エルメスをヴィンテージショップで買いたい!アイテムや価格目安をご紹介

作成日:2020年06月03日
最終更新日:2021年06月15日

エルメス

エルメス クロコダイル

 

エルメスは、性別・年代を問わず多くの人気を集める高級ファッションブランドです。

 

同ブランドは、バッグや時計、衣類など、上質な素材と高い技術を駆使して作られるアイテムが魅力です。

 

しかし、エルメスは定価で購入しようとすると、非常に高額ですので、購入に踏み切れない方も少なくありません。

そんなときに選択肢として挙がるのが、「ヴィンテージショップ」ではないでしょうか。

 

今回はヴィンテージショップで販売されているエルメスアイテムや、価格目安などについてご紹介します。

エルメスはヴィンテージショップでも多数の取り扱いあり

エルメスの商品は、ヴィンテージショップでも多数取り扱われています。

 

アイテムのコンディションは様々ですが、美品の商品も多く、安価で新品同様のエルメスを購入できる場合もあります。

 

また、ヴィンテージショップによっては、現在廃盤となっているアイテムも販売していることがありますので、レアなエルメスに出会えるかもしれません。

エルメスをヴィンテージショップで購入する場合の価格目安

「エルメスをヴィンテージショップで購入する場合の価格目安」のイメージ画像

ヴィンテージショップで販売しているエルメスは、どれくらいの価格となっているのでしょうか。

 

ここからは、エルメスをヴィンテージショップで購入したいと考えている方に向けて、価格目安を解説します。

バーキン

「バーキン」のイメージ画像

エルメスでも高い人気を誇る「バーキン」は、ヴィンテージショップをチェックしてみると、60万円代~100万円の価格がついているものが多くあります。

 

特に、流通量の多いタイプや、人気の低いカラーのバーキンは、安価で販売されています。

 

逆に、希少性の高いクロコダイル素材や、人気の高いカラーのバーキンは、ヴィンテージ品であっても価格が高く、400万円ほどの値がついているものもあります。

ケリー

「ケリー」のイメージ画像

バーキンと並んで、エルメスの人気アイテムである「ケリー」は、ヴィンテージショップの販売状況を見ると、30万円~80万円のものが多くを占めています。

 

バーキン同様に、素材やカラーで価格が異なり、希少性や需要の高いものは、およそ430万円にも及びます。

 

ちなみに、ヴィンテージショップの安価なケリーを見てみると、10万円台のものもあります。

時計

「時計」のイメージ画像

エルメスが取り扱う「時計」の、ヴィンテージショップでの販売価格は10万円台が多くあります。

 

牛皮を使用した「メドール」なら、12万円~15万円ほどです。

また、インデックス(目盛り)にダイヤをあしらったモデルも、12万円台の価格です。

 

なお、時計のモデルや素材、コンディションによって価格が大きく異なる場合がありますので、注意してください。

リング

ヴィンテージショップで販売しているエルメスのリングは、10万円以下で購入できるものが多くあります。

 

価格を見てみると、2万円から3万円程度であることが多く、中には1万円ほどで販売しているショップもあります。

 

エルメスの中でも、比較的安く入手しやすいアイテムといえるでしょう。

スカーフ

「スカーフ」のイメージ画像

 

エルメスの人気アイテムの一つである「スカーフ」は、ヴィンテージショップで2万~5万円の価格で販売しています。

 

ヴィンテージショップでは、様々なスカーフが販売されているうえに、現在では入手しにくいアイテムも安価で取り扱っています。

 

しかし、エルメスの人気デザインのスカーフは、ヴィンテージショップでは売り切れも目立ちます。

スカーフの購入を考えているのなら、早めに調べてみてください。

ショルダーバッグ

「ショルダーバッグ」のイメージ画像

エルメスのショルダーバッグは、安価なものであれば10万円台、クロコダイルなどの希少性の高い素材を使用したものは50万円を超える値がつけられています。

ヴィンテージのショルダーバッグの販売価格は、素材とサイズによって金額が大きく変わります。

 

主に50万円以下で購入できるショルダーバッグが多いですが、商品によっては高額なものもありますので注意してください。

エルメスをヴィンテージショップで購入する場合の注意点

「エルメスをヴィンテージショップで購入する場合の注意点」のイメージ画像

エルメスをヴィンテージショップで購入する場合、いくつか注意点があります。

エルメスの購入で失敗しないためのも、以下からの注意点をご覧ください。

偽物を出品している場合がある

 

エルメスをヴィンテージショップで購入するにあたり、注意しなければならないのが「偽物を販売している可能性があること」です。

 

特に、鑑定力のない個人運営のヴィンテージショップは、偽物を販売しているケースも少なくありません。

 

「お得」と思って購入しても、質の悪い偽物にあたってしまう可能性がありますので注意しましょう。

価格が高すぎる場合がある

エルメスをヴィンテージショップで購入する場合は、価格が高すぎる場合があることに注意をしなければなりません。

 

ヴィンテージショップに並ぶエルメスは、アイテムの状態や定価、サイズなど様々な項目を加味して適切な価格を付けられています。

 

しかし、悪質なヴィンテージショップや、ブランドの知識が浅いお店の場合、適正価格よりも高い値段をつけていることがあります。

品質が悪い場合がある

エルメスをヴィンテージショップから購入する際には、アイテムの品質が悪い場合がありますので注意してください。

 

例えば、使用感があってクタクタになったものや、目立つ傷などがついていることがあります。

 

オンラインのヴィンテージショップを利用する場合、写真でしかアイテムの状態を確認できませんので、もしかしたら写真には写らないところに不備があるかもしれません。

 

せっかくエルメスを購入しても、傷みが目立つようなアイテムでは、持ち歩くことに抵抗を感じて使わなくなってしまうかもしれません。

もったいない買い物となる可能性もあるのです。

エルメスをヴィンテージショップで購入する際のポイント

「エルメスをヴィンテージショップで購入する際のポイント」のイメージ画像

エルメスをヴィンテージショップで購入する際、失敗しないためにはどうしたら良いのでしょうか。

ここからは、ヴィンテージショップでエルメスを購入するときのポイントを解説します。

劣化状態を出品者に確認する

エルメスをヴィンテージショップで購入するときには、販売者に劣化状態を確認しましょう。

 

例えば、「どこに傷があるのか」「シミや使い古したシワなどはないか」などは最低限確認しておくべき項目です。

 

また、可能であれば「アイテムの拡大画像」「特定の箇所」など、指定した条件で撮影してもらい、自分の目で劣化状態を確認することもおすすめです。

アイテムに刻印されている英数字を教えてもらう

エルメスを購入するときには、アイテムに刻印されている英数字を教えてもらいましょう。

それによって、失敗の予防ができることもあります。

 

エルメスには、製造年や製造場所に関する刻印があり、本物か偽物かを見分けるうえで重要なポイントです。

 

もし、教えてもらった刻印の英数字が、エルメスに存在しないものであれば偽物の可能性が高いでしょう。

ときには、刻印自体ないこともあります。

 

なお、基本的なエルメスの刻印は、数字とアルファベットの組み合わせです。

まとめ

今回は、エルメスをヴィンテージショップで購入したいと考えている方に向けて、販売アイテムや価格目安、購入時の注意点・ポイントなどについてご紹介しました。

 

エルメスを定価で購入するとなると、100万円を超えるものが多く、なかなか手が出せないものです。

 

しかし、ヴィンテージショップであれば手の届く価格で、エルメスを購入できます。

 

もし、エルメスに興味があれば、ヴィンテージショップの利用も視野に入れてみてください。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら