一生ものになるレディースウォッチ!セイコー・クレドールの魅力に迫る

作成日:2020年06月04日
最終更新日:2021年06月15日

クレドール

セイコークレドール

 

国産時計の一流ブランドとして誰も知っているセイコー(SEIKO)。

 

その確かない技術と多彩なラインナップは、男女どの年齢の方でも似合う一品を見つけることができ、日本だけでなく世界中の人々に愛されています。

 

セイコーにはリーズナブルな時計から高級時計まで、実に幅広い価格帯とラインナップで取り揃えられていますが、今回はSEIKOの時計の中でもレディースウォッチでグレードの高い「クレドール」について、その概要や魅力、どんなコレクションがあるのかを紹介していきたいと思います。

レディースウォッチの最高級。SEIKOクレドールとは?

「レディースウォッチの最高級。SEIKOクレドールとは?」のイメージ画像

出典元:https://www.credor.com

 

セイコーの高級ドレスウォッチラインとしてクレドールは存在しています。

 

主には時間を確認するツールであった時計を高級化させるために、セイコーが1974年からこれまで作り上げてきました。

 

CRET D’ORという言葉はフランス語で「黄金の頂き」を意味し、セイコーの実用性の高さに加えてまるでジュエリーのような華やかさとラグジュアリー感をふんだんに盛り込んだ商品がラインナップされています。

 

クレドールのエレガントなレディースウォッチは人気が高く年齢を重ねた大人の女性にうってつけ。

 

クレドールは18Kや14K、プラチナといった高級貴金属を素材として使い、気品あふれるデザイン、ムーブメントなどにとことんこだわった、まさにすべてが至れり尽くせりの最高スペックを持ちあわせています。

クレドールの魅力

クレドールはただ単なるドレスウォッチではなく、セイコーのこだわりぬかれた感性と歴史とともに磨かれてきた職人の一流技術によって、セイコーだからこそ作り出せるクレドールの魅力が沢山あります。

日本の美意識を凝縮させた一品

「日本の美意識を凝縮させた一品」のイメージ画像

 

高級時計といえば外国産のブランドが圧倒的多数ですが、セイコーのクレドールは日本人ならではの繊細だったり細かな気配りの利いたオリジナリティを感じられる時計です。

 

高級ラインながらも、クレドールのデザインは日本人が好むような控えめな主張のシンプルなものが多く、ブランドアピールがくどくなくさりげない高級感を身に着けることができます。

実用性と使い心地を兼ね備えたドレスウォッチ

「実用性と使い心地を兼ね備えたドレスウォッチ」のイメージ画像

 

クレドールは多くのモデルが薄型の時計で、ドレスウォッチでありながらもとても身軽です。

 

見映えの良い豪華な時計は重そうというイメージがありますが、クレドールはいかなるシーンでも快適に過ごせる工夫を凝らした時計。

 

女性の趣向として、金属製のベルトは固いイメージから避けがちかと思いますが、クレドールの金属ベルトはセイコーの匠の職人が手掛けることで、とてもしなやかに腕にフィットし、不快感なく使い心地は抜群。

 

女性は革ベルトが好みの方が多いかと思いますが、クレドールは絶妙な上品さをあしらったデザインばかりなので金属製ベルトのモデルが人気です。

 

また、ムーブメントはクオーツ、メカニカル、スプリングドライブと3種類あり、どれも文句のつけようのない高性能スペックで、セイコーの高度な技術を注ぎ込んだ精密な時計です。

値段以上の最高級スペック

「値段以上の最高級スペック」のイメージ画像

 

セイコーの数ある時計の中では、クレドールは最高級ラインであるものの他の高級時計ブランドよりも非常にリーズナブルだといえます。

 

見た目の豪華絢爛さでは引けを取るかもしれませんが、それよりも優美な日本の「贅」の美意識を好む人にはまさにクレドールはこの上ない贅沢な一級品であることに間違いありません。何百万とする高級時計はセレブの象徴ですが、クレドールはより多くの人が手に取ることのできる身近な存在でしょう。

一生もののレディースウォッチ クレドールのカタログ

クレドールには多彩なラインナップで、それぞれ見せる顔も魅力的です。

是非ひとりひとりにふさわしい素敵なクレドールを見つけてみてください。

女性のしなやかな自然体を表現 Linealx(リネアルクス)

Linealx

 

画像引用:セイコー

品番:GSAS939

価格:300,000円+税

素材:ステンレススチール

 

GSAS941

画像引用:セイコー

品番:GSAS941

価格:550,000円+税

素材:ステンレススチール ダイヤモンド24個 ブルーサファイア入り(0.04カラット)

 

クレドールで人気が高いリネアルクスは2016年に誕生しました。

 

テーマは「水」で、自然なエレガントさを持ちつつ、内面から輝く大人の女性のための豊かさと遊び心が感じられるレディースウォッチです。

 

ケースフォルムは1985年に発売して好評を得た「リネアクルバ」シリーズのデザインを特徴として取り入れました。

 

水面をイメージしたとゆるやかな膨らみが特徴のボンベダイヤル、分針・秒針の先端はダイヤルカーブにあわせ曲げ加工を施されているためダイヤルが近く、全体的に薄くなっています。

 

さりげなく柔らかな華やかさを演出するのがリネアルクスの時計です。

最高級の輝きを放つ気品あふれる JURI(ジュリ)

GTTE544

画像引用:クレドール

品番:GTTE544

価格:2,600,000円+税

素材:18Kピンクゴールド ダイヤモンド69個

GTWE876

画像引用:クレドール

品番:GTWE876

価格:2,000,000円+税

素材:18Kイエローゴールド ダイヤモンド26個

 

JURI(ジュリ)という素敵な名前は、「宝石」をあらわす漢字「珠」「璃」を組み合わせた造語から来ています。

 

18Kやプラチナを使用した、ジュエリーブレスレットのようなクレドールの中でもハイクラスなシリーズ。

 

古き良き時計のデザインから、最先端の限定モデルまで選択肢が豊富です。比例して価格の高いものが多く、ラグジュアリーを極めたい女性におすすめ。

大人シンプルで落ち着いた風合い SIGNO(シグノ)

GCCD997

画像引用:クレドール

品番:GCCD997

価格:670,000円+税

素材:ステンレススチール

GBLP996

画像引用:クレドール

品番:GBLP996

価格:2,000,000円+税

素材:18Kピンクゴールド クロコダイル

 

 

時計としてのベーシックなデザインで、大人の落ち着きある風合いを演出できるのがSIGNO(シグノ)。

 

SIGNOはスペイン語で「記号」を意味します。飽きの来ないシンプルなデザインは、どんなシーンでもしっくり馴染む万能な時計でしょう。

 

日常に上質さをまとうことができ、男女問わず好まれています。

日本の心が息づく究極のドレスウォッチ セイコー・クレドール

世界が誇るセイコーで女性に人気のクレドールを紹介しました。

 

クレドールはドレスウォッチですがカジュアルやビジネスでの日常使いから、フォーマルやパーティンなど華やかな場で、選び方によってはオールマイティに利用できます。

 

まだまだ紹介してきれていない「ソヌリ」「FUGAKU」「叡智」など沢山のコレクションがあり、期間限定商品も続々発売されているので是非チェックしてみてください!

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら