グリーンサファイアの価値は状態や色合いで変わる?買取相場など

作成日:2020年04月06日
最終更新日:2021年06月15日

サファイア

waters-3225830_640

 

グリーンサファイアとは、サファイアの緑色のことを指します。

 

鮮やかな緑色は見る人の心を穏やかにし、癒やしの効果を感じさせる程です。

 

そんなグリーンサファイアは、どんな特徴や価値基準を持つのでしょうか。

 

この記事では、グリーンサファイアの知識を深めたい方や、売却を考えている方に、グリーンサファイアの基礎知識をお伝えしていきます。

グリーンサファイア価値や産地、値段について

「グリーンサファイア価値や産地、値段について」のイメージ画像

出典元:https://www.rakuten.co.jp/

 

グリーンサファイアを含むサファイアは、インド、ミャンマー、タイ、スリランカ、オーストラリア、タンザニア、アメリカなどを産地とする宝石です。

サファイアの価値基準は初めに色と産地で区別し、この2つによりサファイアの価値は大きく変動します。

色については、ただ単にカラーの違いだけではなく、濃淡も要チェックポイントです。

サファイア全般的に、あまりに色が濃すぎると価値は下がり気味になってしまいます。

ファンシーカラーの場合、深みを持ちつつも鮮やかさのあるサファイアが良いとされています。

グリーンサファイアはファンシーカラーサファイアの一種とされ、ややくすんだ暗い深緑の色合いが特徴的です。

緑色のサファイアといっても非常に様々なカラーがあり、微妙な輝きの違いが魅力の1つでしょう。

一般的に宝石の中では安価で手に入ることが多く、ピアスやネックレスなどであれば、一般でも手が出しやすい宝石でしょう。

グリーンサファイアの価値を決める重要な要素として、加熱処理がされているか否かというポイントがあります。

加熱処理とは、原石であるサファイアの、色合いや透明度を良質なものとするために熱で加工することです。

加熱処理をされず、天然状態でグリーンサファイアの魅力を発揮しているものは非常にレアで、高値買取が期待できます。

希少性が高いグリーンサファイアの色

「希少性が高いグリーンサファイアの色」のイメージ画像

グリーンサファイアの緑の色合いはバラエティに富んでおり、黄緑のように薄い緑色〜深緑と様々です。

グリーンサファイアの魅力は、鮮やかな色合いがこの宝石の魅力でもあるでしょう。

グリーンサファイアのカラーで最も希少性が高いのは、グリーンガーネットのような、ネオングリーンの色彩を宿しているものです。

グリーンサファイアでは最高級とされ、非常に珍しいものとなります。

ネオングリーンの中でも特に強い色合いの物は希少価値が高く、高価で市場に出回ります。

また、ネオングリーンでなくとも良質な深い緑色のグリーンサファイアは、高値がつくことも多いようです。

グリーンサファイアの意味や効果

「グリーンサファイアの意味や効果」のイメージ画像

グリーンサファイアの石言葉は、「永遠の愛、慈愛、誠実、貞操、高潔、徳望」です。

グリーンサファイアは、古来から結界を張ったりする時など厄除けとしても使われてきました。

緑の色には森林のようなイオンを発してくれることから、精神の調和やバランス維持を保つ効果があると言われており、ストレスを抱えがちな方にぴったりな石です。

サファイアには「知性の助長」という効果を秘めていますが、グリーンサファイアは「癒やしを象徴する石」であり、悪い事象、トラウマ、記憶などを浄化します。

悪縁やマイナスの影響を与える人を遠ざけたり、断ち切る効能も期待できるので、これから新しいスタートを切りたい人にもおすすめです。

また、グリーンサファイアは9月の誕生石でもあります。

グリーンサファイアの買取相場

「グリーンサファイアの買取相場」のイメージ画像

グリーンサファイアの売却を検討しているのであれば、まずはグリーンサファイアの価値基準を知っておきましょう。

前もって調べておくと、高価な買取を成功させることにもつながります。

その理由とは、特にグリーンサファイアの買取相場は千差万別と言わざるを得ない状況にあることです。

買取市場におけるサファイアは、複雑多岐な宝石であるために商品鑑定が難しく、逆に言えば鑑定士によって査定額が結構違うことも予想されます。

実際“意外と高値で買い取りしてもらえた”といった場合もあるでしょう。

ダイアモンドのようにグローバルスタンダードな基準がないため、複数業者に買取査定を行ってもらうのが、一つの大きな戦略になります。

とはいえ、自分の所有しているグリーンサファイアの特色はどうであるか確認し、相場の情報の平均値をざっくりと把握することは重要です。

サファイアの宝石の価値は
・色
・透明性
・重さ
で評価されます。

鑑定士は、「色が美しい」「透明性が高い」「カラット」を重点的に見ています。

グリーンサファイアの価値を決める鑑別書があれば、一番の選定基準となり、スムーズに査定が進むでしょう。

グリーンサファイアの売却を考えているならまずは買取査定に出してみよう

「グリーンサファイアの売却を考えているならまずは買取査定に出してみよう」のイメージ画像

グリーンサファイアの売却を考えているのであれば、前述させていただいたポイントを元に、まずは査定依頼をご相談ください。

査定依頼をしたら必ず売却しなくてはいけない、ということではありませんので、まずは買取査定に出してみることをおすすめします。

お手元にあるグリーンサファイアの価値が一体どのくらいなのか、プロの意見を聞くこともでき、宝石の知識もより深まります。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら