ロレックスが高いのはなぜ?ロレックスが選ばれる4つの理由

作成日:2020年07月21日
最終更新日:2021年06月15日

ロレックス

高級時計ブランドの一つとして知られる、ロレックス

 

ビジネスシーンでもカジュアルシーンでも活躍してくれる、人気の時計ブランドです。

 

とはいえ、いざ購入しようと考えた際には、その価格に躊躇してしまう方も多いのではないでしょうか。

 

ロレックスの時計はなぜ高いのか、そして高価であるにも関わらず、なぜ多くの人に選ばれているのでしょうか。わかりやすく解説します。

ロレックスはなぜ高いのか?

「ロレックスはなぜ高いのか?」のイメージ画像

ロレックスの時計の大きな特長のひとつは「価値が下がりづらい」ことです。

 

優れた時計を提供する高級ブランドはいくつもありますが、ロレックスほど、時計の価値が低下しづらいブランドはないと言っても過言ではありません。

 

ではなぜ、ロレックスの時計の価値は下がりにくいのでしょうか。

 

これは、以下の4つのポイントが関係しています。

 

・流通量が少なく、希少性が高い

・時計としての完成度が高い

・世界に数多くのファンを持つブランド力

・資産価値が高いことへの人気

 

それぞれの項目について、より詳しくご説明していきます。

希少性と流通量

「希少性と流通量」のイメージ画像

ロレックスが高い理由の1つ目が「その希少性と流通量」です。

 

市場における物の価値は、需要と供給のバランスによって決定されます。

 

供給量が少ないものに対して、多くの人が「欲しい」と思えば、その価格は上昇していきます。

 

一方で、需要が少ないにも関わらず、供給量が多い商品の価格は徐々に低下していきます。

 

売れない商品は、メーカーにとって単なる「在庫」であり、「なんとか売り切ろう」として価格を下げるケースも多いのです。

 

ロレックスの時計は、前者に当たります。

 

世界中にファンを持つ人気時計ブランドであるにも関わらず、その流通量は決して多くはありません。

 

流通量はモデルによっても異なりますが、ロレックスの時計の中でも、販売期間が短く、流通量が極端に少ないモデルは、やはり高値で取引されています。

 

流通量の少なさから価値が上がっているロレックス時計といえば、「デイトナ16520」が有名です。

 

生産が中止されてから20年もの月日が経過していますが、今のところ、その価値が落ちることはないと考えられます。

高い品質

「高い品質」のイメージ画像

次に、高い品質を誇る点も、ロレックスが高い理由です。

 

ロレックスの時計の多くは、「三大機構」とも言われるロレックス独自の技術を使って作られています。

 

・防水機構

・自動巻き機構

・デイトジャスト機構

 

これらの機構は、ロレックスファンにとってはお馴染みのもの。

 

ブランドの歴史の中で、長く受け継がれてきたものでもあります。

 

ロレックスの時計は、各種機構を詰め込んで、品質に妥協することなく作られています。

 

一つ一つの時計を高性能・高品質に仕上げようと思ったら、やはりそれなりのコストはかかってくるもの。

 

つまり「高品質ゆえの高価格」と言えるのですね。

 

ちなみに、一般の方にとっては「ロレックス=高い」と思われがちですが、高級ブランド時計ファンにとっては、少し感じ方が異なります。

 

「ロレックス=高性能でコストパフォーマンスが良い」と捉える方が多く、こちらもロレックス人気の秘密となっています。

絶大なブランド力

「ロレックス」という絶大なブランド力も、ロレックスが高い理由です。

 

価格だけならば、ロレックス以上に高価格の時計メーカーはいくつかありますが、知名度を考えたとき、ロレックスは世界で最も有名な時計ブランドと言っても過言ではありません。

 

一般的に物の価値とは、「中古品」になったとたんに大幅に低下するものです。

 

新品と中古のブランドバッグの価格差について、イメージしてみてください。

 

中古品の価格は、新品と比較して大きく低下するケースがほとんどです。

 

飽きてしまったバッグを売る際に、思うような価格が付かなくても、「仕方がないこと」と納得する方も多いことでしょう。

 

しかしロレックスの時計には、こうした公式は当てはまりません。

 

なぜならロレックスというブランド名が持つ力は絶大で、「中古であっても構わないから、欲しい!」と感じる方が多いためです。

 

流通量が限られているロレックスの人気モデルは、そもそも新品で手に入る機会が少ないもの。

 

またその品質やブランドのフォロー体制がしっかりしているため、中古の時計であっても安心して身に着けることができます。

 

このような理由により、ロレックスは世界的に受け入れられ、価値が下がりにくくなっているのです。

 

リサイクル市場で価格が低下しなければ、新品の価格が低下することもありません。

 

この仕組みによって、ロレックスの時計は高値をキープしています。

資産価値の高さ

「資産価値の高さ」のイメージ画像

ロレックスが高い理由の最後が、「資産として扱える点」です。

 

ロレックスの時計は、資産価値が高く、いつの時代も安定した価値・人気を誇ってきました。

 

ここに目を付け、ロレックス時計を投資対象として購入・保有する方も少なくありません。

 

ロレックスの時計の中には、定価よりも高い価格で取引されているモデルも多いため、いずれ手放すつもりで購入する方も多いのですね。

 

こうしたファンを世界中で多く獲得していることも、ロレックス時計の価格が下がらない理由の一つです。

 

これからロレックスを購入しようと考えている方にとっては、「高価ではあるものの、それに見合う価値があり、魅力溢れる時計である」ということが、お分かりいただけたのではないでしょうか。

まとめ

ロレックスの時計は確かに高いですが、それ相応の価値があります。

 

中でも「価値が低下しにくい」という点は、購入者目線でも嬉しいポイントだと言えるでしょう。

 

ロレックスの時計に飽きてしまい、手放すことになった場合においても、高価買い取りを期待できます。

 

「高くても買いたい!」と思わせる魅力こそが、ロレックスならではの特長なのでしょう。

 

とはいえロレックスの時計にもさまざまなモデルがあり、価格や資産価値はそれぞれによって大きく異なります。

 

いざ購入する際には、自分に合った一本を妥協せずに探してみてください。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら