FranckMuller(フランクミュラー)の顧客層を広げたカサブランカを紹介

作成日:2017年04月24日
最終更新日:2020年04月07日

フランクミュラー

カサブランカの画像

本日はFranckMuller(フランクミュラー)のカサブランカについて紹介したいと思います。創業以来ゴールドやプラチナなどの貴金属を用いた腕時計を作ってきたFranckMuller(フランクミュラー)。1994年にトラベラーズウォッチとして誕生したカサブランカはケース素材にステンレススチールを採用したモデルで、一般的にも手に届くような、でも憧れ的存在として絶大な支持を得た時計なんです。詳しく見ていきましょう♪

はじめてのステンレス素材

「はじめてのステンレス素材」のイメージ画像

カサブランカという名前は1920年代を代表するアメリカの映画「カサブランカ」からちなんでつけられました。先ほどもステンレス素材で一般的にも手に届くような存在の時計といいましたが決して廉価版というわけではありません。ではなぜステンレススチールを採用したのかというと、休日や旅行で気軽に使うために強度ある時計を作りたかったからだそうです。暗闇で時刻を確認できる夜行ダイヤルもついており、こういったところにもより実用的な時計を目指したんだという気持ちが見られますね。またストラップは汗に強いカーフストラップを使用しています。細かいところまでこだわりが見られます。結果的にこのカサブランカがFranckMuller(フランクミュラー)の購買層を大幅に拡大し、知名度を飛躍的に広めることになりました。今までFranckMuller(フランクミュラー)といったら手の届かないような本当に憧れの時計でしたが、様々な人がFranckMuller(フランクミュラー)に親しめるようなきっかけを作ったのです。

デザインもオシャレ

「デザインもオシャレ」のイメージ画像

デザイン的にもかなり評判がいいです。トノー型ケースの上品さとこのブランドにしてはシンプルなデザインが落ち着いた雰囲気を演出しています。どうしてもFranckMuller(フランクミュラー)は派手な印象があったので、ちょっと自分には合わないかなと思っていた人もカサブランカならつけれるという人が続出したようです。本当にカサブランカはデザイン的にも機能的にもFranckMuller(フランクミュラー)の顧客層を拡大しました。カサブランカの最大の魅力はエイジングを前提とした文字盤にあります。あえて文字盤の表面にUV加工を施さないことにより、経年使用の「ヤケ」で絶妙のアンティーク感を出しています。カサブランカのなんとなくおしゃれな雰囲気はここから来ていたんですね。使いこむことによって自分オリジナルの味が出てくるのも魅力ですよ。長年使っていても飽きがこないデザインになるように様々な工夫がされていますね。カサブランカはサーモンピンクとブラック、ホワイトの三種類の文字盤で構成されていますが、サーモンピンクはサハラ砂漠をイメージした色なんだそうです。機能、デザイン、新しさ、どれをとっても非常に魅力的な時計です。

カサブランカを買う理由

「カサブランカを買う理由」のイメージ画像

多くの人がカサブランカを購入する理由はなんなのでしょうか。フォルムの美しさや仕事でもプライベートでも兼用可能なシンプルなデザイン、インデックスの大きさなんかに魅力を感じそこにFranckMuller(フランクミュラー)にしては比較的安い値段に惹かれてカサブランカをチョイスする人が多いようです。FranckMuller(フランクミュラー)といったらもともと独創的なアイディアとその斬新さ、革新的な部分が有名なのでそこに魅了される人も多いですよね。そういう人はどうしてもFranckMuller(フランクミュラー)を手に入れたいですが、やっぱり値段もそれなりにします。FranckMuller(フランクミュラー)というブランドが好きで予算が限られる人はやっぱりカサブランカをチョイスする人が多いみたいです。カサブランカはトノウ・カーペックスというFranckMuller(フランクミュラー)といったら真っ先に思い浮かべる樽のような形をした、一切の直線・平面を持たない、曲線・曲面で構成される3次元フォルムが特徴です。この形なので、FranckMuller(フランクミュラー)の時計を持っているという感じを存分に味わうことができます。実際にこの形を目にするとその美しさに魅了され、購入を決断してしまう人も多いと思います。シンプルなデザインなので、スーツでも私服でもどちらにも合わせることができ、使いやすさも兼ね備えているので、本当に万能な時計です。

魅力がたっぷりのカサブランカ

「魅力がたっぷりのカサブランカ」のイメージ画像

FranckMuller(フランクミュラー)のカサブランカについて紹介しました。いかがでしたか。今までのFranckMuller(フランクミュラー)とは違った新しいことに挑戦している時計ですが、そんな中にもしっかりとFranckMuller(フランクミュラー)自体の魅力は詰まっていて、FranckMuller(フランクミュラー)にとっても革新的な時計になりました。時計を買う側からしても手に入りやすく、使いやすく、オシャレな時計なので非常に魅力的ですよね。FranckMuller(フランクミュラー)に憧れを抱いている人はカサブランカから買ってみるのがいいかもしれません。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら