買取専門店が解説|ヴァンクリーフが高いのはなぜ?理由や資産価値について

作成日:2022年01月20日
最終更新日:2022年11月25日

ヴァンクリーフ&アーペル

ヴァンクリーフ

 

世界有数のジュエリーブランド、Van Cleef&Arpels(ヴァンクリーフ&アーペル)。通称ヴァンクリ又はヴァンクリーフと呼ばれています。

 

そのヴァンクリーフは昨年からの連続した値上げにも関わらず、人気が衰えることはありません。

 

また中古市場でも高値で取引されているジュエリーブランドで、ウォッチニアン買取専門店でも常に強化買取ブランドです。

 

ヴァンクリーフのアルハンブラコレクションは誰もが知るアイコンですが、その価格の高さに驚く方も多いでしょう。

 

今回はヴァンクリーフが高い理由や中古買取市場での資産価値について、ブランド買取店が詳しく解説します。

ヴァンクリーフ&アーペルが値上げ

「ヴァンクリーフ&アーペルが値上げ」のイメージ画像

ヴァンクリーフは高いことで知られていますが、最近はさらに定価の値上げが続いています。

 

2021年は5月に5%、8月にさらに5%の値上げ。

2022年は5月に最大10%、10月に8%の値上げと、昨年から現在ではトータル20%以上は高くなっているのです。

 

ネックレス、ピアス、ブライダルを除くリング、時計など、ほぼ全てのヴァンクリーフ製品が値上げの対象です。

 

値上げに至る背景には、ヴァンクリーフのブランド価値を高めるのが第一の狙いだと推測できます。その他にも貴金属の相場上昇、人件費高騰、為替変動によるものなど、複合的な理由が関係しているでしょう。

 

値上げによってますます手に入れにくくはなるものの「限られた人しか買えない」ステータス感が、多くの人をより惹きつける魅力にもなっています。

【2022年11月最新】ヴァンクリーフ&アーペルの価格例

ヴァンクリーフ製品は一体いくらくらいなのか、定番商品価格例を昨年からの比較とともに掲載します。

アイコンであるアルハンブラシリーズは、一番価格が低いもので18万円ほど、高いものは1千万円と幅広い価格帯で展開されています。

スウィート アルハンブラ ブレスレット

「スウィート アルハンブラ ブレスレット」のイメージ画像

出典:https://www.vancleefarpels.com/jp/ja/collections/jewelry/alhambra/vcarf68800—sweet-alhambra-bracelet.html

スウィート アルハンブラ ブレスレット(イエローゴールド, マザー オブ パール)

2021年 ¥157,300(税込)

2022年11月時点 ¥187,000 (税込)

ヴィンテージ アルハンブラ ペンダント

「ヴィンテージ アルハンブラ ペンダント」のイメージ画像

出典:https://www.vancleefarpels.com/jp/ja/collections/jewelry/alhambra/vcarp4kk00—vintage-alhambra-pendant.html

ヴィンテージ アルハンブラ ペンダント(ローズ ゴールド, マザー オブ パール)

2021年 ¥330,000(税込)

2022年11月時点 ¥396,000(税込)

マジック アルハンブラ リング

「マジック アルハンブラ リング」のイメージ画像

出典:https://www.vancleefarpels.com/jp/ja/collections/jewelry/alhambra/vcaro3av00—magic-alhambra-ring.html

マジック アルハンブラ リング(イエローゴールド, マラカイト)

¥506,000(税込)

ヴィンテージ アルハンブラ ロングネックレス

「ヴィンテージ アルハンブラ ロングネックレス」のイメージ画像

出典:https://www.vancleefarpels.com/jp/ja/collections/jewelry/alhambra/vcarl88100—vintage-alhambra-long-necklace-20-motifs.html

ヴィンテージ アルハンブラ ロングネックレス、20モチーフ(イエローゴールド, マラカイト)

¥2,217,600(税込)

ヴァンクリーフ&アーペルが高い理由

ヴァンクリーフで展開されているジュエリーや時計といった全て製品は、どれも高額なものばかり。

なぜヴァンクリーフが高いのか、その理由は以下です。

老舗ハイジュエラーとしてのブランド価値

「老舗ハイジュエラーとしてのブランド価値」のイメージ画像

ヴァンクリーフが高い理由として、誰もが納得するのが「ブランド価値」。ヴァンクリーフは1906年にパリで宝石職人と宝石商によって創業された老舗ジュエリーブランドです。花や蝶など自然をモチーフとした気品あふれる数々のデザインが長い歴史の中で生まれ、今も受け継がれています。

また、アルハンブラは世界5大ジュエラー、パリ五大宝飾店であり、モナコ皇室御用達ブランドであることなど名誉ある称号をいくつも得ています。これ以外にも数々の著名人やセレブが着用してきたこともあり、富や成功といったイメージやブランド価値の高さを確実なものにしました。

このようなヴァンクリーフだからこその付加価値は価格にも反映され、ブランド価値を保つために値上げが行われている背景があります。

こだわりの素材

「こだわりの素材」のイメージ画像

ヴァンクリーフは他のジュエリーブランドではあまり使われていない様々な素材も取り入れ、唯一無二のジュエリーを生み出しています。

代表的なのはアルハンブラシリーズで定番の「マザーオブパール」。真珠を加工したもので和名は白蝶貝と呼ばれます。パワーストーンなどで多く出回るマザーオブパールですが、ヴァンクリーフは品質を極めた真珠貝を厳選しています。

ヴァンクリーフには他にもカーネリアン、マラカイト、タイガーズアイなど色鮮やかな宝石が並びます。

また最も高級な宝石で知られるダイヤモンドにも徹底したこだわりがあります。アルハンブラはダイヤの品質基準であるGIAのなかでもトップグレードに値するダイヤモンドを厳選しており、他のハイジュエラーに負けないクオリティです。

職人の高度な技術で作り上げる

「職人の高度な技術で作り上げる」のイメージ画像

ヴァンクリーフといえば可愛らしいイメージが強いかと思いますが、その可愛らしさにひときわの「格」を感じさせるのは、磨き上げられた高度な技術が注がれているからでしょう。安価でスピーディな機械生産では成しえない、細部にこだわった高品質なアイテムがヴァンクリーフにはあります。

いくら素材にこだわっても、生かすか殺すかは手掛ける人間にかかっています。

ヴァンクリーフはそれぞれの工程に適任の職人が揃っており、全てをハンドメイドで仕上げています。

その道を極めた職人はまさにプロフェショナル。

ひとつひとつのジュエリーに時間と手間を費やし、丹精込めて作り上げていくのです。

ヴァンクリーフ&アーペルの資産価値

ヴァンクリーフはそのブランドステータスやクオリティの高さで名実ともにトップクラスであることはおわかりいただけたかと思います。

ここからは、ヴァンクリーフ製品の持っている資産価値が中古買取市場でどのように評価されるのかを解説します。

ヴァンクリーフの買取事情

正規で入手しにくいため中古市場のニーズが高い

「正規で入手しにくいため中古市場のニーズが高い」のイメージ画像

中古買取市場でもヴァンクリーフはとてもニーズがあることから、高い資産価値を持っています。

その理由としては定価が高いため中古の安価なヴァンクリーフを買い求める人が多いこと

また正規では人気商品の在庫がなく、中古市場に需要が向いていることが考えられます。

二次流通の中古市場であってもヴァンクリーフは供給が足りず、買取店からすると高値でも買取りたいブランドなのです。

ヴァンクリーフ&アーペルの買取率や買取相場

「ヴァンクリーフ&アーペルの買取率や買取相場」のイメージ画像

ヴァンクリーフの定価と比較した買取率については、新作や人気の高いアルハンブラやフリヴォルだと70%ほど。全体的には50~60%程度です。

買取相場は商品ごとに異なりますが、ヴァンクリーフのブランド価値があれば、どんなモデルでも高値が期待できます。

ブランドジュエリーの中でもヴァンクリーフはかなり安定した相場推移です。

特に資産価値が高いモデル

「特に資産価値が高いモデル」のイメージ画像

既にヴァンクリーフ製品をお持ちで売却を検討中の方、これからヴァンクリーフを購入予定の方に向けて、特に高く売れ資産価値が下がりにくいモデルを紹介します。

予め知っておくとお得な売却に繋がります。

アルハンブラ

「アルハンブラ」のイメージ画像

ヴァンクリーフ=アルハンブラといっても過言ではありません。

アルハンブラの四つ葉のクローバーは、ブランドのシンボルです。

ヴィンテージアルハンブラ、マジックアルハンブラ、スウィートアルハンブラ、ラッキーアルハンブラと様々ありますが、どのアルハンブラも時期問わず高価買取になりやすいです。

また、毎年発売される限定品「ホリデーシーズン」のアルハンブラは数が少なく希少価値があります。

入手しにくいアルハンブラは資産価値がありますので、お持ちであれば是非買取査定に出してみましょう。

フリヴォル

「フリヴォル」のイメージ画像

近年人気が増しているのがフリヴォルで、買取市場でも高値で取引されています。

フリヴォルはハートで形成されたフラワーモチーフを立体的にセッティングし、フェミニンながら存在感あるデザインです。

フラワーモチーフひとつでシンプルなものから、多数モチーフを重ねたもの、モチーフ前面にダイヤが埋め込まれているものなど、デザインバリエーションも様々あります。

イエローゴールド、ピンク(ローズ)ゴールド、ホワイトゴールドがあり、フリヴォルは特にイエローゴールドの人気が高いです。

ペルレ

「ペルレ」のイメージ画像

丸いビーズを縁取りに多用した、シンプルエレガンスなペルレ

幅広い層に好まれる人気シリーズなので、安定した買取相場です。

一粒一粒が輝きを放つビーズは、古くからヴァンクリーフで取り入れられてきた伝統的なデザインでもあります。

ビーズという単純なデザインでも、大きさやセッティングによって見え方や魅力も様々で奥深いです。

ペルレのビーズはヴァンクリーフのクローバーモチーフをはじめ、マラカイトやカーネリアンといった様々な宝石をあわせたデザインもあります。

ヴァンクリーフを高く売るならお任せください

「ヴァンクリーフを高く売るならお任せください」のイメージ画像

ヴァンクリーフ&アーペルが高い理由と買取市場における資産価値について解説しました。

買取価格はお店によって異なり、ジュエリーやブランドの知識が不足している、相場感を把握していないお店だと本来の低い評価が付く可能性も。

弊社では、価値あるヴァンクリーフを経験豊富なスタッフが丁寧に見極めます。さらに豊富な販路からベストなルートをお探ししますので、業界トップの買取価格が実現できます。

気になる買取価格は、お気軽にラインやメールからお問い合わせください。店舗来店はご予約不要です。手数料等一切かかりませんので、査定や相談だけでも是非お待ちしております。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら