プラチナ850の相場価格や特徴、価値について

作成日:2020年06月03日
最終更新日:2021年09月16日

プラチナ

プラチナ850 ネックレス

結婚指輪などジュエリーの素材として人気のプラチナ。

 

ジュエリーショップに並ぶプラチナ製品を見ると、「プラチナ900」や「プラチナ950」などいろいろな種類があることに気づきます。

 

ここでは、そのうち「プラチナ850」に焦点を当てて、その価値や特徴、買取相場などについて解説します。

プラチナ850(Pt850)の特徴や価値について

プラチナは金よりも希少な貴金属で、年間供給量は金のおよそ19分の1しかありません。南アフリカなどごく限られた地域でしか産出されず、人類がこれまで手にしたプラチナの量も金の約26分の1と極端に少ないレアメタルです。

 

指輪やネックレスなどジュエリーの素材としてとくに日本で好まれているほか、投資目的の現物資産や自動車工業での触媒としても利用されています。

純粋なプラチナはやわらかい

金と同じく元素として非常に安定していて、濃塩酸と濃硝酸を3:1の体積比で混ぜ合わせた「王水」以外では、溶かすことができません。他方で、やはりゴールド同様にとても柔らかい金属であるという特徴も有しています。

 

そのため、純粋なプラチナは細かい装飾を施すことが難しく、ちょっとした衝撃で変形してしまう恐れもあることから、ジュエリーには不向きとされています。

プラチナは割り金によって強度がでる

「プラチナは割り金によって強度がでる」のイメージ画像

装飾品加工用のプラチナは他の金属を混ぜて合金とすることで、強度を持たせるのが一般的です。

 

850とはその割合を千分率で示したもので、プラチナ850はプラチナ含有率が85%であることを意味します。指輪などに刻印する際は、元素記号を用いて「Pt850」などと表記されます。Pt950なら95%、Pt900なら90%のプラチナ含有率です。

 

基本的にはプラチナの割合が多いほど価格も高くなりますが、そのぶん硬度が下がりキズがつきやすくなります。Pt850は比較的リーズナブルな値段で購入でき、キズや変形のおそれが少ないのが特徴です。

 

ただし、割り金(混ぜるほうの金属)の種類によっては、汗などで金属イオンが溶け出すことによって金属アレルギーが引き起こされる可能性があるというデメリットもあります。

プラチナ850のネックレスや指輪の買取相場価格を知りたい

プラチナジュエリーの買取価格は、主に純度と重量によって決まります。市場でのプラチナ取引価格を参考に、1gいくらという形で設定されているのです。

 

たとえば、プラチナの買取価格が3,000円/1gの日に、重さが10gのPt850の指輪を査定すると、10×0.85×3,000=25,500円が買取価格となります。買取業者によっては、あらかじめPt850やPt900など純度別に1gあたりの買取価格を決めているところもあります。

純度以外に保存状態やブランドによっても買取価格は変動する

以上は、貴金属としてのプラチナの価値にのみ注目した査定方法です。ジュエリーの買取の場合、カルティエやティファニー、ブルガリといった海外の有名ブランドであれば、さらにプレミアムがつくこともあります。

 

たとえ壊れていたとしても、ブランドやプラチナそのものに価値があるので、査定だけでも出してみるとよいでしょう。

プラチナ850を高く買取してもらうコツとは

「プラチナ850を高く買取してもらうコツとは」のイメージ画像

プラチナ850を査定するにあたって、より高く買い取ってもらうために気を付けておくべきポイントがいくつかあります。いずれも自宅で簡単にできることなので、少しでも高値で売れるように実践してみましょう。

付属の有無(保証書・鑑定書)

プラチナジュエリーを購入すると、箱や容器のほかに保証書や鑑定書が付いてくることがあります。これらの付属品は、忘れずに保管しておくと買取の際に役立ちます。

 

保証書や鑑定書はブランドの証明になるだけでなく、プラチナそのものの価値を担保するうえでも重要です。有名ブランドであれば箱付きであることも査定額の底上げにつながるので、開けたらもう使わないからと捨ててしまわないようにしましょう。

保存状態

査定は人の目で行うものなので、保存状態の良いものと悪いものでは、前者のほうが高値で買い取られやすいのも事実です。長年しまってあったり使ったりして付着したほこりや手アカ、汗など細かな汚れは取り除いておきましょう。

 

とはいえあまり大掛かりに洗う必要はなく、清潔で乾いた布などで汚れをやさしくふき取るだけでOKです。プラチナチェーンの場合は、多少面倒でも輪のひとつひとつを丁寧にぬぐってください。

 

チェーンの輪や宝石の留め具などの細かい部分をきれいにする際は、布が引っかかってちぎれてしまうとかえって見苦しくなってしまうので、できるだけ繊維のしっかりしたものを選びましょう。

 

↓プラチナのお手入れについて詳しく知りたい方はこちら

関連記事:プラチナのお手入れを自宅で簡単にする方法

プラチナ850の買取なら弊社へお任せください

プラチナ850は日本ではポピュラーな宝飾品素材です。自宅に眠っているプラチナジュエリーがあれば、ぜひ一度弊社の無料査定までご相談ください。指輪やネックレスなど、プラチナ850製品ならなんでも高く買い取りいたします。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら