ミュウミュウとプラダの関係とは?

作成日:2021年03月02日
最終更新日:2021年03月02日

プラダ

shutterstock_766872871 (1)

若い女性を中心に絶大な支持を誇るMIU MIU(ミュウミュウ)と老舗ハイブランドのPRADA(プラダ)

これらが姉妹ブランドであることはご存知かと思います。

「プラダとミュウミュウ、どっちにしようかな」

「プラダとミュウミュウは何が違うのだろう」というようなことを考えたことがある人は多いのではないでしょうか。

今回はこの2つのブランドについての関係性、人気度や利用者層などはどう違うのか?特徴とともに詳しく紹介します。

 

プラダとミュウミュウはどう違う?

プラダとミュウミュウは姉妹ブランドであることから、比較対象としてみられることが多いです。

似ているようで意外と違うこれらのブランド。

老舗ブランドのプラダは映画「プラダを着た悪魔」でもお馴染みで、よく世間に知られていますよね。

ミュウミュウは名前は知っているけれど詳しくは知らない・・・という方も多いのではないでしょうか。

プラダとミュウミュウはどういう関係があるのか、歴史を振り返りながらコンセプトや価格の違いについても紹介します。

プラダとミュウミュウの歴史を振り返る

「プラダとミュウミュウの歴史を振り返る」のイメージ画像

誰もが知る老舗ハイブランドのプラダは創業1913年で、実に100年以上の歴史を持ちます。

マリオ・プラダとマルティーノ・プラダの兄弟がイタリアのミラノにて高級レザーショップを始めたことがきっかけで創業されました。

牛革やクロコダイルさらには象やセイウチなど世界中から集めた希少な素材を使った皮革製品が話題を呼び、たちまちイタリアで有名な高級バッグブランドへと成長。

また、イタリア王室の御用達ブランドになったことを皮切りに、ヨーロッパ全土の展開へ乗り出しました。

創業者であるマリオ・プラダ亡き後は売上が伸び悩み、長い低迷期となります。

しかし、この状況を打破したのが、マリオ・プラダの孫娘ミウッチャ・プラダでした。

ミウッチャ・プラダは、デザイン、素材、広告にいたるまでに多くの改革を行うことでPRADA(プラダ)を復活させ、さらにはミュウミュウという新たな世界的ファッションブランドを誕生させた人物。

彼女は代表兼デザイナーとして手腕を発揮し、プラダの代表作「ポコノ」の発売や、アパレルラインの展開も手がけました。

そしてセカンドライン・姉妹ブランドであるミュウミュウがミウッチャ・プラダによって、1993年に設立されました。

彼女の幼少期のニックネームが由来しているという「ミュウミュウ」。

この可愛らしい音の響きやMIU MIUという字体も、とても印象に残りますよね。

歴史と伝統を兼ね備えるPRADA(プラダ)とは対照的に、モダンでアヴァンギャルドなMIU MIU(ミュウミュウ)はPRADA(プラダ)にはない新たな客層を取り込むことに成功し、独自の世界観で世の女性達に愛されています。

プラダとミュウミュウ、それぞれ違うコンセプト

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Prada(@prada)がシェアした投稿

モノトーンを中心としたカラー、素材が引き立つシンプルなデザインが多いプラダは、嫌みのない上品さ溢れるイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。

レザーだけでなくナイロンにも強みを持つプラダは、カジュアルやスポーティテイストも大得意としています。

ハイブランド特有のゴージャスさや奇抜さがないので、プラダはとても多くの人に受け入れられるブランドでしょう。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miu Miu(@miumiu)がシェアした投稿

うってかわってミュウミュウは、プラダとはかなり違った印象です。

シック、クール、大人っぽいイメージのプラダとは逆で、ミュウミュウはフェミニンなイメージが強いです。

そしてそれはよくあるフェミニンではなく、ミュウミュウにしか出せない可憐な少女らしさを感じるデザインが多いです。

ミュウミュウはミウッチャ・プラダの創造力を自由気ままに表現しています。伝統的な美的イメージにとらわれず、解放された意識を持ちあわせた女性の本質を投影したブランドです。

引用:PRADA group

というように、ハイブランドの格式や伝統を重んじるよりも、のびのびとしたブランディングが特徴。

プラダよりカラーバリエーションが豊富で、その淡い色中心のカラー展開は見ているだけで心が弾みそう。

プラダの代表作は「ポコノ」ですが、ミュウミュウにはそれと同じくらい認知されているであろう「マテラッセ」があります。

ミュウミュウと聞いて思い浮かべるアイコンが、この「マテラッセ」だという人も少なくないはず。

立体的なキルティングデザインは、高級感やエレガントというより、ふんわりとした柔らかい印象を感じさせます。

よくある格子状のキルティングではなく、マテラッセは独特の縦ラインを強調した立体感あるものとなっています。

数あるハイブランドの中でも、ミュウミュウは一際ガーリーな世界観が大きな特色です。

プラダとミュウミュウの人気や利用者層は?

クールで洗練されたプラダと、華やかでフェミニンなミュウミュウ、どちらも絶大な支持を受けているブランドです。

それぞれのブランドがどのような人気なのか、気になりますよね。

どっちが人気なのか?となると、購入者人数からみれば圧倒的にプラダとなります。

しかしそれぞれのブランドのコンセプトやターゲット層はかなり違います。

どのようなアイテムがどのような層に人気なのか、価格の違いについても紹介します。

プラダは若い男女を中心にウェアの人気が上昇中

「プラダは若い男女を中心にウェアの人気が上昇中」のイメージ画像

出典元:https://www.prada.com

プラダは一流のブランドとして確固たる地位を築き、幅広い年齢層から愛されているブランドなのは間違いありません。

しかし世間からすると、ブランドアイテムといえばセレブやマダムが使うものという固定概念はまだ根強いのではないでしょうか。

ハイブランドとなると価格が高いため手が出しにくく、またラグジュアリーな雰囲気に馴染みがない若者からすると、少々遠い存在かもしれません。

当然プラダも高い価格設定となっていますが、それにも関わらず近年は若い男女に大注目されているのです。

カジュアルやスポーティといったテイストを強みとしたプラダは、日常のワードローブにすっとハマるナチュラルさで、アパレルウェアが他のブランドよりも高い人気となっています。

ポコノや、サフィアーノ、三角メタルプレート、といった定番アイコンは皆さんご存知でしょう。

これらに並んだといっても過言ではないのが、2018年に発売スタートした「プラダ・リネアロッサ」(旧プラダスポーツ)というアパレルウェアのラインです。

このプラダ・リネアロッサは1997年に誕生したのですが一旦廃止となり、今回復刻したということで大きな話題を集めました。

2010年代に海外セレブの着こなしから火がつき、現在主流のトレンドとなっているハイブランドのストリートファッション。

実際のところ、そのパイオニアはというと、遥か以前に一世を風靡したプラダ・リネアロッサ(プラダスポーツとも呼ぶ)なのです。

スポーツウェアを基盤とし、機能性抜群のハイセンスなアイテムが勢ぞろい。

象徴となる赤いプラダロゴは絶対欠かせないアクセントです。

ハットやスニーカー、ジャケットなど、どれもシンプルなので長く使えること間違いなしです。

プラダはシック、クールといったイメージから、万人受けしやすいデザインで、使える年齢層が幅広いブランドでしょう。

若い女性のツボを押さえたミュウミュウの世界観

「若い女性のツボを押さえたミュウミュウの世界観」のイメージ画像

出典元:https://www.miumiu.com

同じプラダグループ、そして同じくミウッチャ・プラダの生み出したミュウミュウは、プラダとは全く違うコンセプトを持っています。

ブラックやホワイトを基調としたシンプルモダンなプラダに相反して、ミュウミュウは淡いカラー展開とガーリーな世界観が特徴。

高級感、カジュアル、ガーリー、フェミニンがほどよく融合しているミュウミュウは、周りを見渡してもコンセプトが被るブランドが見当たりません。

こういったことから、ハイブランドを可愛く取り入れたい若い年代の女性によく好まれています。

また若い世代をターゲットとしているからか、プラダより全体的に2割ほど低い価格設定で、より多くの人が手に取りやすいのではないでしょうか。

ハイブランドの中では低めの価格でありながらも、ミュウミュウはプラダに引けを取らない品質を持ち、素材やディティールにこだわって作られています。

前項でも触れたように、ミュウミュウのアイコンといえば「マテラッセ」です。

ミュウミュウの基本的なデザインで、最も多く採用されていることから人気が伺えます。

2007年くらいまではメンズラインがあったようですが、現在は女性、特に若い女性にターゲットを絞った展開を行っています。

まとめ

プラダとミュウミュウの関係性、誕生の歴史、コンセプトや価格の違いについてのコラムをお届けしました。

ミュウミュウの誕生に大きく貢献したミウッチャ・プラダ。彼女がいなければ、ミュウミュウもそして現在のプラダもなかったでしょう。

この2つのブランドは、コンセプトやターゲット層は違えど、切ることのできない強いつながりがあります。

そんな前衛的なミュウミュウと伝統的なプラダ、そしてミウッチャ・プラダが手掛けるグループ展開に今後も注目です。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら