CHANEL(シャネル)を代表する素材、キャビアスキン

作成日:2017年04月02日
最終更新日:2021年06月15日

シャネル

キャビアスキンの画像

CHANEL(シャネル)には素材に特徴があるキャビアスキンというシリーズがあります。よく目にかけるものですが、これがキャビアスキンだとわかっている人は少ないかもしれません。だからこそ本日はそんなCHANEL(シャネル)の定番素材、キャビアスキンについて紹介したいと思います

キャビアスキンとは?

「キャビアスキンとは?」のイメージ画像

キャビアスキンはCHANEL(シャネル)のオリジナル素材で、CHANEL(シャネル)の様々な製品に使用されています。スキンというだけあって革製品となっています。キャビアとは何を指すのかというと、食材のキャビアから由来しているもので、型押しの模様がキャビアに似ているのでキャビアスキンと呼ばれるようになったそうです。この絶妙な素材がCHANEL(シャネル)を支えてきたんですね。

どんな質感?

「どんな質感?」のイメージ画像

キャビアスキンはCHANEL(シャネル)オリジナルの素材ということで、いったいどんな質感なのか気になりますよね?実際にキャビアスキンの物を持ってみると感じるのは意外と
固いということです。キャビアスキンは丈夫で長持ちすると言われていて、他の素材に比べて表面が固めにつくられているのが特徴です。少し固すぎるなと思う人はソフトキャビアスキンというやわらかめの素材もあります。もともとのキャビアスキンに手触りが滑らかになるような加工が施されているんです。
また、キャビアスキンはもともとは革なので重みもあります。逆にそのずっしりとした重さが高級感を演出していますね。キャビアスキンなどの人気商品は残念ながら偽物も多く流出してしまっていますが、やっぱり偽物と本物の差はこの素材の質感にでてきます。本物のキャビアスキンは偽物には出せない重みがあるんです。キャビアスキンの質感を細かく知りたいという人は実際に店舗で、CHANEL(シャネル)の定番の一つであるラムスキンと比較してみるといいかもしれません。それぞれ特徴があって、全く違った感想を持つと思います。

キャビアスキンが使われている商品

「キャビアスキンが使われている商品」のイメージ画像

キャビアスキンはCHANEL(シャネル)の色々な素材に使われていますが、特に多いのが財布かと思います。むしろCHANEL(シャネル)の財布の多くはキャビアスキンシリーズになっています。もちろん財布だけでなくショルダーバッグやトートバッグ、ハンドバッグ、バニティーバッグなど多くのアイテムにキャビアスキンの名が付けられています。色も種類がたくさんあるので、同じキャビアスキンといっても迷ってしまいますね。やはり定番は黒ですが、その他にもベージュや少し派手目の赤や白も人気だそうです。女性には可愛らしいピンクも人気がありますよ。

マトラッセ長財布

「マトラッセ長財布」のイメージ画像

先ほど、CHANEL(シャネル)の商品の中でも財布に特にキャビアスキンが多く使われていると言いましたが、このマトラッセ長財布はキャビアスキンの財布のなかでもかなり人気があるモデルです。一見シンプルですがエレガントで女性らしさを演出してくれる素晴らしい財布ですよね。
見た目ももちろん魅力的なキャビアスキンですが、財布にはぴったりの素材なんです。
まず財布ってカードやレシートなど意外とたくさん入れるものがあって使っているうちにパンパンになってきますよね。しかしキャビアスキンなら、しっかりとした固い素材なので、いつまでもスタイリッシュな形を保つことができます。パンパンになって見た目も悪いということは、普通の財布より少ないんですね。また、キャビアスキンは牛皮なのですが、牛皮はの財布はお金が溜まりやすいということが言われてます。風水的にも財布として向いている素材♪ちょっとしたことですが、好印象になりますよね。

キャビアスキンのリュック

「キャビアスキンのリュック」のイメージ画像

もちろん財布以外にもキャビアスキンの人気アイテムはあります。今回はリュックを紹介します。キャビアスキンはかなり丈夫で傷もつきにくい素材なので、リュックなど、普段でよく使うものでも、長い間持つことができます。せっかくCHANEL(シャネル)のバッグを持つなら、長い間使い続けたいですよね。そんなときはキャビアスキンがぴったりです。キャビアスキンの大人っぽい雰囲気でリュックでもカジュアル過ぎないところが魅力的。大人な女性が持つのにぴったりです。それに加えてCHANELシャネル)の特徴ともいえるココマークがアクセントとなって、本当にかわいいです。キャビアスキンのリュックを持つだけで普段のコーデも一気におしゃれになり、注目を集めること間違いなしです。

愛され続けるキャビアスキン

「愛され続けるキャビアスキン」のイメージ画像

以上CHANEL(シャネル)を代表する素材、キャビンスキンの特徴と人気商品を見てきました。エレガントさもありつつ、丈夫で長い間使える素材なので、多くの人から愛されてきました。CHANEL(シャネル)愛用者はもちろんですが、これからはじめてCHANEL(シャネル)のものを持ってみようかなという人もキャビアスキンはおすすめです。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら