シルバー925の価値と買取相場|高価買取が期待できるブランドも解説

作成日:2022年03月31日
最終更新日:2022年04月26日

貴金属

シルバーリング

 

皆さんが持っているアクセサリーに、「シルバー925」の刻印が入っているものはありますか?

 

シルバー925とは素材の種類を示しており、貴金属として売却できる商品です。

 

また、ブランドによっては高額買取も期待できます。

 

そこで、今回はシルバー925の概要や価値について紹介していきます。

シルバー925(silver925)とは

シルバー925(silver925)とは、銀製品のアクセサリーやネックレス、小物などに刻まれる印です。そのアイテムがどの程度銀を使用して製作されているのか、銀の純度を示しています。

 

シルバー925を刻印されたアイテムは92.5%が銀、残りの7.5%はニッケル・アルミニウムなどの他金属で作られています。

 

SV925と刻印されているものもあれば、925とだけ刻印されているものなど、刻印の種類はさまざまです。

 

他にもシルバーが使われている素材には種類があります。特に銀含有量100%の純銀や、スターリングシルバー(STERLING SILVER)と呼ばれる素材が有名です。

 

スターリングシルバーは銀が92.5%使われている点においてはシルバー925と変わりません。異なるのは7.5%の部分で、そこに銅が使われています。

 

スターリングシルバーが使われているアイテムにはSTERLINGと刻印されることが多いです。

 

銀はとても柔らかい素材のため、単体では加工や形状維持が難しくなります。そのため、強度や耐久性を高める目的で他金属を配合して銀製品を製作するのです。

1gあたりの銀の買取相場とシルバー925の価値

「1gあたりの銀の買取相場とシルバー925の価値」のイメージ画像

シルバー925は銅やニッケルなどが含まれるものの、貴金属として扱われます。そのため、銀製品を売却したい場合、買取相場を確認するのが大切です。

 

2022年3月末現在、銀の買取相場は105円です。

 

シルバー925は純銀に比べて銀の含有量が低いため、銀の買取相場から1g数円ほど安くなります。そのため、シルバー925の価値を知りたい場合は、銀1gあたりの価値をベースに考えるといいでしょう。

 

銀の価格は世界情勢や景気動向、為替変動などにより、絶えず高下を繰り返しています。

 

また、買取アイテムによっては、ただの銀に戻す溶解作業を必要とするケースもあります。そのため、必ずしも買取相場=手元に入る金額ではないことに留意しましょう。

高価買取が期待できるシルバーアクセサリーブランド

金やプラチナと比べると、どうしても買取価格において見劣りするシルバー925ですが、鑑定書付きの有名ブランドであれば高価買取も期待できます。

特にこれから紹介するブランドは、自社買取実績が多くあり高価買取が可能です。ここでは、高価買取が期待できるブランドを3つ紹介します。

クロムハーツ

シルバーアクセサリーとして定番のクロムハーツは、芸能人が愛用していることでもおなじみのブランドです。

シルバーブランドの代表格ともいえるブランドで、発表されるアイテムのほとんどにシルバー925が使用されています。

また、いぶし仕上げと呼ばれる加工を用いて黒く変色させ、シルバー925独特の骨太な風合いを売りに、世界中のファンから多くの支持を得ています。

クロムハーツは有名ブランドである分、偽物も多く出回っています。

そのため、インボイスと呼ばれる鑑定書は、買取の際に必須です。インボイスの有無で買取価格に大きな開きが生まれるほか、鑑定眼のないバイヤーしかいない買取店では、買取を拒否されることもあります。

このように、買取に難しい点もありますが、買取に至った際には、かなりの高額での取引が期待できるブランドでもあります。

ティファニー

指輪やアクセサリーブランドとして有名なティファニーはロングセラーシリーズが数多く、シルバー925を素材としたアイテムを数多く発表するブランドです。

婚約指輪の先駆けともいわれるティファニーですが、そのイメージが買取価格にも大きく反映されます。

シルバー925は経年劣化により黒くくすんでしまう特性をもちますが、ティファニーに求められるのは白く美しい銀色です。

これがクロムハーツとの大きな違いで、ティファニーのアイテムにくすみが見られるようなら、磨いたり削ったりするのがおすすめです。

ただし、内側の刻印の有無、傷の多少、変形など、買取でチェックされるポイントがいくつかあるのでやりすぎに気をつけましょう。

エルメス

革製品のイメージが強いエルメスも、実はシルバーアイテムでファンを魅了し続けています。

なかにはエナメル素材と組み合わせたリングもあり、他では見られない一風変わったアイテムには目を見張らされることでしょう。

エルメスはもともと価格が高く買取市場のニーズも安定しているので、鉄板の高価買取ブランドです。

商品の状態のみならず、付属品の有無によっても買取価格は変化するので、気になる方は一度買取査定をしてみるといいでしょう。

アイテムによっては細かなディティールが命となるものもあります。メンテナンスやクリーニングの際には過度に強い力は避けましょう。

ネックレスやリングをはじめ、ベルトやバックチャームなどがありますが、小さな商品でも刻印の有無は必須です。

エルメスの買取実績|ファランドール ネックレスロング 未使用

「エルメスの買取実績|ファランドール ネックレスロング 未使用」のイメージ画像

買取価格:160,000

エルメスの買取実績|シェーヌダンクル ブレスレット MM 未使用 

「エルメスの買取実績|シェーヌダンクル ブレスレット MM 未使用 」のイメージ画像

買取価格:¥155,000

エルメスの買取実績|シェーヌダンクル ブレスレットGM 中古

「エルメスの買取実績|シェーヌダンクル ブレスレットGM 中古」のイメージ画像

買取価格:¥105,000

シルバー925の偽物の見分け方

「シルバー925の偽物の見分け方」のイメージ画像

加工がしやすいこともあり、シルバー925を使って作られたアイテムには、刻印だけ押された偽物が流通しています。

 

シルバー925で本物と偽物を見分けるポイントの一つに、重量があります。

 

シルバー925は、銀の価格と連動しているため、全体の重量が重ければ重いほど価格は高くなります。たとえ刻印が押されていても、重量のわりに値段が安くなっている商品は要注意です。

 

また他にも手元に商品があれば、重量を比較することや熱伝導率で見分けることは可能ですが、現実的な方法ではありません。偽物かどうか疑問に思ったら、まず買取店での査定や相談をおすすめします。

シルバー925や貴金属を売るなら買取エージェントへ

シルバー925の価値や相場について紹介してきました。

シルバー925はほかの貴金属と比べると相場は低いですが、ブランドや鑑定書・付属品の有無によって高価買取が期待できます。

売却をお考えなら、銀の買取相場を調べつつ、買取エージェントの無料査定や相談をぜひ利用ください。

ライン、電話、メールからお気軽にお問い合わせくださいませ。

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら