ロレックスを代表するオイスターパーペチュアルの超越した魅力

作成日:2017年02月12日
最終更新日:2021年06月15日

ロレックス

14

 

ロレックス(ROLEX)のオイスターパーペチュアル(OYSTER PERPETUAL)は、個性的なスタイルの象徴としてほかのモデルとは一線を画す腕時計になっています。

 

世界に名を馳せるロレックス(ROLEX)の原点を現在に伝えるモデルとも言われており、オイスターケースとパーペチュアルというロレックス(ROLEX)3大発明のうちの2つを取り入れた至高の腕時計。オイスターパーペチュアル(OYSTER PERPETUAL)は、防水、防塵ケースの自動巻き時計の事を意味し、オイスターパーペチュアル(OYSTER PERPETUAL)をベースとしたエクスプローラー(EXPLORER)やミルガウス(MILGAUSS)、サブマリーナ(SUBMARINER)などがのちにリリースされることとなります。

オイスターパーペチュアル(OYSTER PERPETUAL)の歴史

ロレックス(ROLEX)の3大発明の1つとされている「オイスターケース」は、オイスターパーペチュアル(OYSTER PERPETUAL)に必要不可欠な存在です。「オイスターケース」が開発されたのは1926年の事であり、完全防水のケースとして世界初の防水時計を完成させ、スイスで特許を取得することとなります。1931年にはロレックス(ROLEX)の3大発明の1つである「パーペチュアル」が開発され、ローターが360度回転する世界初の機構を完成させました。「パーペチュアル」とは永久を意味し、永遠に止まることのない自動巻き機構の事を意味しています。その後パーペチュアルの特許を取得した後にオイスターケースと組み合わせたオイスターパーペチュアル(OYSTER PERPETUAL)が誕生したのです。現在では文字盤と針のバリエーションが増えたことからコレクターからの人気が高く、ロレックス(ROLEX)の起源を成すパイオニアとして君臨しています。その後ロレックス(ROLEX)の3大発明の1つとされている「デイトジャスト機構」も装備されたモデルも発売され、高性能でハイスペックな腕時計として愛され続けています。

オイスター パーペチュアル デイト34

「オイスター パーペチュアル デイト34」のイメージ画像

ゴールドの輝きが美しく、ピンクダイアルがなんとも愛らしいモデル。変色しにくい18ctゴールド製アワーマーカーが特徴的で、すべての工程が手作業で行われています。魅惑的な輝きを持つスチールとゴールドの輝きが美しく、ロレックス(ROLEX)の象徴モデルでもあるロレゾールはオイスターコレクションの中核とされています。

オイスター パーペチュアル 34

「オイスター パーペチュアル 34」のイメージ画像

ロレックス(ROLEX)は宇宙航空や化学工業の分野で用いられている耐蝕性の高い904Lステレンスを使用した超高級スチール製モデルケースなのが特徴的です。オイスター パーペチュアル 34に使用されているシャンパンダイアルは変色しにくく、高い独自性を誇ります。ロレックス(ROLEX)が採用しているステンレスモデルは着け心地がよく腕に優しくフィットします。

オイスター パーペチュアル ボーイズ

「オイスター パーペチュアル ボーイズ」のイメージ画像

オイスターパーペチュアル(OYSTER PERPETUAL)はロレックス(ROLEXの中で最もシンプルなデザインにあたります。スタンダートなモデルとして完成されたデザインは老若男女問わず愛され、さまざまなモデルが展開されてきました。レディースサイズよりも5mm大きいのが特徴的なオイスター パーペチュアル ボーイズ。現在のメインユーザーは女性となっていますが元々は男女兼用サイズとして支持されていたモデルです。

オイスターパーペチュアル39

「オイスターパーペチュアル39」のイメージ画像

904Lステレンスを使用した超高級のスチール製モデルケースはどんな環境にも打ち勝てるほどに堅牢であり、研磨性にも優れた美しくもシンプルなモデル。特徴的なダークロジウムダイアルは視認性の高いデザインとして人気があり、シンプルさを超越したモデルとして他とは一線を画す存在です。

進化し続けていくオイスターパーペチュアル(OYSTER PERPETUAL)

「進化し続けていくオイスターパーペチュアル(OYSTER PERPETUAL)」のイメージ画像

ロレックス(ROLEX)のオイスターパーペチュアル(OYSTER PERPETUAL)は人類初となる音速飛行に成功した腕時計でもあり、カレンダー機能付きのオイスターパーペチュアルデイトが誕生したりと、時代を重ねるごとに進化してきたハイスペックなモデルでもあります。防水・防塵ケースの自動巻き時計を意味するとおりに高性能なオイスターパーペチュアル(OYSTER PERPETUAL)はリーズナブルな価格設定なのも魅力の一つ。デザインや素材の組み合わせが豊富なので、過去モデルには貝殻の形状をした個性的なモデルや、バー、ローマ数字、アラビア数字といった3種すべてを組み合わせたユーニクダイヤルと呼ばれるインデックスをもったモデルが存在したりとコレクターが多いのも頷けます。ロレックス(ROLEX)のオイスターパーペチュアル(OYSTER PERPETUAL)の魅力はシンプルさの中にある集約された機能性や、時代の進化と共に成長しようとするパイオニア精神の中にあるのかもしれません。これからもオイスターパーペチュアル(OYSTER PERPETUAL)は進化し続けていくことでしょう。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら