オメガのリセールバリューと定価をシリーズ、モデル別に解説!

作成日:2020年11月27日
最終更新日:2020年11月27日

オメガ

shutterstock_1185962632

国内でもかなり高い知名度があるオメガ。高級時計の中でも比較的手が出しやすい価格帯と言う事もあり流通数が他ブランドに比べてもかなり多いブランドです。

今回はそんなオメガの時計は売る時どれくらいの価格になるのか?リセールバリューについてまとめました。これからオメガの時計を売却しようと考えている方。もしくは購入前にどれくらいで売れるか把握しておこう!と言う方には特にご覧頂きたい内容です。

オメガのリセールバリューについて

では早速リセールバリューについてまとめました。オメガと言っても『スピードマスター』『シーマスター』『コンステレーション』の3シリーズが特に有名で、スピードマスターと言ってもかなりの種類があります。定番モデルを中心に何種類かピックアップしております。

オメガ スピードマスターのリセールバリュー

「オメガ スピードマスターのリセールバリュー」のイメージ画像

モデル名

型番

定価(税込)

買取相場(平均買取価格)

買取率

スピードマスター プロフェッショナル

311.30.42.30.01.005

¥605,000

¥320,000

52%

スピードマスター プロフェッショナル

311.33.42.30.01.001

¥594,000

¥260,000

43%

スピードマスター コーアクシャル

311.90.44.51.03.001

¥1,254,000

¥450,000

35%

スピードマスター レーシング

329.30.44.51.01.002

¥1,034,000

¥450,000

43%

レーシング コーアクシャル

329.33.44.51.01.001

¥990,000

¥450,000

45%

スピードマスター 38 コーアクシャル

324.30.38.50.01.001

¥605,000

¥250,000

41%

スピードマスター 38 コーアクシャル

324.32.38.50.02.001

¥561,000

¥235,000

41%

スピードマスター 57 コーアクシャル

331.10.42.51.01.002

¥1,012,000

¥400,000

39%

スピードマスター 57 コーアクシャル

331.10.42.51.01.001

¥1,012,000

¥380,000

37%

まずはスピードマスターのリセールバリューについてです。今回現在生産中のモデルを参考に数値を出しました。モデルによってリセールに差は見られますがプロフェッショナルシリーズの定番モデルは40%以上で買取できる物が多く中には定価の50%越えで買取ができます。コーアクシャルムーブメントを搭載していると定価が高くなるため、リセールは悪くなりがちですが、45%前後の買取率を誇っている物も多くあくまでもモデルによって違うというのが分かります。ブレスタイプ(ベルトがステンレスなど)とベルトタイプ(革ベルトなど)ではそこまで定価が変わらない割に買取価格はブレスタイプの方が高く、ベルトは使用感が出ると3~5万ほど査定額が落ちる為、リセールを考えるとブレスタイプを購入し別途でベルトを購入して使うというのもオススメです。

オメガ シーマスターのリセールバリュー

「オメガ シーマスターのリセールバリュー」のイメージ画像

モデル名

型番

定価(税込)

買取相場(平均買取価格)

買取率

シーマスター コーアクシャル マスタークロノメーター 42MM

210.32.42.20.01.001

¥572,000

¥320,000

55%

シーマスター コーアクシャル マスタークロノメーター 42MM

210.30.42.20.01.001

¥616,000

¥330,000

53%

シーマスター コーアクシャル マスタークロノメーター 42MM

210.32.42.20.03.001

¥572,000

¥290,000

50%

シーマスター コーアクシャル クロノメーター 42MM

210.30.42.20.03.001

¥616,000

¥310,000

50%

シーマスター マスター クロノメーター 43.5MM

210.92.44.20.01.001

¥957,000

¥450,000

47%

シーマスター コーアクシャル マスタークロノメーター 42MM

210.30.42.20.06.001

¥616,000

¥330,000

53%

コーアクシャル クロノグラフ 41.5MM

212.30.42.50.03.001

¥660,000

¥280,000

42%

コーアクシャル GMT クロノグラグ

212.30.44.52.01.001

¥781,000

¥330,000

42%

コーアクシャル クロノグラフ 44M

212.30.44.50.03.001

¥660,000

¥320,000

48%

続いてシーマスターのリセールバリューです。シーマスターもモデルによって買取率に違いがあるものの、スピードマスターに近い数値で高いモデルになると定価の50%以上で買取する事が可能です。定価が高くなると買取率は下がる傾向はシーマスターも同様で定番のステンレスモデルは大幅に値落ちする事はなくオメガの安定した人気を伺える数値となっています。

オメガ コンステレーションのリセールバリュー

「オメガ コンステレーションのリセールバリュー」のイメージ画像

出典元:https://www.omegawatches.jp/ja/

モデル名

型番

定価(税込)

買取相場(平均買取価格)

買取率

コンステレーション コーアクシャル クロノメーター 35MM

123.10.35.20.02.001

484,000

140,000

 

28%

コーアクシャル クロノメーター 35MM 11P

123.20.35.20.52.001

946,000

370,000

39%

コーアクシャル クロノメーター 35MM

123.20.35.60.02.001

605000

200,000

33%

コーアクシャル マスター クロノメーター 39MM

130.30.39.21.03.001

847,000

320,000

37%

 

コンステレーション クォーツ 35MM

123.10.35.60.02.001

380,000

110,000

28%

コンステレーション コーアクシャル クロノメーター 35MM

123.10.35.20.10.001

484,000

130,000

26%

 

コンステレーション ダブルイーグル コーアクシャル

121.32.44.52.01.001

891,000

230,000

25%

コンステレーション YG/SS 35MM 11P

123.20.35.20.52.004

902,000

250,000

27%

コンステレーション コーアクシャル クロノメーター 38MM YG/SS

123.10.35.20.001.002

792,000

170,000

21%

コンステレーション コーアクシャル クロノメーター 35MM

123.10.35.20.03.002

484,000

150,000

30%

続いてコンステレーションです。スピードマスター、シーマスターと比較するとリセールバリューは落ちるという事が表を見て頂くと分かるかと思います。買取率が高いモデルのほとんどは現在も製造している現行のモデルで生産終了モデルはリセールバリューはそこまで高いとは言えません。コンステレーションもスピードマスターなどと同じく種類がとても多いので一概には言えませんがリセールバリューの事を考えて購入するのであればスピードマスターやシ―マスターの方がオススメです。

他ブランドとオメガのリセールバリュー比較

「他ブランドとオメガのリセールバリュー比較」のイメージ画像

オメガのリセールバリューについて少しご説明しましたがオメガ以外のブランドと比較してどうなのか?

 

【ウブロの場合】

高級時計の人気ブランドであるウブロのリセールバリューは40%台のモデルが多い為スピードマスターやシーマスターの方が高い傾向にあります。

ウブロの詳しいリセールバリューについてはこちらから➡ウブロのリセールバリューをシリーズ別に解説

 

【IWCの場合】

IWCのリセールバリューは40%台のモデルが多く中には50%以上のモデルがありシーマスターにかなり近い数値です。

オメガのリセールバリューは他のブランドと比べてやや高い傾向にありどのモデルも安定した買取率を誇っています。

 

【ロレックスの場合】

ロレックスのリセールは100%以上のモデルが多くオメガだけではなくどのブランドと比べてもロレックスは数値は異常です。

ロレックスと比較するとオメガのリセールは低く感じてしまいがちですがオメガは他のブランドに比べてリセールは高いです。

ロレックスのリセールバリューについてはこちらから➡リセールが高いロレックスランキングTOP10

この記事を監修したスタッフ

福永 康志

福永 康志

鑑定士歴:12年

1988年生まれ。福岡県出身 2008年から古物業界に在籍。大手質屋に6年間在籍後2015年から(株)トップガイに入社。 2016年2018年まで買取エージェント銀座店店長を歴任したのちマーケティング部長に着任し現在に至る。 時計やブランド品など相場に関する情報管理を担当。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら