやブラウンをはじめ、淡いピンクやクリームイエロー、ベージュ、花柄といったデザインもありますよ。女性らしいエレガンスが漂う仕上がりが魅力的です。

しかも、驚くのはそのお値段です。長財布では15,000円~20,000円、二つ折り財布では8,000円~13,000円ほどと、とてもリーズナブルなのです。大人の女性にとって財布選びはウェアと同じく重要なポイントです。皆が持つ有名ブランドの財布よりも、人と被らないブランドをさりげなく持ちたいという人におすすめです。

ホームコレクション

ホームコレクション

王室御用達のファッションブランドとして有名な「HANAE MORI(ハナエモリ)」では、60年ほどの長い歴史を持つ老舗ブランドですが、古き良きのブランドコンセプトをそのままに、新しい要素を取り入れた他にはないデザインが魅力です。

レディースウェアをはじめ、財布や小物、バッグに至るまで、大人の女性にぴったりな上品で落ち着いた、それでいて遊び心があるアイテムを多数展開しています。その中で特に人気が高いのが「ホームコレクション」というもので、その名の通り、生活に機能性を求めることはもちろん、毎日気分が上がる楽しい雑貨を提案しています。

人気アイテムは、エプロン。料理をするときだけでなく、家事や掃除をするときにも活躍するエプロンは、身に着けるものでその日の気分ややる気も変わってくるものです。HANAE MORI(ハナエモリ)では、花柄をベースに、色味やデザイン、シルエットの違うエプロンを取り揃えてあります。お値段は4,000円~6,500円ほど。きっと毎日に彩を与えてくれることでしょう。

また、その他にもテーブルクロスやマット、スリッパに至るまで取り揃えてありますので、ぜひチェックしてみてください。

ハナエモリの豆知識一覧

買取エージェント 店舗案内

0120-954-800
  • 買取エージェント 銀座店
  • 買取エージェント 渋谷店
  • 買取エージェント 中野店
  • 一風騎士 本店
  • 一風騎士 新宿店
  • 買取エージェント 心斎橋店
  • 一風騎士 渋谷店
  • 一風騎士 心斎橋店
  • 一風騎士 中野ブロードウェイ店
  • 一風騎士 大阪本店
完全無料買取の申し込みはこちら
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • 宅配買取
pagetop