グッチ人気を押し上げているGGマーモントとは

作成日:2020年06月01日
最終更新日:2020年06月01日

グッチ

gucci

 

世界のトップハイブランド「グッチ(GUCCI)」は創業1921年と100年もの長い歴史を持ち、その確かなブランド力と信頼、センスをもとに世界中で愛されています。

その時代やトレンドに合わせたアイテムを生み出し、ファッション界をリードする存在です。今回は、数あるグッチの人気シリーズの中から「GGマーモント」に注目していきたいと思います!

グッチのGGマーモントとは

ggmarmontbag

 

グッチのGGマーモントは、2016-2017春夏コレクションにて発表されたバッグです。

グッチのクリエイティブディレクターであるアレッサンドロ・ミケーレが手掛け、発売からすぐに大ヒットとなり今もぐんぐん人気が上昇中のシリーズなんです。

ショルダーバッグやウォレットポーチ、ミニバッグ、ウエストポーチとバリエーションがあり素材やカラーも豊富なラインナップがあります。

印象としては、どこかレトロで真新しさはないともいえるでしょう。

しかしそこがミソで、このGGマーモントシリーズはかつて1970年代にグッチが取り扱っていたベルトバックルからアイデアを得ているのです。

GGマーモントの多くのデザインは、Gが2つ重なり合ったゴールド金具のエンブレムがマットで少しくすみがかっており、キルト調生地がベースです。ヴィンテージライクな風合いは他には大人っぽいオシャレを演出してくれます。

GGマーモントの魅力と人気の理由!

グッチは歴史ある老舗のハイブランド。

他にもそういったブランドは数多くありますが、グッチはとりわけ若い年齢層に人気を獲得し続けています。

インスタグラムやフェイスブックなどのSNS、芸能人のコーディネートなどでも頻繁に目にしますよね。

若い方から年配の方まで、幅広く愛されるようになったそのわけは、GGマーモントにも共通する魅力があるんです。

GGマーモントのヴィンテージ調はヌケ感・こなれ感を演出できる!

「GGマーモントのヴィンテージ調はヌケ感・こなれ感を演出できる!」のイメージ画像

ここ最近のファッショントレンドでよく目にする「ヌケ感」や「こなれ感」を作るには、GGマーモントが貢献してくれます。

ガチガチの流行でコーディネートを固めたり、煌びやかさ満載のファッションは、肩に力が入りすぎていたり、狙いすぎていると見えることがありますよね。

ポイントは押さえつつも、どこか気崩したり、あえてテイストの違うアクセントを取り入れる、ナチュラルな隙を作ることで、嫌味がなく頑張りすぎない雰囲気が仕上がります。

ヌケ感やこなれ感とは、いわばキメすぎないオシャレということですね。

こういったテイストににぴったりなのが、GGマーモントです。ヴィンテージライクなテイストを醸し出すデザインが多いので、ハイブランドのグッチであっても嫌みのないナチュラルな高級感をまとったコーディネートが仕上がるでしょう。

憧れのグッチのアイコン「GG」が魅力的

「憧れのグッチのアイコン「GG」が魅力的」のイメージ画像

世界のトップブランド、グッチのアイテムにはブランドの頭文字である「GG」がデザインにふんだんに取り入れられています。

GGモノグラム柄や、GGのエンブレムがポイントとしてアイテムにあしらわれていることが多く、グッチのブランドアピールとして一役買う大事なものではないでしょうか。

憧れのアイコンともいえるGGが全面に感じられるシリーズ、それはGGマーモントだといえます。

まず目に入るのは、大きく立体的なGGエンブレムです。エンブレムは多くはゴールドカラーですが、シルバーカラーや、エンブレムにエッジを利かせたものも。

GGマーモントのダブルGは存在感抜群で、誰もが憧れるアイコンとしてとても魅力的に映ります。

個性あふれる面々!GGマーモントの多彩なラインナップ

「個性あふれる面々!GGマーモントの多彩なラインナップ」のイメージ画像

GGマーモントはグッチのアイコンとして特に若い年齢層の方に人気を獲得しています。

種類としてはショルダーバッグが一番多いですが、リュック、ポーチ、キーケース、カードケースといった多彩なラインナップを取り揃えています。

選択肢が多いことは私たちをワクワクさせますし、どのアイテムを見てもそれぞれ個性を感じるものばかり。

伝統的なバッグも良いけれど、今のトレンドにすんなりと溶け込める、ハイセンスで好奇心にあふれたGGマーモントは人気上昇が止まりません。

見ているだけで心躍る、そんなコレクション達なので愛してやまない人が続出中なんです。

GGマーモントの展開・価格を紹介

アイコニックなデザインが特徴的なGGマーモントのアイテムを紹介します。
価格もリーズナブルなものから揃っているのが嬉しいです!

キルティングショルダーバッグ

「キルティングショルダーバッグ」のイメージ画像

出典元:https://www.gucci.com

 

サイズ:幅26cm ×高さ15cm×マチ7cm

価格:¥233,200(税込み)

 

 

ストラップを調整してショルダーバッグ、クロスボディバッグ、ハンドバッグとしてお使いいただけます。

フラップやキルティングがバブリーな雰囲気を醸し出し、きちんと感を出したい時やあえて外してカジュアルに合わせてもOK。

内部はファスナー付きポケットがあり、安心の収納性と容量です。デザインと素材のバリエーションが15種類と豊富。

スモールサイズも展開されています。

ミニラウンドショルダーバッグ

「ミニラウンドショルダーバッグ」のイメージ画像

出典元:https://www.gucci.com

 

サイズ:幅18cm ×高さ18cm×マチ4.5cm

価格:¥154,000(税込み)

 

 

ころんとした円形のミニショルダーバッグは、少し時代錯誤な雰囲気だけれどそこが可愛いポイント。

キュートでレトロなアクセントは、コーディネートの大きなポイントになるはずです。

思わずパーティやクラブに出かけたくなるような、アクティブな気分にさせてくれるバッグ。なかなか他にはない個性的なデザインですね。

ミニバッグパック

「ミニバッグパック」のイメージ画像

出典元:https://www.gucci.com

 

サイズ:幅17cm ×高さ12cm×マチ16cm

価格:¥148,500(税込み)

 

 

まるでコスメポーチのような形の小さなリュックは、可愛いフォルムとしか言いようかがありません。

ハンドルを持ってハンドバッグにもなります。

チェーンとレザーのストラップで、より一層オシャレな雰囲気に仕立てます。

オールラウンドファスナーは収納しやすく物を取り出ししやすいので、小さくとも使いやすい作り。

コインパース

「コインパース」のイメージ画像

出典元:https://www.gucci.com

 

サイズ:幅10cm ×高さ10cm×マチ2cm

価格:¥148,500(税込み)

 

 

新たにラインナップに加わったGGマーモントのコインパース。

手軽に購入できるリーズナブルな価格で、ひとつは持っておくと便利な小銭入れです。

プレゼントとしても絶対喜ばれる一品でしょう。

ジップアラウンドウォレット

「ジップアラウンドウォレット」のイメージ画像

出典元:https://www.gucci.com

 

サイズ:幅19.5cm×高さ11cm×マチ3cm

価格:¥92,400(税込み)

 

 

毎日のお買い物に寄り添う財布は愛着がわくアイテムですよね。

ダブルGの存在感が大いに感じられるウォレットがこちら。

GGマーモントのスタンダートなデザインは、いつまで経っても飽きず、長く愛用していただけるはずです。

意外とリーズナブルなGGマーモント!魅力はまだまだ沢山!

「意外とリーズナブルなGGマーモント!魅力はまだまだ沢山!」のイメージ画像

 

シンプルすぎず派手すぎず、アイコニックなアイテムばかりのGGマーモントの魅力やラインナップを紹介しました。

 

紹介したのはほんの一例で、日本未入荷品や既に廃盤になったアイテムもありますし、続々とラインナップは増え続けています。

 

どれにするか迷うほどの素敵な顔ぶれに私たちは目移りすることでしょう。

 

ハイブランドのグッチでも、手に届かない価格設定ではなく意外とリーズナブルなのもとても魅力的です。

 

そしてどんなコーデにもしっくり来るので、一度使うとGGマーモントの魅力にどっぷりハマってしまうかもしれません!

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら