SWATCH(スウォッチ)のアイロニーとはどんな時計?

作成日:2017年06月08日
最終更新日:2021年06月15日

スウォッチ

アイロニーの画像

SWATCH(スウォッチ)といったらプラスチック製のポップな時計をイメージする人が多いと思います。しかしSWATCH(スウォッチ)にはアイロニーというステンレスや金メッキのスチールでできたシリーズの時計も存在しており、人気がかなり高いです。スポーティーだけでなく、スタイリッシュにもキメられる一品となっております。そんなSWATCH(スウォッチ)のアイロニーシリーズとはどんな時計なのか、使い方や機能は一緒なのかなど詳しく書いていきたいと思いますので、ぜひ最後までお読みください♪

アイロニーとは

「アイロニーとは」のイメージ画像

アイロニーは名前の通り、プラスチック製の時計ではなくステンレス製または金メッキのスチール製でできた時計です。SWATCH(スウォッチ)といったらプラスチック製を思い浮かべる人も多いと思うので、アイロニーの存在を初めて知った方は驚くかもしれませんね。機能としてはプラスチック製のSWATCH(スウォッチ)と同機能を持っているので、今までプラスチック製のSWATCH(スウォッチ)を使っていて、アイロニーに変えたという人も難なく使いこなすことができると思います。アイロニーが初めて登場したのは1994年のことで、男性用の中サイズのアイロニーをアメリカ市場向けにリリースしたのが始まりです。アイロニーは発売してからすぐに話題となり、成功を収めました。

アイロニーの種類

「アイロニーの種類」のイメージ画像

アイロニーの中にもいくつかの種類が存在します。Lady LadyやBig、Automatic、Nabab、Scuba等たくさんありますが、どれも特徴があっておもしろいものばかりです。Lady Ladyは名前の通り女性向けのアイロニー。はじめて発売されたアイロニーは男性向けでしたが、女性向けのものも揃っています。Lady Ladyは女性の持つフィーリングを大切に設計されており、デザイナーたちは大変な努力を要したそうです。Lady Lady以外にも例えばMediumシリーズも女性向けのシリーズで、そのデザインは時代に流されることがない古典的なものが多く、プラスチックコレクションが流行の最先端を追うものが多いのとは対照的な存在となっています。非常にかっこいいコンセプトですね。BigはMediumの男性バージョンといった感じです。サイズ的に男性らしさがあり大きいですが、古典的な印象は女性ものと共通しています。他のシリーズも魅力的なものばかりで、その一つ一つに込められた思いなんかも一緒にみていくとおもしろいですね。特に人気のあるものを詳しくみていきましょう。

アイロニーオートマチック

「アイロニーオートマチック」のイメージ画像

アイロニーオートマチックはアイロニーの中でも非常に人気が高いです。大きな特徴として、電池が必要ないということが挙げられます。電池がなくてどうやって時計が動くのかというと、手の動きを動力に変えて機械が動く仕組みになっています。オートマチックには二つのバージョンがあって、日付機能のあるものとないものがあります。デザイン的にも歯車がみえてかっこいいタイプが多いので、それを気に入って買う人も多いそうです。

Swatch Irony Nabab

「Swatch Irony Nabab」のイメージ画像

ナバブはアイロニーコレクションの中でも最も新しいシリーズです。どういったものなのかというとSWATCH(スウォッチ)アイロニースキューバのリングがないタイプになっています。サイズが非常に大きく、それがかっこいいのが魅力。SWATCH(スウォッチ)らしさが存分に出ているシリーズです。

Swatch Irony Diaphane Navigator watches

「Swatch Irony Diaphane Navigator watches」のイメージ画像

ディアファンナビゲーターはプラスチックとメタルを一つの時計に結合されたまったく新しい時計です。今まで革新的なことばかり行ってきたSWATCH(スウォッチ)ですが、プラスチックとメタルという2つの素材を一つに結び付けるということは今までの時計業界でなしえなかった技術です。また魅力はそれだけではなく、ディアファンナビゲーターはインターネットナビゲーターベゼルを持っています。これがどういことを意味しているのかというと、通常の時刻をインターネット時刻に換算することができるんです。非常に時刻が正確なので、使い続けるにも便利です。

アイロニーにも注目してみて

「アイロニーにも注目してみて」のイメージ画像

アイロニーシリーズも今となっては非常に有名なシリーズですが、知らなかったという人はぜひ注目してみてください。一見SWATCH(スウォッチ)らしくない見た目ですが、その性能やこだわりはSWATCH(スウォッチ)そのもので魅力がたくさん詰まっています。性能にも見た目にもこだわりたい時にチェックしてみてほしいですね。SWATCH(スウォッチ)のファンなら確実に一つは持っておきたいシリーズです。上では紹介しきれなかったシリーズもたくさんありますのでみなさんが気に入るものもきっと見つかると思います。プラスチックとはまた違った良さがあるアイロニーシリーズ。時計選びの参考にしてみてくださいね。

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら