Gaboratory(ガボラトリー)の買取強化中!

Gaboratory(ガボラトリー)の買取強化中!

買取エージェントは、Gaboratory(ガボラトリー)を買取強化しています!
どうぞお気軽に買取エージェントへお持ちください。

他店では買取を傷や痛みが原因で断られたGaboratory(ガボラトリー)のアイテムだって、独自の販売ルートを持っている買取エージェントなら買取が可能となります!自社グループ内で所持している海外への輸出、国内販売店舗、オークションと豊富販売ルートからも高く売れる市場で販売ができるため日本だけではない世界水準での買取価格は、他店に負けない高価買取を保持できます!だから買取エージェントは、設立からたった2年で年間取扱100億円を超える実績を出せました!

時間がないお客様も利用していただけるようスピード査定や即日振込など早さにもこだわっております。
また3種類からお選びいただける買取方法 店舗買取・出張買取・宅配買取 でかかる査定料、往復の送料、梱包キット、鑑定士の出張料、キャンセル料などすべて無料です!お客様に負担を減らし、より多くの方にご利用いただけるようなサービスをご準備しております。
それ以外にも、さまざまなサービスがございますので、詳しくは買取エージェントホームページHOME画面よりご覧ください。お客様のご利用をお待ちしております。

Gaboratory(ガボラトリー)の買取について

Gaboratory(ガボラトリー)の買取について

シルバーアクセサリーブランドとして世界中で人気のGaboratory(ガボラトリー)は、ウォレットチェーンをはじめ、ブレスレットやペンダントヘッド、リングが人気となります。

スカルやアニマルなどのモチーフにゴシック調の要素を取り入れた重厚感のあるデザインが特徴となっており、芸能人の愛用者も多いです。日本だけでも本田圭佑さんや草彅剛さん、ダウンタウンの浜田雅功さん、赤西仁さんなど数多くの芸能人が身に着けています。

Gaboratory(ガボラトリー)は、1点つけるだけでもインパクトがあり、男としての渋みが増すと世代問わず憧れのアクセサリーブランドのひとつです。近年では、シルバーアクセサリーだけではなく、財布や小銭入れなども人気アイテムとなってきています。

ブランド設立者のガボール・ナギーの生前、生後でも価値が異なるといわれているそんなGaboratory(ガボラトリー)のアクセサリーや財布などのアイテムをを買取エージェントは、高価買取いたします。たしかな知識と平均業界年数9年の鑑定士が揃った買取エージェントだから、全てのお客様に満足して頂けるような高額査定が可能になっております。査定のみも可能となっておりますので、お気軽に買取エージェントをご利用ください!

*

高額買取できる3つの理由 訳あり商品も買取いたします 高額買取のポイント
完全無料買取の申し込みはこちら
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

Gaboratory(ガボラトリー)買取をご利用頂いたお客様の声

ブランド知識がちゃんとある

40代男性

ブランド知識がちゃんとある

シルバーアクセサリーマニアといってもいいほど、シルバーアクセサリーが好きな自分は、買取ショップなどにいっても鑑定してくれる人より自分の方が知識があったりしてがっかりすることも多かったのですが、買取エージェントの方は、ちゃんと分かってる人でした。
今回買取ってもらったGaboratory(ガボラトリー)なんかは特に歴史が深いブランドだから、そこについて一緒に語れたのは嬉しかったです。また買取ってもらうときも、絶対買取エージェントを利用します。

以前と変わらず。

50代男性

以前と変わらず。

もうなかなかアクセサリーをつける機会も減ってしまったので、置いたままじゃ勿体ないし、Gaboratory(ガボラトリー)を付けてくれる人のもとへ譲ろうと思い買取ってもらうことにしました。
買取エージェントは、以前利用したことがあって、その時の対応がとてもよかったので、次もここにしようと決めていました。
今回の方もとても丁寧で親切な方でした。どの方にあたっても対応に差がないので安心して利用できます。

Gaboratory(ガボラトリー)について

1953年、ガボール・ナギーによってシルバーアクセサリーブランドとしてハンガリーで誕生したのが、Gaboratory(ガボラトリー)です。
当時はメンズラインのみのアクセサリーブランドは珍しく、メンズアクセサリーの歴史をつくりあげたといっても過言ではないGaboratory(ガボラトリー)は、男らしい重厚感あるデザインが数多く揃っています。

ブランド名のGaboratory(ガボラトリー)は、ガボールという自身の名と、実験室を意味するラボラトリーを混ぜてつくった造語です。その名のとおり、実験的でいままでにみない独創的でインパクトのあるデザインが魅力となっています。
地元のロックバンドや多くのハリウッド俳優たちが身に着けたところから、Gaboratory(ガボラトリー)の知名度が一気に上昇しました。

そんな中、設立者でありアクセサリーの製作を行ってきたガボール・ナギーが1999年に突然死しました。ブランドの存続され危ぶまれたGaboratory(ガボラトリー)ですが、アシスタントをしていたガボール・ナギーの妻マリアとガボールが生前から信頼していた職人ピーター、そしてその息子のマローンが引き継ぐことで、ブランドが継続されることとなりました。

ガボール・ナギーの遺志を大切に、決して外注しないというGaboratory(ガボラトリー)の信念は、現在も守り続けられすべての工程の製作を工房の中で行われています。創設された1952年から変わらずガボール・ナギーの想いとともにGaboratory(ガボラトリー)は生き続けていきます。

買取エージェント 店舗案内

0120-954-800
  • 買取エージェント 銀座店
  • 買取エージェント 渋谷店
  • 買取エージェント 中野店
  • 一風騎士 本店
  • 一風騎士 新宿店
  • 買取エージェント 心斎橋店
  • 一風騎士 渋谷店
  • 一風騎士 心斎橋店
  • 一風騎士 中野ブロードウェイ店
  • 一風騎士 大阪本店
完全無料買取の申し込みはこちら
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • 宅配買取
pagetop