人気のあるプラチナコインは?価格や入手方法、買い取りについて

作成日:2020年04月30日
最終更新日:2021年06月15日

プラチナ

coins-1726618_640

 

プラチナといえば、結婚指輪やネックレスのチェーンなどのアクセサリーとして人気の貴金属です。

 

そんなプラチナを鋳造したプラチナコインは、投資用としても価値の高い希少な地金型コインです。

 

そこで今回は、プラチナコインの種類や特徴、入手方法や買取価格の傾向などについて解説します。

 

自宅などにプラチナコインがあるという方は、特に必見です。

ネックレスやアクセサリーとしても人気のあるプラチナコイン

プラチナ(白金)は金(ゴールド)よりも希少な貴金属で、純度の高いものは資産としても取引されます。

 

プラチナといえば、リングやネックレス、ペンダントトップなどの宝飾品に使用するのが一般的です。一方、金貨と同じように硬貨に鋳造したプラチナコインは、主に投資用として売買されています。

 

プラチナ自体の価格は金よりも安い傾向があり、インゴットよりも気軽に購入・保管できるのも魅力です。多くのプラチナコインは国の法定金貨として発行されているため、信頼性が高く、いざというときに現金化しやすいというメリットもあります。

 

デザインにも高級感があり、ちょっとしたアクセサリーとして身に付けるのもおすすめです。

プラチナコインの種類と価格

「プラチナコインの種類と価格」のイメージ画像

金属としてのプラチナには、とてもやわからいという性質があります。そのため、宝飾品に加工する際は、強度をもたせるために他の金属を混ぜて合金とするのが一般的です。

 

それに対し、プラチナコインは地金としての価値が重要となるため、純度の高いプラチナが用いられます。プラチナの純度は千分率で表され、純プラチナは「プラチナ1000(Pt1000)」と呼ばれます。ただし、技術的には99.95%までしか純度を上げることができません。
近年はより正確に、「プラチナ999(Pt999)」という表記も普及しています。

 

プラチナコインのサイズには、オンス(oz )という重量単位が使われます。正式にはトロイオンスといい、1オンス= 約31.1グラムです。

 

資産として人気のプラチナコインですが、製造している国は限られていて、流通量もきわめて少ないのが実情です。

 

以下、国ごとに発行しているプラチナコインのうち、代表的なものを3つ取り上げます。

プラチナイーグルコインの純度や重さの種類

「プラチナイーグルコインの純度や重さの種類」のイメージ画像

画像引用 田中貴金属工業

 

プラチナイーグルコインは、アメリカ合衆国造幣局が鋳造しているアメリカ公認のプラチナコインです。表には自由の女神、裏にはアメリカの国鳥であるハクトウワシが描かれています。

サイズは1oz、1/2 oz、1/4 oz、1/10 ozの4種類です。1997年から販売されていますが、数は少なく貴重なコインといわれています。

プラチナウィーンコインハーモニーの純度や重さの種類

「プラチナウィーンコインハーモニーの純度や重さの種類」のイメージ画像

画像引用 GINZA TANAKA

 

こちらは、オーストリア造幣局が2016年に初のプラチナコインとして発表したものです。表には、名前の由来となっているウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の本拠地「楽友協会」のパイプオルガン、裏にはさまざまな管弦楽器があしらわれた優雅なデザインとなっています。

サイズについては、基本的に1 ozの1種類のみです。2017年からは1/25 ozも製造されていますが、残念ながら日本では販売されていません。

プラチナメイプルリーフコインの純度や重さの種類

「プラチナメイプルリーフコインの純度や重さの種類」のイメージ画像

画像引用 楽天市場

 

3つ目のプラチナメイプルリーフコインは、カナダ中央政府の品質保証のもと、カナダ王室造幣局が鋳造しています。同じカナダ政府発行のメイプルリーフ金貨が世界でもっとも流通している金貨であることから、プラチナメイプルリーフコインも国際的な信頼度のとても高いプラチナコインです。

 

サイズのバリエーションは、1oz、1/2 oz、1/4 oz、1/10 ozの4タイプです。表面には英連邦女王エリザベス2世の横顔、裏面にはカナダ国旗の意匠としてもおなじみのメイプルリーフ(サトウカエデの葉)が描かれています。

プラチナコインの入手方法

「プラチナコインの入手方法」のイメージ画像

プラチナ自体の希少性に加え、資産としては金の方が世界的には人気が高いため、プラチナコインは金融市場にはあまり出回りません。

 

もっともメジャーなプラチナメイプルリーフコインでさえ、造幣局に在庫がなく、金融取引市場への供給は不安定な状態です。

 

プラチナコインの入手方法としては、中古市場を探すのが現実的なルートです。ただし、中古のコインショップでもプラチナコインが店頭に並んで販売されることは、ほとんどありません。

 

どうしても購入したいという場合は、複数の買取業者にあらかじめ依頼しておき、常に情報が入ってくるように構えておくとよいでしょう。

プラチナコインの買取なら、まずは査定依頼をご相談ください

「プラチナコインの買取なら、まずは査定依頼をご相談ください」のイメージ画像

手元にプラチナコインをもっているという方は、ぜひ一度弊社の無料査定をご利用ください。プラチナコインの買取価格は、第一にプラチナの市場価格によって変動します。

 

希少性やコインとしてのデザイン性にいくらかのプレミアもつきますが、プラチナコインの売買価格には政治や経済の動向が大きくかかわってきます。

 

売り時の判断をはじめ、買取についてどんなご相談にも対応可能です。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら