Cartier(カルティエ)の時計はパシャのシータイマーが人気!

作成日:2018年09月02日
最終更新日:2021年06月15日

カルティエ

カルティエの画像

ジュエリーブランドとして人気のCartier(カルティエ)ですが、Cartier(カルティエ)では時計も人気のアイテムのひとつ。

時計専門の人気ブランドと肩を並べるほど多くの愛用者を持つCartier(カルティエ)の時計。たくさんのシリーズの中でもパシャのシータイマーは多くの人から支持されています。

ということで今回は、Cartier(カルティエ)のパシャシータイマーの魅力についてご紹介します。

パシャのシータイマー魅力って?

カルティエの画像

男らしく進化

パシャ36㎜が生産終了となり、パシャは42㎜モデルのみへと変わっていく同時に、誕生したのがパシャシータイマーシリーズ。

 

男らしく高級感ある42㎜のデザインに対して、カジュアルなデザインが特徴のパシャシータイマーが発売したことによりCartier(カルティエ)のパシャコレクションは厚みが増しました。

豊富なデザインで、幅広い好みの方から受け入れられるパシャの魅力が詰まっています。

スポーティーなデザイン

Cartier(カルティエ)では、これまでクラシカルで上品なデザインが特徴的でしたが、シータイマーでは、珍しくスポーティーなラバーベルトとステンレスの組み合わせがとなっています。

 

ベルト部分がレザーやステンレスだと、高級感があるのでドレスウォッチに多く採用されますが、ラバーベルトはよりアクティブで男らしいスポールモデルに採用されることが多いのです。

 

これまでと雰囲気が一変したシータイマーは、Cartier(カルティエ)好きには外せないモデルとなっています!

デザインだけじゃない!機能面もスポーティー

パシャのシータイマーシリーズでは、100m防水機能に加え、逆回転防止ベゼルがついています。衝撃や耐久性にも強いスポーツウォッチの要素が強いパシャは、ダイバーウォッチとしても人気です。

ダイバーウォッチとは

カルティエの画像

聞きなれない方も多いかと思いますが、多くの時計ブランドから展開されているモデル「ダイバーウォッチ」。その特徴を数点ご紹介します。

防水性や耐久性

ダイバーウォッチの代表的な機能といえば、やはり防水性でしょう。ダイバーが使用できる時計として、海の中でもつけれるよう防水性が高い時計となっています。

 

日常生活では困らない程度の防水力を兼ね備えているタイプがほとんどですが、本格的なダイビングする人向けのプロフェッショナル仕様であれば1,000mを超えるモデルも存在します。また深海での過酷な環境に耐えれるように耐久性のある時計がほとんどです。

 

岩などにぶつけた衝撃だけでなく、耐磁性や耐震性、耐腐食性などさまざまな面で壊れない頑丈な作りがダイバーウォッチの特徴です。

暗闇での視認性

ダイバーズウォッチには明確に定義付けがあります。それは「暗所において、25cmの距離から時刻や時計の作動が目視できること。」深海など光が届かない場所でも視認性を確保することがダイバーウォッチの大切な条件です。

 

そのためほとんどのモデルがインデックスと針、また回転べセルの12時位置などに蓄光塗料が塗られています。暗闇でも明るく光を宿すダイバーウォッチだからこその特徴です。

逆回転防止ベゼル

ダイバーズウォッチは潜水時間を管理するの標準規格のひとつです。

ダイビングをするときに重要な役割となります。回転ベゼルで酸素ボンベの使用時間を計測するモデルが一般的となっています。そしてそのほとんどが「逆回転防止機能」がついています。

 

この機能は、ベゼルを一方にしか回転させないことによって潜水時間が誤って短くなるようなハプニングを防ぎます。岩などに時計をぶつけ、潜水時間が狂ってしまったことによって命にかかわる事態に陥ることがあります。

 

そのようなことがないためにも逆回転防止ベゼルは大事な機能。ですが、ダイバー以外から支持されるダイバーズウォッチ。その要因はデザイン性です。時計に厚みを増し、機械的デザインの魅力を引き出してくれるベゼル部分は多くの時計好きから支持されています。

パシャ シータイマーの人気モデル

W31077U2

「W31077U2」のイメージ画像

ラバーコーティングされたベルトが特徴的なデザイン。Cartier(カルティエ)のパシャシリーズの中でもカジュアルな雰囲気です。

ゴルフなどスポーティーな場面にもぴったり!カジュアルでありながらも、品の良さを華やかさを兼ね備えているのはCartier(カルティエ)だからこそのデザインです。

W3030017

「W3030017」のイメージ画像

ケース径が42.5㎜と大ぶりなサイズ感。さらにイエローゴールド×ブラックで重厚感のあるカラーリングはゴージャスな雰囲気を演出します。シータイマーの中でもデザイン性が高く、機能面だけじゃなく腕にインパクトを与えてくれるモデルとして支持されています。

W31077M7

「W31077M7」のイメージ画像

シンプルで品のある雰囲気は、さすがCartier(カルティエ)といったデザインです。ブラックの文字盤が全体を引き締めて高級感が増します。ケース径が40mmで、女性にはすこし大きめですが品格あるデザインで男女ともに人気のモデルとなっています。

W3140002

「W3140002」のイメージ画像

ステンレススチールのシルバーと、文字盤部分とラバーコーティングされたホワイトのカラーリングが爽やかなデザイン。スポーティーさとエレガントな雰囲気を併せ持ったシータイマーとなります。こちらはデザインだけでなく、ケース径が33㎜と小ぶりなことから女性に人気のデザインとなっています。

ジュエリーブランドのスポーツウォッチはひと味違う!

男性の画像

いかがでしたか?

Cartier(カルティエ)パシャのシータイマーシリーズは、これまでのパシャと違いスポーツ要素満載!本格派スポーツウォッチとしても通用するタフな仕上がりなので、ジュエリーブランドの時計としては珍しいのではないでしょうか?

 

さらに、やはり上品なジュエリーブランドというだけあって、スポーツウォッチでも品が良く、どこかラグジュアリーな雰囲気があるのも嬉しいところ。ゴツゴツしたスポーツウォッチは苦手という人にもおすすめです♪

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら