【時計の高価買取をお考えの方必見】効率よく時計を高く売る方法を伝授!

作成日:2021年02月10日
最終更新日:2021年04月03日

時計

時計

プレゼントでもらったものの使わなかったり、長年使用したけどもう着用しない。そんな時計はありませんか。不要になった時計はしまっておいたり捨ててしまうよりも、なるべく早めに買取に出した方が良いです。そこで今回は、時計を高く売るためのコツをご紹介します。これから時計を売ろうかなとお考えの人!時計を少しでも高く売る方法を知りたい!と言う方は特にご覧ください。

売る前に、必ず買取価格のリサーチを

「売る前に、必ず買取価格のリサーチを」のイメージ画像

高価買取を目指す上で、買取価格の相場を把握しておくことは大切です。そのため事前に入念なリサーチをしておきましょう。買取を考えている時計に関する価値が浅いと、時計の価値よりも低い価格で買い取られてしまう恐れがあります。時計の状態により相場よりも買取価格が安くなるケースはありますが、明らかに低価格な買取価格を提示する業者を候補から除外するためにも、リサーチをしておくことが大事です。

買取業者のホームページから平均的な買取価格を見ることができる場合がほとんどですが、買取価格が公開されていない場合には、中古市場での販売価格に着目すると良いです。

時計をより高く売るための方法

せっかく買取に出すなら少しでも高く売りたいもの。時計を高く売るためには、買取に出す店選びが重要になります。時計をより高く売るための方法を2つご紹介します。

フリマアプリや、ネットオークションを利用

「フリマアプリや、ネットオークションを利用」のイメージ画像

近年買取に出す際に人気を集めているのが、フリマアプリやネットオークションなどのインターネットを利用した方法です。フリマアプリは写真を撮って登録するだけで簡単に出品できる手軽さが魅力です。ネットオークションは商品価値を感じたユーザーにより、予想よりも高い価格で買い取ってもらえる可能性が高いことが魅力です。またフリマアプリとネットオークションの共通のメリットとして、目に留まるような写真を撮ることで、即決購入に繋がることもあります。インターネットに出品して買取に出す場合には、写真にこだわって高価買取を目指しましょう。一方で共通のデメリットもあります。それは手間がかかることです。例えば写真撮影や梱包、配送作業は自分で行わなくてはなりません。そのためこれらが手間となり面倒と感じる場合もあります。

インターネットでの買取は、手軽に出品できて写真次第では思わぬ高価買取が可能というメリットがある一方で、梱包や配送などの手間がかかるということを理解しておきましょう。

また時計には高額で繊細な物が多くトラブルになると面倒になる事もありますのでフリマアプリで時計を売る時はリスクはある事も理解しておきましょう。

買取専門店や、リサイクルショップを利用

「買取専門店や、リサイクルショップを利用」のイメージ画像

インターネットを利用せず直接店舗に買取に出す方法もあります。時計を買取専門店やリサイクルショップに店舗に持ち込む場合は、その場で査定を行い即日現金化できるというメリットがあります。そのためすぐに現金が欲しいという人には特におすすめの方法です。また高級時計は信頼性や保証の有無が不確定なこともあり、インターネットでは売れにくいという傾向があります。その場合には、店舗に持ち込むことですぐに買い取ってもらえます。

買取専門店やリサイクルショップに買取に出す際には、数店舗の査定を比較することで少しでも高い価格で買取に出すことができます。比較検討できるという点がメリットとなりますが、数店舗に足を運ぶのは面倒と感じてしまう人もいるため、人によってはメリットにもデメリットにもなります。デメリットと捉える人はインターネットを利用して買取に出した方が良いでしょう。

買取価格を少しでも高くするためのポイント

高価買取にするにはいくつかのポイントがあります。買取に出す前にポイントを把握し、実践するようにしましょう。今回は3つのポイントをご紹介します。

定期的なメンテナンスにより清潔な状態を維持

「定期的なメンテナンスにより清潔な状態を維持」のイメージ画像

時計を長期間保管していると、埃や汚れが溜まっていたり部品が劣化していることがあります。そのため時計を保管しておく場合は、定期的にオーバーホールをしたりケースに保管するようにしましょう。また買取に出す際には、クロスなどで埃や汚れを綺麗に除去してからにしましょう。

ケースや保証書など、購入時の付属品を揃える

「ケースや保証書など、購入時の付属品を揃える」のイメージ画像

時計に限らず高く売るためには、いかに初期の状態が維持されているかが重要になります。購入時に付属していたケースや保証書などは、全て揃えて買取に出しましょう。また説明書や保証書の折れ曲がりは減額対象になるため、保管の際には綺麗に保管しておくことも大切です。

売るタイミングを考える

「売るタイミングを考える」のイメージ画像

一般的に円安や円高など為替変動によって海外製品の物価動向は変わりますがこれは時計にも同じ事が言えます。

為替が円安になると海外に高く売れ時計の買取価格も上がりますので時計を売る時は円安のタイミングで売ることをオススメします。

また為替以外にも有名人がつけて話題になったり、ボーナス時期で需要が増えたりすることで時計の相場は上がる事もあります。時計はボーナス時期などによって金額が変わる事はあまりありませんがジュエリーなどは高い傾向にあります。

買取査定は1つの店舗に縛らず、数店舗は受けてみて

高価買取のためには数店舗の査定を比較することが大切です。一店舗に絞らず、必ず数店舗の査定を比較し、希望の価格に近い価格で買い取ってもらえる店舗を探しましょう。また「他社では〇〇円でした」などと伝えると、価格アップにつながることもあります。

ある程度業者間では取引相場が決まっている為、モデルによってはお店によって価格に差がでない事もありますがモデルによっては大幅に金額が違う事もあります。

後でやっぱりあそこのお店で売っておけば良かったなど後悔しないためにも数店舗で査定を受けるのをオススメします。

使わなくなった高級時計は貴重な資財源にも

「使わなくなった高級時計は貴重な資財源にも」のイメージ画像

時計は機械を使っている為日々劣化をしていき、新しい種類の時計が次々に発表されている為、価格は下がっていく傾向にありますので不要になったら早めに売りましょう。

また高級時計の中には金やプラチナなど素材自体に価値があるモデルも多く存在します。金の価格がかなり高騰している事もあり時計としての価値よりも金としての価値の方が高い事もあります。特に古いモデルはあまり時計としての金額がつかない場合がありますが金の価値が高いため思わぬ買取価格になるという事もあります。

金やプラチナを使っている貴金属の価値目線で買取をすることも勿論可能ですので、金やプラチナの時計を売る際は是非お気軽にご相談下さい。

 

この記事を監修したスタッフ

福永 康志

福永 康志

鑑定士歴:12年

1988年生まれ。福岡県出身 2008年から古物業界に在籍。大手質屋に6年間在籍後2015年から(株)トップガイに入社。 2016年2018年まで買取エージェント銀座店店長を歴任したのちマーケティング部長に着任し現在に至る。 時計やブランド品など相場に関する情報管理を担当。

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら