マイケルコースのバッグ|人気モデルの価格や使い勝手をリサーチ

作成日:2020年11月10日
最終更新日:2021年06月15日

マイケルコース

マイケルコース

 

幅広いライフスタイルの女性達から支持されているマイケルコース(MICHAEL KORS)

 

バッグ、財布、時計、アクセサリー、シューズと、多様なラインナップは私たちを常にワクワクさせてくれます。

 

なかでもとりわけ人気の高いアイテムであるマイケルコースのバッグについて、厳選したアイテムの特徴・使い勝手・価格などを詳しくコラムでお届けいたします。

マイケルコースのバッグ人気は止まらない!

女性のお洒落に欠かせないアイテムのバッグ。

 

ノンブランドも勿論使えるけれど、やっぱりブランドバッグを使いたいというのが全女性の思いではないでしょうか。

 

 

  • ・毎日使うバッグだから、高すぎるバッグは汚れや傷を気にしてしまう
  • ・エルメスやルイヴィトンといった超一流ブランドは価格面で躊躇する
  • ・でも安っぽいバッグは嫌!

 

 

そんな様々なニーズに応えてくれるバッグのブランドが、まさにマイケルコースです。

 

バッグに求めるのは「丁度良さ」

「バッグに求めるのは「丁度良さ」」のイメージ画像

女性がバッグに求めるものって意外と沢山ありますよね。

人によって優先順位は違えど、デザイン、サイズ、機能性、使い勝手、価格・・・などなど。

通勤やお出かけ、デートなど、どんなシーンでも持ち歩くバッグにはこだわりがあって当然なのです。

マイケルコースのバッグの人気が高い理由は、デザインから機能性、価格といった女性達の理想をオールマイティに満たしているからだといえます。

いうなれば、私たちにとって様々な条件をクリアした「丁度良いバッグ」ということ。

一級品やブランドステータスを追い求める女性でなければ、大変おすすめのブランドです。

また、ハイブランドだと安く買うには中古品になってしまいますが、マイケルコースは公式のセールやアウトレットがあるのもとても嬉しい点です。

ヴィトンのバッグは欲しくても買えない・・・だけどマイケルコースなら買い替えだって気軽にできそうですよね。

そんな様々な「丁度良さ」から、愛用者やリピーターが絶えないというわけなのです。

トートバッグ、ショルダーバッグ、リュックと多様なタイプがある

「トートバッグ、ショルダーバッグ、リュックと多様なタイプがある」のイメージ画像

昔よりもバッグの仕様や種類、形は、バリエーションがとても増えてきています。

好みはもちろん、それぞれのライフスタイルや年齢層に合わせたバッグのチョイスができるので、より一層バッグを選ぶのが楽しいですよね。

マイケルコースには、定番の形からトレンドを押さえたバッグまで、とても沢山の種類から選ぶことができます。

 

  • ・通勤にベストなトートバッグ
  • ・シーンに合わせて変幻自在の2WAY(3WAYも)ショルダーバッグ
  • ・ドレスやフォーマル向きのハンドバッグ
  • ・身軽でおしゃれなリュック

 

など、バッグに力を入れているマイケルコースは、ほぼ全てのタイプを取り揃えているのが凄い!

ベーシックなデザインが主なので、ビジネスにも、綺麗めにも、カジュアルにもハマります。

詳しく考えれば考えるほど、マイケルコースって無敵のブランドじゃありませんか??

マイケルコースのショルダーバッグで人気なのはコレ!

ショルダーバッグと一言にいっても、その中でも種類が沢山あります。

 

  • ・トップハンドルが付いているショルダーバッグ
  • ・チェーンのショルダーバッグ
  • ・トートバッグの形にショルダーが付いている2WAY・3WAYタイプ
  • ・身体にフィットするクロスボディタイプ

 

ショルダーバッグ=肩にかけるバッグ、としてカテゴライズすると、相当数のバッグが当てはまるのですが、それだけ女性達のニーズが高いということが伺えます。

ショルダーバッグはさっと肩にかけたり外したり、とにかく便利としか言いようがありません。

JET SET  カメラバッグ ミディアム

「JET SET  カメラバッグ ミディアム」のイメージ画像

出典元:https://www.michaelkors.jp

 

【価格】¥ 40,700 (税込)

【サイズ】高さ:14.5cm × 幅:22cm × マチ:6.5cm

 

現在とても人気が高いシリーズのバッグ、ジェットセット(JET SET)

中でも「カメラバッグ」というショルダーバッグは定番となっています。

ボリュームあるタッセルとゴールドチェーンがラグジュアリー感を演出。

カラーは5色展開。

【機能性・使い勝手】JET SET  カメラバッグ ミディアム

「【機能性・使い勝手】JET SET  カメラバッグ ミディアム」のイメージ画像

出典元:https://www.michaelkors.jp

 

携帯やお財布はすっぽり入り、最低限+αの荷物が収納できます。

バッグ内部には仕切りが1つファスナーポケットが1つ

マイケルコースのJETSETシリーズは、モデルによってスモール・ミディアム・ラージとサイズが違いますのでチェックしてみてださい。

CARRIE ショルダーバッグ ラージ

「CARRIE ショルダーバッグ ラージ」のイメージ画像

出典元:https://www.michaelkors.jp

 

【価格】¥ 55,000 (税込)

【サイズ】高さ:26.5cm 幅:31cm マチ:13cm

 

キャリー(CARRIE)はしっかりと肩にかけることができ、身体にフィットするショルダーバッグ。

こちらの画像のラージタイプは、最もドロップ(ショルダー部分)が長い作りとなっています。

タッセルは取り外し可能なので、ビジネスシーンでも使えるショルダーバッグ。

カラーは4色展開です。

【機能性・使い勝手】CARRIE  ショルダーバッグ  ラージ

「【機能性・使い勝手】CARRIE  ショルダーバッグ  ラージ」のイメージ画像

出典元:https://www.michaelkors.jp

 

バッグ内部を見てみると、機能性は驚くほど充実しています。

中央のセパレート部分に大きな幅広ファスナーポケットが1つ

これだけでもすごく便利ですが、さらにはフリーポケットが5つファスナーポケット1つを備えていますので仕分けには困りません。

スマホや手帳、リップ、ペンなどの細々したものをスッキリと収納できる抜群の使い勝手です。

便利さからビジネスシーンでも使っている女性が多いそう。

MERCER GALLERY コンバーチブル バケットショルダー ミディアム  MKシグネチャー

「MERCER GALLERY コンバーチブル バケットショルダー ミディアム  MKシグネチャー」のイメージ画像

出典元:https://www.michaelkors.jp

 

【価格】¥58,300 (税込)

【サイズ】高さ:26cm 幅:26cm マチ:16cm

 

バゲット型が特徴的なマーサーギャラリー(MERCER GALLERY)は、ベーシックにモダンを一味加えたお洒落なバッグ。

おそらく周りと被りにくい形のバッグではないでしょうか。

ハンドバッグとしても使える便利な2WAY仕様。

ショルダーは長めに設定して使うのがおすすめです。

画像のものはMKシグネチャー柄ですが、他の柄やシンプルなワンカラーもラインナップ。

マイケルコースのMKシグネチャー柄はモノグラムとも呼ばれています。

【機能性・使い勝手】MERCER GALLERY コンバーチブル バケットショルダー ミディアム

「【機能性・使い勝手】MERCER GALLERY コンバーチブル バケットショルダー ミディアム」のイメージ画像

出典元:https://www.michaelkors.jp

ショルダー、ハンドルともに取り外し可能となっており、用途に合わせてスッキリチェンジできます。

ですからよくある「ブラブラ垂れて気になっちゃう・・・」ということもありません。

バッグ内部ですが、バケット型の利点であるマチのが広さから中身がとても見やすくなっています。

開閉面積が大きいので、荷物の出し入れも楽々。

巾着で縛るタイプになっており、落ちやすかったり失くしやすいものは中央のファスナーポケットに収納しましょう。

マイケルコースのトートバッグの人気は?

トートバッグはバッグの中でもベーシックな形ですが、大きな書類やパソコンといったものも収納できる優れモノです。

そのため、ビジネスウーマンの多くがトートバッグの形をチョイスしているようです。

また、それだけでなく育児中の女性にもマザーズバッグとしてトートバッグは人気。

とにかく大きな荷物が多い!という方は、トートバッグが良いのではないでしょうか。

それではマイケルコースで人気のトートバッグを紹介します。

NYLON KELSEY ミディアム トップジップ トート

「NYLON KELSEY ミディアム トップジップ トート」のイメージ画像

出典元:https://www.michaelkors.jp

 

【価格】¥19,800 (税込)

【サイズ】高さ:27cm × 幅:30cm × マチ:11cm

 

ナイロン・ケルシー(NYLON KELSEY)は、マイケルコースでは珍しいナイロン素材のトートバッグ。

「ナイロンってダサい??」というイメージがあるかもしれませんが、丈夫で傷が付きにくく水にも強い素材なので、ガシガシ使える点がメリットです。

大事に使いたいバッグ、というよりも、ビジネスやアクティブなシーンで活躍するでしょう。

マザーズバッグの用途でもばっちり使えます。

何より、2万円以下の価格はとても嬉しいですよね。

ひとつ持っておくと絶対便利なこと間違いなし。

【機能性・使い勝手】NYLON KELSEY ミディアム トップジップ トート

「【機能性・使い勝手】NYLON KELSEY ミディアム トップジップ トート」のイメージ画像

出典元:https://www.michaelkors.jp

 

NYLON KELSEYは、柔らかい、軽い、耐久性・・・などなど、ナイロン素材から来るメリットが沢山あります。

少々雑に使うつもりであれば、こちらのバッグはとてもおすすめ。

開閉部はファスナーが付いている為、重要なものはしっかりと守ることができますね。

フロントにはデザインのアクセントにもなっているファスナーポケットがあり、バッグ内部にはフリーポケットが両サイドに付いています。

バッグの取っ手はキャリーケースのハンドルにかけて使えるようなので、旅行のサブバッグとしてもぴったり。

VOYAGER トップジップ トート ミディアム

「VOYAGER トップジップ トート ミディアム」のイメージ画像

出典元:https://www.michaelkors.jp

 

【価格】¥ 51,700 (税込)

【サイズ】高さ:27cm 幅:33cm マチ:14cm

 

ボヤージャー(VOYAGER)は、きちんと感のあるレザー素材のトートバッグ。

ビジネスにも普段使いにもOKな、マルチトートとして活躍しそうです。

シンプルながらも両サイドにあるレザータイとMKロゴ金具がアクセントになっています。

モノトーン、ヌーディーカラーの6色に、MKシグネチャー柄がラインナップ。

【機能性・使い勝手】VOYAGER トップジップ トート ミディアム

「【機能性・使い勝手】VOYAGER トップジップ トート ミディアム」のイメージ画像

出典元:https://www.michaelkors.jp

 

VOYAGERの開閉部はフルジップでしっかり内部を守ります。

内部中央はファスナーポケットとフリーポケットで間仕切りしてあり、両側にはフリーポケットが3つもあるので大変便利。

女性の日常使いを考えて作られた機能性の高いトートバッグです。

マイケルコースのリュックも大人気!

アウトドアやレジャーが主な用途だったリュック。

 

ストリートやカジュアルテイストがファッショントレンドになっているここ数年、普段使いのバッグとしてもリュックは定番となりましたよね。

 

マイケルコースではリュックをバックパックと呼び、綺麗めからフェミニン、カジュアル、メンズライクなものまで様々なテイストのリュックが揃っています。

 

両手が空き、重い荷物も軽々持ち運べるリュックは絶対使えますので持っておきたいですね。

RHEA ZIP ミディアム バックパック ロゴエンボス

「RHEA ZIP ミディアム バックパック  ロゴエンボス」のイメージ画像

出典元:https://www.michaelkors.jp

 

【価格】¥55,000(税込)

【サイズ】高さ:32cm 幅:26cm マチ:12cm

 

マイケルコースの女性らしさ溢れる上品なリュックは売り切れもしばしば。

ゴールド金具とレザー、そして細いショルダーストラップでカジュアル感にリュクスをプラスしています。

ワンピーススタイルにもばっちり似合うリュックとしておすすめです。

やはりピンクカラーは女性に好まれますし、見るだけで気分が上がりますよね!

こちらのモデルはオンライン限定となっており、こういった場合はすぐにソルドアウトしがちなので早いもの勝ちです。

マイケルコースのリュックは、このリア(RHEA)シリーズが一番人気で、ラインナップが豊富です。

【機能性・使い勝手】RHEA ZIP ミディアム バックパック ロゴエンボス

「【機能性・使い勝手】RHEA ZIP ミディアム バックパック  ロゴエンボス」のイメージ画像

出典元:https://www.michaelkors.jp

 

外側にファスナーが2つあり、内部にもフリーポケットとファスナーポケットがあるので機能性は全く問題ありません。

小さすぎず大きすぎずの丁度良いサイズ感が、リュックの大事なポイント。

レザーのリュックはカジュアルにもきれいめにも合わせやすく、キャンバスやナイロンには出せない風合いがあります。

 

GREYSON バックパック レタリングロゴ

「GREYSON バックパック  レタリングロゴ」のイメージ画像

出典元:https://www.michaelkors.jp

 

【価格】¥72,600 (税込)

【サイズ】高さ:42cm 幅:27.5cm マチ:13cm

 

メンズラインの商品になりますが、マイケルコースっぽくないストリート感あふれるリュックも紹介します。

マイケルコースはメンズラインも充実しており、人気があるんです。

このグレイソン(GREYSON)はメンズラインでひときわ目を惹くデザイン。

ストリートスタイルが好きな女子が使うのもおすすめ。

マイケルコースにはユニセックスで使えるアイテムが他にも沢山あります。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

マイケルコースはバッグのラインアップが現在500以上もあり、人気も高いためアップデートが頻繁です。

 

それと同時にシリーズの撤廃・廃盤もあり、バッグで人気だったシリーズであるSELMA(セルマ)、HAYLEY(ヘイリー)などは現在なくなっています。

 

こちらで紹介したアイテムや現在日本で主に流通しているマイケルコースのアイテムは、実はマイケルマイケルコースというセカンドライン。

 

他にもマイケルコースコレクションやアウトレット専売品などが存在しています。

 

主力のマイケルマイケルコース(セカンドライン)のバッグは、2万円~8万年という価格で購入できるものばかり。

 

なので通勤用、お出かけ用などの用途に合わせて複数買う方も多いです。

 

手ごろ感と、豊富な選択肢、高見えなバッグならマイケルコースが絶対おすすめ!

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら