セリーヌのTRAPEZE(トラペーズ)でワンランク上のオシャレ

作成日:2017年10月10日
最終更新日:2021年06月15日

セリーヌ

セリーヌの画像

CELINE(セリーヌ)のTRAPEZE(トラペーズ)は、サイドが飛び出したデザインで、そのままハンドバッグとして持ったり、ショルダーバッグとしても使うことができる優れものなバッグです。

そのデザイン性と実用性の高さから、多くのモデル達のハートを掴んでいます!

CELINE(セリーヌ)のTRAPEZE(トラペーズ)とは?

お菓子の画像

CELINE(セリーヌ)は、セリーヌ・ヴィピアナが夫と共にパリに立ち上げたアパレルブランドです。そして、元クロエのデザイナーであったフィービー・フィロをクリエイティブ・ディレクターとして招き、洗練された都会的なデザインで人気を集めています。

そんなCELINE(セリーヌ)のバッグの中で一番人気なのはラゲージです!TRAPEZE(トラペーズ)はそんなラゲージと共に人気を集めているバッグです。

TRAPEZE(トラペーズ)は、2011年のプレ・フォールコレクションで初登場しました。始めの頃は、「ミディアム」と「ラージ」の2サイズのみ展開していましたが、2014年の夏コレクションで「スモール」が登場しました。ラージは現在廃版になっており、入手困難になっています。

TRAPEZE(トラペーズ)は、クラシカルでシンプルなデザインをニュー・ミニマリズムを通して表現した点が高く評価されています。そのため、今ではラゲージと並ぶほどの人気を博しています!

TRAPEZE(トラペーズ)の特徴って?

女性の画像

特徴は、なんといってもサイドに飛び出した大きいマチです!基本的にはこのマチを出したままカジュアルな感じで使われることが多いですが、このマチを内側にたたむことでドレッシーな感じのデザインにすることもできます。

バッグについているハンドルの手持ちとして使われるのが大半ですが、最近のトレンドとしてショルダーストラップを合わせてカジュアルに使う方も増えてきています。

いろいろな使い方があり楽しめます。ハンドルの部分のしっかりとした作り込みや、高級感漂うフラップの金具やなど、洗練されたバッグになっています。

TRAPEZE(トラペーズ)のサイズをご紹介☆

CELINE(セリーヌ)のTRAPEZE(トラペーズ)は、2つのサイズを展開しております。一つずつ特徴と共にご紹介します!

ミディアム

「ミディアム」のイメージ画像

ミディアムサイズは、マチをめいっぱい広げると50cmにもなるほどの大容量型になっているのが特徴的です。B5サイズのものや仕事などの書類、500mlのペットボトルも縦にしっかり収納できる大きさで、中にはポケットが2つ付いており、背面にはファスナー付きのポケットも用意されていてとっても機能的です。貴重品やスマートフォンを分けて収納できるのでとっても便利です!
☆サイズ→縦24cm 横30~50cm 奥行き15cm

スモール

「スモール」のイメージ画像

スモールは、ミディアムよりも一回り小さいサイズになっています。手帳やスマートフォン、ポーチなど最小限の荷物が収まります!小さいサイズが好きな方や、荷物が少ない方にオススメです。また、スモールはショルダーベルトを肩掛けにしてカジュアルに使いやすい大きさとなっています。
☆サイズ→縦20cm 横27cm 奥行き16cm

TRAPEZE(トラペーズ)のカラーは個性的!

TRAPEZE(トラペーズ)には、様々な素材やカラー展開があります!それぞれシーンに合わせたデザインが豊富なのでご紹介します!

ワンカラー

「ワンカラー」のイメージ画像

ワンカラーは上質なラムスキンとカーフスキンを生かしたカラーです。シンプルながらも洗練されたデザインでどんなシーンにでも使いやすく人気です!定番のブラックは、マチが開いているのでマチを内側にしまい込むとシックな印象になりビジネスシーンにも使うことができる人気のカラーです。

バイカラー

「バイカラー」のイメージ画像

サイドのマチのカラーと正面のカラーが異なるバイカラーは、様々な組み合わせの色があり人気です。優しくて落ち着きのあるカラーの組み合わせが特に人気です!

トリコール

「トリコール」のイメージ画像

こちらは3色で構成されています!サイドのマチとフラップ、ボディーの部分がそれぞれ違います。それぞれ対照的なカラーの組み合わせになっていて、個性をしっかりと出しつつも使いやすいシンプルなデザインになっています。それぞれのシーンに合わせてカラーを選ぶことができるのも特徴的です。オフィスなどと言うよりかは、休日のオシャレを楽しむ際に大活躍してくれるようなアイテムです!

TRAPEZE(トラペーズ)が愛される理由♡

女性の画像

TRAPEZE(トラペーズ)は、20代後半以降の大人の女性から多くの支持を集めています。様々なCELINE(セリーヌ)のバッグのバリエーションがある中でTRAPEZE(トラペーズ)は、ショルダーベルトがついているので、ハンドバッグとしてや、ショルダーバッグとして使えます!

さらに、サイドの大きいマチは内側に織り込むとコンパクトになり、見た目も違ったような印象に見せる事ができます。定番のブラックでしたら、そのままマチが出た状態で使うとカジュアルすぎる印象になりますが、中に織り込むだけでビジネスシーンとしても使えます。使い方のよって服装の雰囲気も変わり、機能性が高いことから幅広い世代に愛され続けています。

TRAPEZE(トラペーズ)でオシャレを楽しもう!

女性の画像

いかがでしたか?TRAPEZE(トラペーズ)は、CELINE(セリーヌ)の売りでもあるシンプルで洗練されたデザインがより引き立つバッグになっています。

何より、どんな服装やシーンにも合わせることができるのがいいですよね!生地もしっかりしていて、様々な使い方ができるので長く使えるバッグです。定番のラゲージもいいですが、TRAPEZE(トラペーズ)も使いこなしやすく大人気です。

個性的なデザインが好きな方や、一つのバッグで雰囲気を変えていろんなオシャレを楽しみたいという方にオススメです!

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら