マスタースクエアのMV画像

業界トップクラス!豊富な実績
フランクミュラー-マスタースクエア 買取価格相場
高く売るなら買取エージェント

数年前に比べると価格が高騰!買取エージェントが高額にて買取します

買取エージェントなら
他社と比べてこれだけ高価買取!

フランクミュラー マスタースクエア  6002PQZRの画像

フランクミュラー マスタースクエア  6002PQZRなら

K社査定額

350,000円

N社査定額

340,000円

B社査定額

325,000円

買取エージェント買取価格

410,000

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「本体のみ」の画像

    本体のみ

  • 訳あり商品「文字盤の黄ばみ及び腐食」の画像

    文字盤の黄ばみ及び腐食

  • 訳あり商品「メッキ剥がれ」の画像

    メッキ剥がれ

  • 訳あり商品「角スレ」の画像

    角スレ

  • 訳あり商品「型くずれ」の画像

    型くずれ

マスタースクエア買取価格

おまとめ査定で買取金額80,000円UP

買取価格アップのポイント

  • 箱や付属品、備品を揃えるのイメージ画像

    箱や付属品、備品を揃える

  • ゴミやホコリを取り除き、きれいにしておくのイメージ画像

    ゴミやホコリを取り除き、きれいにしておく

  • できるだけ早く売るのイメージ画像

    できるだけ早く売る

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

マスタースクエアの買取なら買取エージェントまで

スクエア型のケースが特徴でエレガントな雰囲気のあるフランクミュラーのマスタースクエアを買取エージェントでは高価買取しております。文字盤のローマ数字も特徴で多くの方に愛されております。買取エージェントはマスタースクエアの魅力をどこよりも評価し買取させて頂きますので最高の金額を提示させて頂きます。ご自宅に眠っているマスタースクエアはございませんでしょうか?売却の予定がありましたら是非買取エージェントまでお持ち下さい。ご来店お待ちしております。

マスタースクエアの買取について

マスタースクエアの買取についてのイメージ画像 フランクミュラーのマスタースクエアは大きさ、素材、文字盤など多くの種類がございます。ダイヤモンドがセッティングされているモデルも展開中です。特に人気モデルや最新モデル、金無垢やダイヤ付きのモデルは高価買取が期待出来ます。キズが多い、付属品が無い、革ベルトがボロボロ、オーバーホールが必要などのモデルでも買取可能です。他社に断られてしまったモデルでも積極的に買取しておりますので是非一度お持ち下さい。査定だけでも無料です。ご利用お待ちしております。

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

マスタースクエア豆知識

マスタースクエアについて

マスタースクエアについて 高級腕時計ブランドとなると、長い歴史があるとイメージしませんか?実は、フランク・ミュラーが創業されたのは1991年のこと。時計の世界ではまだまだ青年です。そんな中、マスタースクエアは2005年に誕生しました。

フランク・ミュラーの中で特に有名なコレクションである「ロングアイランド」ですがそのロングアイランドから派生したコレクションがマスタースクエアです。ロングアイランドが長方形なのに対し、マスタースクエアは規則正しい正方形です。アールデコ様式を思わせるそのデザインは、フォーマルシーンからビジネスシーンまでマルチに活躍します。
マスタースクエアに使用されているスクエアケースは、ケース径にして36ミリ。
ロングアイランドと比べると、小ぶりなデザインとなっていますが、その存在感はロングアイランドに劣らず。
見事に揃った正方形の中から放射状に伸びる文字盤のバランスが、とても美しいです。

マスタースクエア 6000KSCDT
マスタースクエアの中でも、オシャレに敏感な男性から多くの支持を集めるこのモデル。
文字盤がローマインデックスなところがポイントです。ステンレスケースとは思えないほどの高級感にシックな色合いが男性向けなのでしょう。

マスタースクエア カラードリーム 6000HSCDT
先ほどとは打って変わって、とてもカラフルでポップなモデルです。
まさに名前の通りのデザインをしています。
色鮮やかな文字盤は、決してケンカすることなく、見事に全体をまとめています。
変わった1本が欲しい方、オフモード用の1本にオススメです。

マスタースクエア レリーフ ダイヤモンド
女性に人気のあるこのモデル。柔らかなピンク色のベルトに、これでもかというほど敷き詰められたダイヤモンドが魅力です。ダイヤモンドは、ケースラグ・ベゼル・尾錠に施されています。
華やかさを極めた1本です。

マスタースクエア カジノ 6050K
マスタースクエアの中でも、大きな作りとなっているこのモデル。
その一辺の長さは、実に42ミリ。
カジノという名前にちなんで、ルーレット針がリューズのプッシャーと連動し、高速回転したり止まったりします。
面白い仕組みになっております。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×