バーバリーブラックレーベルとは?ブルーレーベルなど、その他のラインとの違いも解説

作成日:2020年04月07日
最終更新日:2021年12月07日

バーバリー

 

バーバリーブラックレーベルは、かつて多くの男性を虜にしてきた有名なファッションブランドです。

 

都会的で洗練されたデザインは、かつて絶大な人気を誇っていました。

 

しかし、現在はバーバリーブラックレーベルが廃止されてしまったこともあり、このブランドを知らない方が増え、どのようなアイテムがあるのか?などの疑問を抱く方が少なくありません。

 

そこで、今回は

 

  • ・バーバリーブラックレーベルとはどのようなブランドなのか

     

  • ・ブルーレーベルやほかのラインとの違いは何なのか

 

などについて詳しく解説します。

バーバリーブラックレーベルとは?

「バーバリーブラックレーベルとは?」のイメージ画像

バーバリーブラックレーベルは、バーバリーから名を借りて三陽商会という日本企業が国内展開したラインのうちの一つです。

ハイブランドとして知られているバーバリーには、いくつか種類があり、それぞれ価格や品質に大きな違いがあります。

バーバリーブラックレーベルは、バーバリーの中でも比較的リーズナブルなラインとして分類されていました。

バーバリーのライン

一口に「バーバリー」といっても、様々なラインがあります。

具体的に、どのようなラインがあり、それぞれどのような特徴があるのかを見ていきましょう。

バーバリーブラックレーベル

「バーバリーブラックレーベル」のイメージ画像

バーバリーブラックレーベルは、結論から言うと「男性向け」のラインです。

 

「バーバリー」の名がついていますが、実際はバーバリーのブランド名を借りて、日本企業が作ったファッションブランドです。

 

イギリス本家のバーバリー製品と比較すると、安価で購入できるうえに、洗練されたデザインが評価されていました。

バーバリーブルーレーベル

「バーバリーブルーレーベル」のイメージ画像

バーバリーブルーレーベルは、バーバリーブラックレーベルと同様、三陽商会が手掛けたレディースラインです。

 

18~25歳の女性をターゲットとしていて、日本の女性有名人にも愛用者が多かったブランドです。

 

モダンでクラシックなデザイン性が評価されていました。

 

しかし、現在はバーバリーブラックレーベルと同様に廃止されていて、三陽商会が「ブルーレーベルクレストブリッジ」として新たに展開しています。

 

バーバリースポーツ

「バーバリースポーツ」のイメージ画像

バーバリースポーツは、バーバリーのスポーツラインです。バーバリースポーツは、後述するバーバリーブリットと同じ時期にスタートしたラインであり、スポーツのエナジーや活気をコンセプトとしたアイテムが展開されていました。

 

現在は、バーバリースポーツはアイテム数の関係から、2012年に下記のバーバリーブリットと統合しています。

バーバリーブリット

「バーバリーブリット」のイメージ画像

バーバリーブリットは、デニムやアウターなどのウェアをメインとしたラインです。

 

バーバリーブリットは、比較的カジュアルなジャンルのラインですが、ブラックレーベルやブルーレーベルよりも高い価格帯が特徴です。

 

バーバリーブリットのアイテムは、耐久性が高いだけでなく、デザイン性にも優れていますので、オンオフ問わずに取り入れやすいのが魅力でもあります。

バーバリーロンドン

「バーバリーロンドン」のイメージ画像

出典元:https://www.rakuten.co.jp/

 

バーバリーロンドンは、バーバリー本家のラインです。

 

バーバリーロンドンのアイテムは、ほかのラインと比較すると高額であり、一般的にはプレゼント用や、特別な日のためのアイテムとして購入されることも多いです。

 

また、バーバリーロンドンで展開されているサイズは、「日本サイズ」「イギリスサイズ」の2種類があります。

 

基本的に、日本国内で販売されているバーバリーアイテムは日本サイズであり、海外で販売されているものはイギリスサイズです。

しかし、ネットで購入する場合は、日本語表記のサイトであっても、イギリスサイズである可能性がありますので、確認したうえで購入を検討してください。

バーバリープローサーム

「バーバリープローサーム」のイメージ画像

出典元:https://www.rakuten.co.jp/

 

バーバリープローサムは、バーバリーロンドン同様に高級なアイテムを取り扱うラインです。

 

バーバリープローサムは、世界的に有名なファッションブランドに携わったデザイナーが加わったラインであり、セレブを中心に人気を集めています。

 

しかし、バーバリープローサムは高額であるため、20~30代の若い世代にはあまり浸透していないラインです。

 

なお、バーバリープローサムは、現在は「バーバリーランウェイ」として展開しています。

まとめ|バーバリーの買取ならお任せください

バーバリーブラックレーベルは、現在廃止されています。

 

しかし、三陽商会によりブラックレーベルクレストブリッジとして一新され、20~30代の男性を対象としたアイテムを展開しています。

 

ブラックレーベルクレストブリッジは、カジュアルで遊び心があるデザインでありながら、上品さも併せ持った、クオリティの高いブランドです。

 

かつてバーバリーの主流であった「チェック柄」だけではなく、無地やボアを取り入れたデザインなど、様々なラインナップとなっています。

 

買取エージェントではバーバリーから派生した全ブランド、ラインを積極的に買取中。

 

業界トップの買取実績に裏打ちされた、高水準の買取システム、国内外豊富な販路が強みです。

 

バーバリーはじめ、全てのブランドの高価買取ならお任せください。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら