Gabor(ガボール)の買取強化中!

Gabor(ガボール)の買取強化中!

買取エージェントではGabor(ガボール)の買取強化を行っています!
傷や汚れなど痛んでしまっている訳ありアイテムも、買取エージェントなら買取が可能です。他店で買取を断られたお客様や査定額に納得いかなかったというお客様にもきっと満足いただける査定額で買取させていただきます。

さらに買取エージェントですべてのお客様にご満足いただける買取を目指して、多彩な買取豊富をご準備しております。
その中で特に忙しくて買取に出している暇がないという方や、買取してほしい商品が多いという方にご好評いただいているのが出張買取です。
出張買取は、鑑定スタッフがお客様のご希望の訪問場所までお伺いしてその場で査定する方法です。こちらは査定料だけでなく鑑定スタッフが伺うときにかかる出張料も無料となっております。
この他の買取方法もご好評いただいているものばかりですのでぜひご利用ください。また買取エージェントは、買取だけでなく査定のみの受け付けも行っております。
査定方法は「LINE査定」「メール査定」の2種類ございます。どちらもとっても簡単で便利になっておりますので、お気軽にご利用ください!
詳しくは、当ホームページの「買取方法について」またはHOME画面よりご覧いただけます。

Gabor(ガボール)買取について

Gabor(ガボール)買取について

シルバーアクセサリーブランドであるGabor(ガボール)。
さまざまな騒動からうまれたGabor(ガボール)は、注目度や話題性も高くシルバーアクセサリー好きなら一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

そのため、Gabor(ガボール)はギウサという名称で呼ばれ、いまでもコレクターをはじめ一部に熱狂的ファンを持ちます。
そんなGabor(ガボール)のアクセサリーの買取をお考えではないでしょうか?
自社グループ内に店舗販売だけでなくオークションなど海外にも販売先を持つ、買取エージェントなら世界規模での買取が可能です。そのため業界トップクラスの買取価格で、年間取扱実績100億円を超える実績を出しました。

高い買取価格だけではなく、すべてのお客様にご満足いただける買取を目指して豊富なサービスをご準備しています!
詳しくは、当ホームページHOME画面よりご覧ください。

Gabor(ガボール)のアクセサリーたちが自宅に眠ったままなら、買取強化中のこの機会を逃すことなく!ぜひ買取エージェントまでお持ちこみください。
お客様のご利用を心よりお待ちしております!

*

他社よりも高額買取

ガボール ラージスカル リングなら

  • L社査定額
  • E社査定額
  • D社査定額
  • 43,000円
  • 48,000円
  • 44,000円

50,000

高額買取できる3つの理由

Gabor(ガボール)買取実績

  • Gabor(ガボール)買取実績

    シルバーアクセサリーが好きで集めていたが、使用しなくなったというネックレスを¥54,000で買取しました。

  • Gabor(ガボール)買取実績

    数年前に購入したが、最近使わなくなったというブレスレットを¥49,000で買取しました。

  • Gabor(ガボール)買取実績

    プレゼントでもらったがつける機会がなかったというチャームを¥20,000で買取しました。

  • Gabor(ガボール)買取実績

    購入した後あまり着けずにしまっていたというペンダントを¥53,000で買取しました。

  • Gabor(ガボール)買取実績

    もらいもので何度か使ったというバングルを¥36,000で買取しました。

  • Gabor(ガボール)買取実績

    中古で購入したが、数回しか使う機会がなかったというリングを¥18,000で買取しました。

  • Gabor(ガボール)買取実績

    数年前プレゼントとしてもらったまま閉まっていたというピアスを¥6,000で買取しました。

  • Gabor(ガボール)買取実績

    1年前に買って、何度か使用したというリングを¥24,000で買取しました。

  • Gabor(ガボール)買取実績

    ボーナスで買ったが、少し使っただけというレザーネックレスを¥57,000で買取しました。

  • Gabor(ガボール)買取実績

    購入時は使っていたが、もう使わなくなったというペンダントを¥58,000で買取しました。

  • Gabor(ガボール)買取実績

    スカルのデザインが気に入り購入したが、最近は使わなくなったというピアスを¥23,000で買取しました。

  • Gabor(ガボール)買取実績

    最近買ったが、あまり使い道なかったというキーリングを¥6,000で買取しました。

高額買取のポイント
完全無料買取の申し込みはこちら
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

Gabor(ガボール)買取をご利用頂いたお客様の声

ほんとに訳ありのやつも買取ってくれました

30代男性

ほんとに訳ありのやつも買取ってくれました

今回アクセサリーを数十点買取っていただきました。
引っ越しを機に使っていないアクセサリーを一気に買取ってもらいました。指輪とかこまごましたのも含めて結構な数だったのですが、店舗に着いてからほんとすっげえ早いスピードで査定してくれて、あ、でも別に雑って意味じゃなくて。ほんと早くて驚きました。
あと買取にもっていった中に石がとれっちゃってる指輪とかガボールのネックレスとかも、正直これは買取ってくれないだろうと思っていたんですけど、ちゃんと買取ってくれて嬉しかったです。ネットの評判どおりでした。またなんかあったら利用します。

これからは絶対買取エージェント!

20代女性

これからは絶対買取エージェント!

せっかくなら高くで買取してほしいので買取サイトをいろいろ見て探したら、買取エージェントさんが良さそうだったのでお願いすることにしました。
洋服やアクセサリーを数点まとめて査定に出してみたところびっくり!!予想以上の買取価格でした。いままでこんな高かったことがないので、とても嬉しかったです。
しかも担当してくれたスタッフの方が、とても親切で接客やサービスもちきんとしていて、さらに満足です。これから買取は、絶対買取エージェントにお願いします。今回は本当にありがとうございました。

Gabor(ガボール)について

Gabor(ガボール)はシルバーアクセサリーブランドです。
企業の正式名称は、Gabor Inc USAとしてブランド自ら「GIUSA」と略し、ファンの間でも「ギウサ」という名称で親しまれています。

Gabor(ガボール)を語るうえで重要なブランドがGaboratory(ガボラトリー)です。1988年にアメリカでガボール・ナギー氏が創設したGaboratory(ガボラトリー)は、本拠地のアメリカの有名人をはじめ日本の芸能界でも大変人気があります。
レオナルド・ディカプリオ氏やジョニー・デップ氏、日本では木村拓哉さんや本田圭佑さん、浜崎あゆみさんなどそうそうたるスターが身に着けています。
シルバーを使用した重厚感ある独創的なデザインで、瞬く間に世界に広がりました。
デザインから製作のすべてを創設者のガボール・ナギー氏が行い、あまりの才能に天才彫刻師として名声を集めました。
でしが、そんなガボール・ナギー氏は45歳の若さで心不全のため突然この世を去ってしまいます。

そこから実質1人で作り上げていたGaboratory(ガボラトリー)に、さまざまな騒動が起こります。その中の派生で生まれたのが、Gabor(ガボール)です。
ファンの間だけでなく雑誌などでも派閥にわかれて論争が起こるなど、日本でも大きな影響がありました。
そのため純粋なシルバーアクセサリーファンだけでなく、コレクターやマニアの中でもGabor(ガボール)は、注目されるアクセサリーブランドとなっています。

ブレスレット

ブレスレット

1988年、アメリカ・ロサンゼルスに誕生したシルバージュエリーブランド「Gabor(ガボール)」。シルバージュエリーブランドで有名なクロムハーツに並ぶメジャーブランドとして、日本でも多くの芸能人が愛用していることで知られています。

スカルをモチーフにしたゴツゴツしたデザインが主流で、男らしいワイルドな雰囲気を演出してくれるアイテムが揃います。日本では、木村拓哉さんや小栗旬さん、赤西仁さん、本田圭佑さん、海外ではレオナルド・ディカプリオやブラッド・ピッドなどが愛用していることでも注目されています。

特にブレスレットは、手元に重厚感をプラスしてくれることから、Gabor(ガボール)でも大人気のアイテム。チェーンを巻き付けたような無骨なものや、スカルモチーフのペンダントトップなど、身に着けることで一気に男性らしくセクシーな雰囲気に仕上がります。

普段ブラックを基調としたスタイルが多い人や、レザージャケット、ジーンズといった、ヴィンテージテイストがお好きな人にもぴったりかと思います。愛用し続けることでシルバーの経年変化も楽しめますので、本場のシルバージュエリーを手に入れてみてはいかがでしょうか?

ネックレス

ネックレス

1990年代、クロムハーツやビルウォールレザーとともに、シルバーアクセサリーブームの火付け役となった「Gabor(ガボール)」。繊細な彫刻が特徴的なデザインだったシルバーアクセサリーですが、Gabor(ガボール)では他のブランドとは一線を画す斬新なモチーフが人気を呼んでいます。

ブルドッグやライオンといった迫力満載のアニマルモチーフや、ハッピースカルといった遊び心のある笑顔のスカルモチーフなど、男性らしく武骨なデザインの中にも、ユーモアを取り入れたデザインが魅力です。

日本では、1990年代にシルバーアクセサリーブームが巻き起こりましたが、大量生産を行わないGabor(ガボール)の作品は、入手困難なアイテムとして多くの芸能人やミュージシャン、スポーツ選手の間で人気となりました。

そんなGabor(ガボール)の代表アイテムのひとつがネックレスです。スカルやクロス、ハート、ライオン、鷹、羽などをモチーフにしたペンダントトップが展開され、特に人気なのは、スカルやライオンでしょう。

首元をワイルドに演出してくれることから、シルバーアクセサリー好きには欠かせないアイテムとなっています。お値段は7万円~10万円を超えるものもありますが、シルバーは長く愛用することでより魅力がアップします。一生もののシルバージュエリーとして手に入れてみてはいかがでしょうか?

リング

リング

クロムハーツと並ぶ大手シルバージュエリーブランドである「Gabor(ガボール)」。優れた彫金技術に加え、ブランディングなどの才能にも恵まれたガボールは、ブランドの希少性や品質などを徹底し、他のメジャーブランドとのコラボアイテムなども発表するなどで、シルバージュエリーファンを驚かせました。

彼は1999年に亡くなり、その後は妻と弟子が意志を引き継いていますが、生前の作品は彼にしか知らないシルバーの調合から制作されていたため、現在の作品は生前のものと違うものとされています。

生前のGabor(ガボール)の作品こそが「本物」として扱われており、驚くほど高い値段で取引されています。

そんなGabor(ガボール)の代表アイテムといえば、リングが挙げられます。
スカルモチーフがベースに、羽やクロス、蛇などを加えた斬新なデザインが特徴です。また、リングはシルバーのみならず、18Kや10Kゴールドを使用したゴージャスなものもあり、手元に抜群の存在感を与えてくれます。

男性はシンプルなファッションがお好みの人も多いですが、Gabor(ガボール)のようなインパクト大なジュエリーを取り入れてみるのもオシャレですよ。ぜひ、芸能人やスポーツ選手などを参考に、Gabor(ガボール)のリングを取り入れてみてください。

財布

財布

Gabor(ガボール)は、アメリカ初のシルバージュエリーブランドです。現在は亡き創業者のガボール氏は、14歳のころから彫金に道に入り、加工技術を学んでいました。25歳でアメリカに亡命した彼は、様々な工房でシルバーアクセサリーの制作に没頭し、1988年にロサンゼルスにて自らの工房「ガボラトリー」を構えました。

彼の作る斬新なシルバージュエリーたちは、世界のトップアーティストやミュージシャンなどにも愛用され、日本でも多くの芸能人が愛用していることで注目を集めています。最近では男性のみならず、女性もGabor(ガボール)のジュエリーを身に着けており、メンズライクな着こなしがトレンドにもなっています。

そんなGabor(ガボール)では、ジュエリーだけでなく財布も展開していることをご存知でしょうか?ヴィンテージのようなレザーの風合いが特徴的なデザインで、ボタン部分にはブランドロゴが彫刻された金具が取り付けられています。

革の素材のバリエーションが非常に豊富なので、キレイめなものからゴツゴツしたものまで、好きなテイストの財布を選んでいただけます。中にはスカルや蛇が施されたGabor(ガボール)ならではのデザインもあります。シルバージュエリーとの相性も良く、長く愛用していくうちにレザーの肌触りが変化していく過程も楽しんでいただけます。Gabor(ガボール)好きの人は、ぜひ財布もチェックしてみてください。

買取エージェント 店舗案内

0120-954-800
  • 買取エージェント 銀座店
  • 買取エージェント 渋谷店
  • 買取エージェント 中野店
  • 一風騎士 本店
  • 一風騎士 新宿店
  • 買取エージェント 心斎橋店
  • 一風騎士 渋谷店
  • 一風騎士 心斎橋店
  • 一風騎士 中野ブロードウェイ店
  • 一風騎士 大阪本店
  • 買取エージェント 新宿店
  • 買取エージェント 上野御徒町店
完全無料買取の申し込みはこちら
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • 宅配買取
pagetop