ルイヴィトンの人気バッグ22選|使いやすさで選ぶならコレ!

作成日:2020年11月06日
最終更新日:2020年11月06日

ルイヴィトン

speedy-bandouliere-25-monogram_tw

 

世界的な人気の高さを誇るルイヴィトンからは、様々なシリーズのバッグが展開されています。

 

使いやすいヴィトンのバッグを手に入れるには、バッグのデザイン性だけでなく、機能面にも目を向けることが大切。

 

そこでこの記事では、使いやすさに定評のあるルイヴィトンの人気バッグを厳選してご紹介します。人気のバッグを押さえて、間違いのないアイテム選びの参考にしてください♪

ヴィトンの人気バッグを使いやすさで選ぶ

ファッションの街パリから生まれたルイヴィトンは、ハイブランドにあまり興味がない人でも知っているような、世界的な知名度を誇るブランドです。

 

今でこそフォーマルでエレガントな印象が強いルイヴィトンですが、実は旅行用の丈夫なトランクを専門に作るブランドでした。現在ではそのノウハウを活かしてバッグの生産を行なっているため、ヴィトンのバッグはデザイン性だけでなく、耐久性をも兼ね備えた非常に実用的なバッグとして幅広い世代から愛されています。

 

ヴィトンは様々なシリーズのバッグを展開しているので、具体的にどんなバッグを選んだらよいか悩んでしまう人もいるでしょう。バッグの使いやすさを重視する場合は、まずは下記のポイントに注目してみることが大切です。

【バッグの重さ】

いくらバッグのデザインが優れていても、重量があると体の負担になってしまうため、使いやすいバッグとは言えません。使いやすいバッグを求めている場合は、なるべく軽量タイプのものを選ぶようにしましょう。

【バッグの形】

普段持ち運ぶ荷物の量に合った形のものを選ぶと、バッグの使いやすさを実感しやすくなります。普段の荷物が多い人はトートバッグ、少ない人はショルダーバッグを選ぶなど、自身の荷物量と照らし合わせてバッグの形を選びましょう。

【収納力】

いくらバッグの容量が大きくても、中の仕切りやポケットが少ないと、バッグの中で荷物が迷子になってしまいます。使いやすいバッグを選ぶには、仕切りやポケットが適度についたものを選ぶのがおすすめです。

以上のポイントを踏まえた上で、今回は「使いやすさ」に注目して、ヴィトンの人気バッグを厳選してみました。定番のトートタイプからカジュアルな雰囲気のリュックタイプまで、幅広いジャンルのバッグを一挙紹介します。

ショルダーバッグ8選

普段の荷物をコンパクトに持ち運びしたい人は、ショルダータイプのバッグがおすすめです。まずは数あるヴィトンのバッグの中から、特に使いやすいショルダーバッグ8選を見ていきましょう。

アルマBB

「アルマBB」のイメージ画像

出典元:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/alma-bb-monogram-000539

【サイズ】23.5 x 17.5 x 11.5 cm

コロンとしたフォルムが可愛らしい、ヴィトンのアルマシリーズ。

アルマシリーズの中で最も小さい「アルマBB」は、コンパクトでありながらマチが広いため荷物の出し入れがしやすく、スマホや財布などの必須アイテムはしっかり収まる収納力が備わっています。ストラップは取り外し可能なので、ショルダーバッグとハンドバッグの2WAY使用を楽しめるのもポイントです。

スピーディ25・バンドリエール

「スピーディ25・バンドリエール」のイメージ画像

出典元:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/speedy-bandouliere-25-monogram-008774

【サイズ】25.0 x 19.0 x 15.0 cm

ヴィトンらしいモノグラム・キャンバス生地が特徴の「スピーディ25・バンドリエール」。

ストラップは取り外し可能なので、シーンに合わせてバッグの使い分けができます。前身モデルが旅人のために作られたバッグだったこともあり、スピーディ25・バンドリエールも荷物を移動させるには最適なフォルムで、ちょっとした小旅行の際などにも役立ちます。

ポシェット・メティスMM

「ポシェット・メティスMM」のイメージ画像

出典元:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/pochette-metis-monogram-nvprod1770372v

【サイズ】25.0 x 19.0 x 7.0 cm

「ポシェット・メティスMM」は、スクールバッグ風のシルエットが愛らしい、コンパクトサイズのショルダーバッグです。

見た目以上の収納力を兼ね備えていて、中には仕切りもついているので荷物が散らばることもありません。外側にはジップ式ポケットがついているため、家の鍵やリップクリームなど、細かな荷物を収納するのに役立ちます。タウンユースするにはもちろん、結婚式などフォーマルな場面で使用しても違和感なく使える万能バッグです。

ツイストMM

「ツイストMM」のイメージ画像

出典元:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/twist-mm-epi-nvprod920005v

【サイズ】23.0 x 17.0 x 9.5 cm

2015年の登場以降、世界中の女性たちから圧倒的な人気を集める「ツイストMM」。

ヴィトンのブランドイニシャルである「L」と「V」を合わせることでバッグを開閉する、デザイン性に優れたシリーズです。ツイストMMは収納力の高さにも定評があり、本体の底部分に波型のデザインが採用されていて、これがバッグの収納力をグンと引き上げています。チェーンストラップはスライド式なので、ショルダーバッグとしてはもちろん、クロスボディバッグとしても使用できるのも嬉しいポイントです。

モンテーニュMM

「モンテーニュMM」のイメージ画像

出典元:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/montaigne-mm-monogram-007738

【サイズ】33.0 x 23.0 x 15.0 cm

シックで機能美に優れたデザインが話題の「モンテーニュMM」は、プライベートシーンだけでなく、ビジネスシーンにも役立つ機能が多数備わっています。

バッグの内部は中央にファスナーポケットを挟んで大きく2つに分かれていて、大きい荷物も小さい荷物も、目的に合わせて整理整頓がしやすい仕様です。3つのオープンポケットもついているので、スマホや定期入れなどさっと取り出したい荷物も無理なく収納できます。取り外し可能なショルダーストラップと、2つのトップハンドルによって、好みに合わせて様々なスタイルを楽しめます。

ネオノエ

「ネオノエ」のイメージ画像

出典元:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/neonoe-mm-monogram-nvprod290007v

【サイズ】26.0 x 26.0 x 17.5 cm

バッグの口部分をヒモで縛る、巾着型のフォルムが特徴の「ネオノエ」。

内部の中央にはファスナー付きの仕切りがついているので、細々した荷物も散らからずにスッキリ整頓できます。ストラップは取り外し可能な上、自由自在に長さ調整ができるのも魅力的です。気分によって肩にかけたり手に持ったりと、幅広い楽しみ方ができます。

サントンジュ

「サントンジュ」のイメージ画像

出典元:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/saintonge-monogram-nvprod840029v

【サイズ】22.0 x 16.0 x 8.0 cm

「サントンジュ」は表面部分についたタッセルがトレードマークの、ヴィトンのショルダーバッグシリーズです。

一見コンパクトですが、マチが広くファスナーの開口範囲が広いため、荷物の収納も出し入れも難なくこなせます。デイリーユースしやすく、パーティーシーンなどにも活躍するクセのないデザインが人気のポイントです。

カプシーヌBB

「カプシーヌBB」のイメージ画像

出典元:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/capucines-bb-taurillon-010428#M94635

【サイズ】27.0 x 18.0 x 9.0 cm

徹底的に無駄を省いた、クラシカルでスッキリとしたデザインが特徴の「カプシーヌBB」は、数あるヴィトンのバッグの中でも特にエレガントな印象が強いシリーズです。

バッグの口にファスナーはついていませんが、中が見えないように設計されているため、外から荷物が見えてしまう心配はありません。内部には仕切りが付いているほか、取り外し可能なストラップ付きなので、実用性にも大変優れたバッグです。

トートバッグ6選

「普段持ち歩く荷物の量が多い」「ビジネスシーンでも使えるヴィトンのバッグが欲しい」という人は、荷物がたくさん入る大容量のトート型バッグをおすすめします。

ネヴァーフルMM

「ネヴァーフルMM」のイメージ画像

出典元:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/neverfull-mm-damier-ebene-008116

【サイズ】31.0 x 28.0 x 14.0 cm

収納力抜群の「ネヴァーフルMM」は、「どれだけ荷物を入れても溢れないバッグ」をコンセプトに作られたシリーズです。

トレンドに左右されないベーシックなデザインなので、ひとつあればあらゆるシーンで活躍してくれるでしょう。A4サイズの書類やノートパソコンも楽々入る収納力を兼ね備えているほか、内側にはポケットも付いているので細かい荷物もきれいに収められます。取り外し可能なポーチも付いているので、クラッチバッグとして使ったり、バッグインバッグとして使ったりするのもおすすめです。

オンザゴーMM

「オンザゴーMM」のイメージ画像

出典元:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/onthego-mm-monogram-nvprod2130189v

【サイズ】34.0 x 26.0 x 13.0 cm

ヴィトンらしさが際立つジャイアント・モノグラム柄が印象的な「オンザゴーMM」は、大容量タイプのトートバッグなので、何かと荷物がかさばりがちな女性のお出かけシーンに大活躍してくれます。

内側には小ぶりなポケットが2つ付いているほか、ファスナー式のフラットポケットも付いています。さらに手に馴染みやすいフォルムが特徴的なトロンハンドルと、肩がけするのに便利なショルダーストラップが付いているので、シーンに合わせて様々な持ち方を楽しめます。

イエナPM

「イエナPM」のイメージ画像

出典元:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/iena-pm-damier-azur-nvprod460011v

【サイズ】35.0 x 24.0 x 14.0 cm

クセのないクラシカルなデザインが人気の「イエナPM」は、容量の大きさだけでなく、体に負担のかからない軽量型バッグであるところがポイントです。

バッグ表面のフロントポケットにはファスナーが付いているので、キーケースや定期入れを入れてもバッグからこぼれ落ちる心配がありません。内ポケット付きなので身の回りの荷物を整理しやすく、ビジネスシーンでも多く選ばれているバッグです。

パラス

「パラス」のイメージ画像

出典元:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/pallas-monogram-006916

【サイズ】34.0 x 26.0 x 13.0 cm

「パラス」はフロント部分にV字型の切り込みが施されている、ちょっとした遊び心を感じられるデザインが人気のトートバッグです。

A4の書類も収納できる大容量サイズなので、プライベートだけでなくビジネスシーンにも最適なバッグといえます。バッグの内部には内ポケットが3つも付いているので、細かな荷物の収納にも困りません。取り外し可能なストラップもあり、普段はトートバッグとして使い、荷物が多い時にはショルダーバッグとして使うなどの使い分けも可能です。

トータリーMM

「トータリーMM」のイメージ画像

出典元:https://louisvuitton-navi.jp/01-monogram/lv01a026-m56689.html

【サイズ】43.0×30.0×17.0 cm

外ポケットが2つ、内ポケットが3つ付いた、収納力抜群のトートバッグ「トータリーMM」。

こちらは現在廃盤になってしまったシリーズですが、シンプルで洗練されたデザインなので、使うシーンを選ばずどんな場面にもよく馴染みます。開口部は大口のファスナーが付いているので、中の荷物が外に出てしまったり、荷物の中身が人から見えてしまったりすることはありません。肩にしっくり馴染む作りのため、日々忙しい女性の体に負担をかけずに使えます。

カバ・ピアノ

「カバ・ピアノ」のイメージ画像

出典元:https://louisvuitton-navi.jp/01-monogram/lv01a014-m51148.html

【サイズ】31.0×25.0×13.0 cm

コンパクトながらも、必要な荷物はしっかりと収められる高い収納力が特徴の「カバ・ピアノ」。

こちらも現在は廃盤になってしまったシリーズですが、その使い勝手の良さから、未だ根強い人気を誇っているシリーズです。ストラップ部分が長いので、肩がけしてもバッグのフォルムを崩すことなく荷物を持ち運びできます。「収納力の高いバッグが欲しいけど、あまり大き過ぎるものは持ちたくない」、そんな人におすすめのバッグです。

リュック5選

両手が空くリュックは、様々なデザインがあるバッグの中でも特に実用性の高いアイテムです。カジュアルなイメージの強いリュックですが、ヴィトンではビジネスシーンでも利用できるようなスタイリッシュなリュックも多数扱っています。

パームスプリングスバックパックPM

「パームスプリングスバックパックPM」のイメージ画像

出典元:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/palm-springs-pm-monogram-nvprod1770368v

【サイズ】22.0 x 29.0 x 10.0 cm

 

いかにもヴィトンらしいモノグラムデザインが特徴の「パームスプリングスバックパックPM」は、多数の人気有名人が愛用していることでも知られる話題のリュックシリーズです。

アクティブなシーンでもしっかり背中にフィットし、荷物を無理なく持ち運びできます。キルティング加工が施されたストラップは長さ調節可能なほか、パッド付きなので肩への負担を軽減できるのも嬉しいポイントです。

モンスリ NM PM

「モンスリ NM PM」のイメージ画像

出典元:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/montsouris-pm-monogram-nvprod2400027v

【サイズ】27.5 x 33.0 x 14.0 cm

「モンスリ NM PM」は、モノグラム・キャンバス生地とカウハイドレザーを掛け合わせた、ラグジュアリーな佇まいが魅力のリュックです。

カジュアルスタイルにはもちろん、フォーマルなシーンにもしっくり馴染む大人な雰囲気に人気が集まっています。収納力も高く、外側にはファスナー付きポケットが付いているため、細々した荷物もスッキリ持ち運びできます。調節可能なレザーストラップとトップハンドルが付いているので、シーンに合わせて色々な持ち方を楽しめます。

クラプトン・バックパック

「クラプトン・バックパック」のイメージ画像

出典元:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/clapton-backpack-damier-ebene-nvprod840028v

【サイズ】21.0 x 21.0 x 11.0 cm

日常のコーディネートをワンランク上に見せてくれるような、洗練されたおしゃれなデザインが人気の「クラプトン・バックパック」。

ストラップは取り外し可能なので、フォーマルなシーンではストラップを外してハンドバッグとして使用することもできます。女性らしいコンパクトなサイズ感でありながら、必要な荷物はしっかり収納できる容量があるので、デイリーユースするにはぴったりのリュックです。

ロックミー・バックパック

「ロックミー・バックパック」のイメージ画像

出典元:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/lockme-backpack-lockme-013318

【サイズ】22.0 x 28.0 x 13.0 cm

ハイブランドならではの滑らかなレザーが全面にあしらわれた「ロックミー・バックパック」は、ビジネスシーンに利用しても違和感なく使えるスタイリッシュなデザインが魅力的です。

ロックミー・バックパックの使いやすさのポイントは、何と言ってもその軽さ。無駄を省いたスッキリしたデザインと、軽量のレザーを使っていることによって、長時間背負っていても背中に負担をかけません。収納力にも優れているので、日常のあらゆるシーンで活躍してくれます。

ソーホー

「ソーホー」のイメージ画像

出典元:https://louisvuitton-navi.jp/05-damier/lv05h001-n51132.html

【サイズ】25.0×30.0×10.0 cm

落ち着いた雰囲気が特徴のダミエラインのリュック「ソーホー」は、現在では廃盤になってしまったシリーズですが、そのデザイン性と実用性の高さから、未だ根強い人気を誇っています。

ソーホーはマチが広くオープンポケットも備わっているため、リュックとしての機能性や収納力の高さは最新型モデルと比べても引けを取りません。背負うだけでエレガントな雰囲気をまとえるので、女性らしいリュックを持ちたい人にぴったりのシリーズです。

クラッチ&チェーンバッグ3選

華やかで女性らしい印象のクラッチバッグやチェーンバッグは、普段のファッションアイテムとしてはもちろん、結婚式やパーティーなどフォーマルなシーンでも活躍してくれるバッグ。だからこそデザイン性だけでなく、使いやすさもしっかりチェックしたいものです。

フェイボリットMM

「フェイボリットMM」のイメージ画像

出典元:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/favorite-mm-monogram-005658

【サイズ】26.0 x 15.0 x 4.0 cm

甘すぎない大人の女性の魅力を感じられる「フェイボリットMM」シリーズは、クラッチバッグ・チェーンバッグ・クロスボディバッグと、用途に合わせて様々な使い方ができる使い勝手抜群のバッグです。

マグネット開閉式なので、片手でバッグの開け閉めが楽々行えるのもポイントのひとつといえます。コンパクトでありながら必需品の荷物はきちんと収まる収納力があるので、普段使いにも適したバッグです。

ポシェット・フェリシー

「ポシェット・フェリシー」のイメージ画像

出典元:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/felicie-pochette-monogram-010578

【サイズ】21.0 x 12.0 x 3.0 cm

スマホやキーケースなど、小さなアイテムを持ち運びするのにぴったりな「ポシェット・フェリシー」は、カジュアルにもフォーマルにもマッチする実用性に優れたバッグです。

ゴールドのカラーチェーンは取り外し可能なので、ショルダーバッグ・クラッチバッグの2WAY使用を楽しめます。さらに自在に取り外せるポケットが付いていて、そのうちひとつはクレジットカードスロット付きです。細やかな機能性がぎゅっと詰まったバッグなので、ひとつ持っていれば重宝できるでしょう。

ポシェット・アクセソワール

「ポシェット・アクセソワール」のイメージ画像

出典元:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/products/pochette-accessoires-monogram-005656

【サイズ】23.5 x 13.5 x 4.0 cm

パーティーシーンで活躍してくれそうな「ポシェット・アクセソワール」は、日々の必需品を収納するにはぴったりのサイズ感です。

ポーチのような小ぶりな大きさでありながら、底面がしっかりしているため自立してくれるのも嬉しいポイントです。ヴィトンの財布シリーズ「ジッピー・ウォレット」を収納できる作りになっているのも特徴のひとつです。

まとめ

使いやすさを重視してヴィトンのバッグを選ぶ場合は、デザイン性だけでなく、収納力や機能面にも目を向けることが大切なポイントです。

 

デザイン性・実用性を兼ね備えたバッグがあれば、日々のおしゃれがもっと楽しくなること間違いなし!

 

皆さんもこの記事を参考にして、自分にぴったりのヴィトンのバッグを見つけてみてはいかがでしょうか♪

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら