エルメスの財布|人気シリーズ7種類を紹介

作成日:2021年07月04日
最終更新日:2021年07月04日

エルメス

エルメス ベアン コバルトブルー

 

 「いつかは憧れのエルメスが欲しい・・・!」

 

そんな方がまず購入しやすいアイテムというのが、エルメスのお財布

 

バーキンやケリーなどバッグでは値段が高すぎて手が届かないという方でも、お財布であれば比較的現実的なお値段で入手可能です。

 

エルメスの中でも財布のシリーズ展開は少なくないため、迷ってしまう方も少なくないはず。

 

そこで今回はエルメスの財布の中から代表的な人気シリーズ7種類をご紹介していきます。

 

ベアン|エルメス財布の定番

「ベアン|エルメス財布の定番」のイメージ画像

ベアンはエルメスの財布シリーズの中で最も人気であり代表的な定番モデル

これぞエルメスと言った感じの頭文字「H」の金具がアクセントになっており、シンプルでスマートなデザインであるからこそ目を惹くポイントとして光ります。

ベアンから感じられるこの上ない上品さと高級感に年齢問わず多くの人が魅力を感じ、長年圧倒的人気を誇っているのです。

小銭入れも内側についており実用性もGOOD。2つ折りタイプと3つ折りのタイプがあります。

 また、マチがなくスマートな「クラシック」、札を入れる部分にマチがある「スフレ」、内部のカード収納が多めの「2LIPS」など種類が豊富な点も人気の理由でしょう。

ドゴン|抜群の使い勝手と収納力

「ドゴン|抜群の使い勝手と収納力」のイメージ画像

ベアンと同じくエルメスの財布を代表する程の人気を誇るドゴン。

パッと見ただけではエルメスと分からない、また財布によくあるデザインとは一風変わったその見た目はまるで手帳のようです。

飾り気がなくシンプルで控えめなデザインなのですが、留め具部分には「HERMES PARIS」と刻まれた円形の金具が、見る人にはわかる上品なアクセントなっています。

その無駄のない外見は、エルメスのハイクラス感と上質なレザーの風合いがより一層際立って見えるのではないでしょうか。

男性でも違和感なく使えるドゴン。

ドゴンの一番の特徴と人気の理由は、エルメスの財布の中でも出し入れがしやすい点、そして高い収納力

使い勝手としては、セリエの金具部分に革を通す事により開け閉めが出来、実用性にも優れております。

小銭を入れる部分が財布本体に固定されていない為、小銭入れのみを使用する事も可能です。

牛革だけではなくクロコダイル素材の物も作られておりますが、他の財布と同様に素材の種類とカラーバリエーションが豊富な所も魅力の一つです。

シンプルなデザインが普段使いにとても向いています。

ケリーウォレット|憧れのケリーがお財布に

「ケリーウォレット|憧れのケリーがお財布に」のイメージ画像

エルメスの代表格でもある、あのケリーバッグのお財布版ともいえるケリーウォレットは、高い人気のため希少となっています。

出回っているケリーウォレットを見つけるのは相当難しいので、手に入れた人も数少ないです。バーキンと肩を並べるほどの人気があるケリーのお財布版ともなれば、納得できる気もします。このケリーウォレットは、大きめなお財布として使うことができるのはもちろん、ケリーロングトゥゴーというモデルはショルダーを付けるとミニバッグとしても使うことができる優れもの。使い方が財布だけじゃなく、バッグという用途もあるなんて嬉しいですね。

内部は中央にコイン入れ、それを挟んでフリーポケットと両サイドにカード入れがあり、開閉すると見やすく出し入れがしやすそうです。

ただ使い勝手の点で「使いにくい」という声もあります。それはケリーウォレットの特徴であるベルトと金具。これがあってこそケリーと言える点ではありますが、開けるたび閉めるたびにひと手間かかってしまうのは否めません。

それでもケリーウォレットの人気は絶大ですので、やっぱりエルメスの中でも特別なアイコンということなのでしょう。

ケリーウォレット、という名前は有名ですが、実は「ケリーポルテヴァリュル」というのが正しい名称なのは、ちょっとした豆知識です。

アザップ|シンプルさが魅力

「アザップ|シンプルさが魅力」のイメージ画像

どのブランドでも人気が高いラウンドファスナー型をしているアザップ。

ファスナーで開け閉めするため中の物が外に出る心配もなく、とにかく使いやすい所が人気の理由ではないでしょうか。無駄が一切ないデザインは、飽きが来ず万人に好まれるでしょう。

アザップには表・裏が同素材を使用しているモデルと、中がシルク素材になっているモデルがあります。エルメスの定番アイテムにはスカーフがありますが、このスカーフのシルク素材を使用しているアザップの『シルクイン』は定価も10万円台の前半とエルメスの中では価格が安い為、多くの人に愛用されています。

使い勝手も申し分なく、大きな開閉部と豊富な収納があるため困ることがありません。アザップは男女問わず使う事が出来るシンプルなデザインで、プレゼントやペアで使う方も多いです。

コンスタンス|エルメスの風格を感じる

「コンスタンス|エルメスの風格を感じる」のイメージ画像

エルメスの風格を存分に感じられるのが、コンスタンスです。

HERMESの頭文字「H」が、これ以上にないほど前面に打ち出されたデザイン。シンプルなデザインなのですが「H」の金具によって重厚感があります。この金具がお財布の開閉部に設置されているので、使うたびにエルメスのステータスを感じられそう。

フォルムはかっちりとしており型崩れなどもさほど出ないため長年愛用する事が出来ます。開閉しやすく、内部は小銭入れとお札入れ、沢山のカードポケットがあって使い勝手は抜群。コンスタンスは古くから人気で、ヴィンテージとしてもファンがいるほどです。

元アメリカ大統領のケネディ夫人が愛用していたとのことから、歴史的にも深みを感じられます。数あるシリーズの中でも手に入れるのが難しく、中古でも価格が高く設定されています。

エヴリン|柔らかな風合いで人気

「エヴリン|柔らかな風合いで人気」のイメージ画像

エルメスのバッグでもお馴染みのエヴリンは、財布も人気です。

エルメス(HERMES)の頭文字である「H」のパンチング加工がエルメスらしいデザインで、主張しすぎず柔らかな温かみを感じます。派手すぎずシンプルすぎず、どんな人にも好まれるでしょう。

エブリンのパンチング模様は他で探してもあまりなく、エルメス独特のデザインですね。エブリンは男性・女性問わず使えます。

MC2|男性人気No.1

「MC2|男性人気No.1」のイメージ画像

女性が使うイメージが強いエルメスですが、このスマートなお財布MC2は男性にとても人気が高いです。

シンプルなデザインでとてもスマートなMC2シリーズ。メンズラインですが、勿論女性でも使用できるカッコよさ。

これといった特徴のないデザインですが、シンプルだからこそ上質なレザーの風合いを存分に楽しめ、誰が見てもクオリティの高い財布だと思うでしょう。

お財布の内部にはエルメスロゴが刻印されています。

女性は財布において収納力を重視しますが、男性は極力コンパクトに持ち歩けることや、ビジネスの場でも使えるスマートさを大事にするでしょう。

このMC2はジャケットポケットにストンとおさまる薄さで、収納力よりもすっきり存在させることに意義があります。

MC2の名前の由来は興味深く、あのアインシュタインが導き出した相対性理論「M=質量×C=光速度の2乗」から来ているそうです。なんだか知的なイメージを持ちますよね。

まとめ

エルメスの財布人気シリーズ7種類をご紹介しました。

毎日の生活に欠かす事が出来ないお財布。エルメスのお財布はそのステータスに相応しい最高品質の素材を使用しておりますので、独特の気品高い雰囲気を纏っています。

またそのレザーは使えば使う程に味が出てきます。モデルも様々ありますので自分の好きなデザイン、使い勝手のお財布を選ぶ事ができ、また同じデザインでも素材バリエーションが豊富な所もエルメスならではの魅力です。

エルメスの財布は職人が一つ一つ丁寧に作るため大量生産が出来ません。高い人気もあるためブティックでも入手が困難なものが多くプレミア価格が付くものもあるほどです。皆さんも自分だけのエルメスの財布を探してみてくださいね♪

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら