バーバリーブルーレーベルの対象年齢とデザインの特徴について解説

作成日:2020年04月07日
最終更新日:2021年06月15日

バーバリー

woman-837156_640

 

バーバリーブルーレーベルといえば、上品で落ち着いたアイテムが多く、多くの女性に愛されたブランドです。

 

コンセプトは「20歳のオードリー・ヘプバーンや、ジャクリーン・ケネディなら何を選ぶか」で、若い世代を中心に高い支持を得ました。

 

バーバリーブルーレーベルは、英国風のテイストが人気を呼び、世界中で愛されるブランドだったのです。

 

しかし、ユーザーの中には、「年齢的にそろそろ着られないのでは」「デザインが若い世代向けで大人女子が着るには厳しいのでは」など、不安な想いを抱えている方もいらっしゃいます。

 

そこで、今回はバーバリーブルーレーベルの対象年齢やデザインの特徴などについて詳しくご紹介します。

バーバリーブルーレーベルの対象年齢

「バーバリーブルーレーベルの対象年齢」のイメージ画像

バーバリーブルーレーベルの対象年齢は20代です。

実際にデザインは、キュートなものが多く比較的若い世代に受け入れられています。

しかし、「20代」というのは、あくまでもバーバリーブルーレーベルが対象としている年齢であり、30代以降でもユーザーは多いものです。

そもそも、ファッションの対象年齢は決して「年齢制限」を意味するものではありません。

本人が「自分に似合う」「このデザインが好き」と感じれば、年齢を問わずブランドアイテムを取り入れておしゃれを楽しむべきでしょう。

また、バーバリーブルーレーベルのアイテムの中には、「シックなデザイン」「落ち着いたデザイン」も多いので、幅広い世代が愛用できるブランドです。

バーバリーブルーレーベルのデザイン

「バーバリーブルーレーベルのデザイン」のイメージ画像

出典元:https://www.rakuten.co.jp/

 

バーバリーブルーレーベルは、どのようなデザインが特徴なのでしょうか。

ここからは、デザインについて詳しく解説します。

装飾が控えめ

バーバリーブルーレーベルのデザインは、装飾が控えめであるのが特徴です。

一般的に販売されている衣料品の中には、ビジューがあしらわれていたり、リボンが付いていたりするものがあります。

しかし、装飾が少ないので全体的に落ち着いた印象を感じます。

装飾が控えめであるバーバリーブルーレーベルは、年齢を問わず取り入れやすいデザインです。

派手な柄を取り入れたデザインが少ない

バーバリーブルーレーベルは、派手な柄を取り入れたデザインが少なめです。

かつてはチェックが主流でした。

しかし、現在は無地もしくはボーダーが多く、比較的シンプルな雰囲気のウェアが多いのです。

とはいえ「地味」ということはなく、バーバリーブルーレーベルを身にまとえば、上品かつシックな雰囲気を演出できます。

組み合わせ次第でエレガントになる

「組み合わせ次第でエレガントになる」のイメージ画像

バーバリーブルーレーベルは、組み合わせ次第でエレガントな雰囲気になります。

例えば、スカーフなどの小物、襟付きのシャツなどを組み合わせることで、落ち着きがあり、大人の余裕が垣間見えるようなコーディネートになるのです。

組み合わせ次第で、年相応のコーディネートにも仕上がります。

現在バーバリーブルーレーベルは新たなブランドとして展開

現在、バーバリーブルーレーベルは、新たなブランドとして展開しています。

ここからは、現在のブランドの概要や、アイテムの特徴についてご紹介します。

今はブルーレーベルクレストブリッジ

「今はブルーレーベルクレストブリッジ」のイメージ画像

出典元:https://www.rakuten.co.jp/

 

かつて人気を博したバーバリーブルーレーベルは、現在「ブルーレーベルクレストブリッジ」というブランドとして展開しています。

バーバリーブルーレーベル時代と同様に、キュートでフェミニンなデザインが多いのが特徴です。

ブルーレーベルクレストブリッジは、ブランドが新しくなっても、バーバリーブルーレーベル時代の良さを損なうことなく、幅広い世代に愛されるブランドとなっています。

落ち着いたデザインが多い

ブルーレーベルクレストブリッジは、落ち着いたデザインが多いのが特徴です。

バーバリーブルーレーベル時代のデザインと比較すると、ブルーレーベルクレストブリッジのデザインのほうがシックで大人っぽくなっています。

20代や30代はもちろんのこと、40代や50代でも着やすいデザインですので、年代を問わず楽しめるでしょう。

日本人の体形に合わせて作られている

ブルーレーベルクレストブリッジは、日本人体形に合わせて作られています。

バーバリーブルーレーベルの場合、日本人の体形に合わせて作られたものではありませんので、人によっては「合わない」といった問題がありました。

 

しかし、ブルーレーベルクレストブリッジは、典型的な日本人体形をより美しく見せるシルエットとなっています。

新しくなり幅広い年齢に愛されるブランドに

「新しくなり幅広い年齢に愛されるブランドに」のイメージ画像

ブルーレーベルクレストブリッジは、新しくなってから幅広い年齢に愛されるブランドになりました。

 

かつてバーバリーブルーレーベルであった頃は、20代向けのイメージが強かったものです。

 

しかし現在は、大人っぽいデザインが増えたこともあり、20代だけではなく、50代のユーザーも少なくありません。

 

上品なブルーレーベルクレストブリッジアイテムは、年齢を問わず美しく着こなすことができます。

まとめ

バーバリーブルーレーベルは、対象年齢が設定されていたものの、幅広い世代に愛されていたブランドです。

 

現在はブルーレーベルクレストブリッジとして生まれ変わり、さらに年齢を問わず楽しめるデザインが増え、多くの人気を集めています。

 

バーバリーブルーレーベルのデザイン面に年齢の不安を感じていた方は、新しくなったブルーレーベルクレストブリッジに挑戦してみてはいかがでしょうか。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら