ヒカキンが持ってるルイヴィトンの製品は?それぞれの特徴を解説

作成日:2020年05月29日
最終更新日:2022年06月16日

ルイヴィトン

出典:Shutterstock

 

人気ユーチューバーとして知られるヒカキンは、ルイヴィトンのファンの一人です。

 

ヒカキンは数多くのルイヴィトンのアイテムを購入してきた人物であり、いわゆる「常連客」です。

 

これまで購入してきたルイヴィトンアイテムの中には、数千万円にも及ぶものもあり、一般人には到底考えられない価格のアイテムも所有しています。

 

そこで、今回はヒカキンがこれまで購入してきたルイヴィトンの数々をご紹介していきます。

ヒカキンは人気ユーチューバー

「ヒカキンは人気ユーチューバー」のイメージ画像

ヒカキンとは皆さんご存知の通り、現在世代を問わず高い人気を誇る人気ユーチューバー。

体を張った企画や、ユニークな動画が話題を呼び、子供から大人まで1000万人以上の登録者数を持っています。

大のヴィトン好きであるヒカキンは動画内で、購入した高額なルイヴィトンのアイテムを紹介したり、店舗で大人買いする様子を公開したりするなどして、視聴者を度々驚かせています。

最近では、ユーチューブだけではなく、アニメ映画の声優やCM出演など、活躍の幅を広げています。

ヒカキンが購入してきたルイヴィトンの数々

ヒカキンはこれまでどのようなルイヴィトンアイテムを購入してきたのでしょうか。

ここからは、アイテムそれぞれの詳細や価格について、詳しく解説します。

ルイヴィトンのコラボ商品(トランク)

「ルイヴィトンのコラボ商品(トランク)」のイメージ画像

出典:https://www.fashion-press.net/news/39839

ヒカキンが購入したルイヴィトンのアイテムの一つが「ルイヴィトンとFIFA W杯のコラボ商品」です。

同コラボ商品の一つに至っては、ワールドカップの歴代公式ボールが「ルイヴィトンのトランク」に格納された貴重なアイテムです。

ちなみに、「ルイヴィトンとFIFA W杯のコラボ商品」のトランクは、世界でたった20個しかない代物で、価格は1,965万円でした。

同アイテムはルイヴィトン史上最大級のトランクであり、W杯公式ボール13個と、ブランド特製のサッカーボールが納められています。

ルイヴィトンのかぶと

ヒカキンが購入した、ルイヴィトンアイテムとして挙げられるのが「かぶと」です。

これは、ルイヴィトンのトランクの中に、同ブランド製のかぶとが収納されたものです。

かぶとは金や黒、赤といったカラーが採用されていて、高級感が漂うデザインです。

ちなみに、ルイヴィトンのかぶとの価格は、770万円と超高額なアイテムです。

ルイヴィトン×シュプリームのアイテム

「ルイヴィトン×シュプリームのアイテム」のイメージ画像

出典:https://highsnobiety.jp/p/supreme-louis-vuitton-trunk-auction/

ヒカキンは、ルイヴィトンとシュプリームのコラボアイテムも所有しています。

同コラボアイテムは、スポーティーなデザインのトランクに同じデザインのスケートボードが収納されているものです。

なお、ルイヴィトンとシュプリームのトランク&スケボーの価格は、1,000万円を大きく超える「1,400万円」です。

バッグ類

「バッグ類」のイメージ画像

出典:https://www.fashion-press.net/news/39839

ヒカキンが所有するルイヴィトンアイテムの一つが、ルイヴィトンとFIFA W杯のコラボ商品の「バッグ類」です。

素材にエピ・レザーを使用している約40万円のリュックや、約50万円のサッカーボール柄のハンドバッグなど、色違いで複数のアイテムを所有しています。

また、10万円を超えるヴィトンのクラッチバッグも色違いで二つ持っています。

財布

「財布」のイメージ画像

出典:https://item.rakuten.co.jp/brandbrand/th10047040lv78300/

ヒカキンは、これまでにルイヴィトンの財布も購入しています。

ルイヴィトンのファンなので多数所有しているでしょう。

そのなかから珍しいルイヴィトンの財布として二つを紹介。

一つが10万3,000円の長財布で、もう一つが7万5,000円の二つ折り財布です。

いずれも、ルイヴィトンとFIFA W杯のコラボ商品で、黒地に白のサッカーボールの模様を施したデザインです。

 

名刺入れ

「名刺入れ」のイメージ画像

出典:https://item.rakuten.co.jp/auc-kaneki/10019636/

ヒカキンは、限定品の名刺入れを購入しています。

同アイテムは、前項の財布同様「ルイヴィトンとFIFA W杯のコラボ商品」であり、黒地に白のサッカーボールの模様が施してあります。

ちなみに、ヒカキンが購入した名刺入れの価格は5万6,000円です。

タグ

「タグ」のイメージ画像

出典:https://hypebeast.com/jp/2018/5/louis-vuitton-fifa-2018-world-cup-leather-accessories

ヒカキンは、「ルイヴィトンとFIFA W杯のコラボ商品」である、限定アイテム「タグ(バッグやトランクにつけるネームタグ)」を購入しています。

オーストラリアやブラジルなど、国旗が描かれたタグを5つ所有しているのです。

それぞれ、1つ3万4,000円と、タグにしては非常に高額なアイテムといえます。

ヒカキンはルイヴィトンのVIP

「ヒカキンはルイヴィトンのVIP」のイメージ画像

出典:Pixabay

ヒカキンはルイヴィトンのVIP(ロイヤルカスタマー)に仲間入りしたとして、20191月にTwitterで報告しました。

ヒカキンは数百万円、数千万円単位でルイヴィトンのアイテムを大人買いしていますので、VIPになるのも当然といえるでしょう。

 また、ヒカキンはルイヴィトンからキューブをプレゼントされたこともあります。

これは、文字通りキューブ型の小物入れのようで、非売品です。

これは、ヒカキンがルイヴィトンに「VIP」と認められた証です。

まとめ

ヒカキンはルイヴィトンを大量に購入するほど、同ブランドが大好きです。

ルイヴィトン好きを公言するほどですから、今後も様々なアイテムを購入することでしょう。

ヒカキンがこれから先、どんなルイヴィトンアイテムを購入するのか、まだまだ目が離せません。

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら