Berluti(ベルルッティ)のパティーヌを詳しく知りたい!

作成日:2018年03月26日
最終更新日:2022年05月16日

ベルルッティ

出典:Berluti「パティーヌの技術」

 

高級レザー製品を取り扱うことで知られている名高きブランドBerluti(ベルルッティ)。

 

Berluti(ベルルッティ)のレザー製品は有名で、常に世界各国から注目をされているブランドなのです。

 

そんなBerluti(ベルルッティ)の魅力の1つとして、「パティーヌ」というレザーに独特な加工を施す技術があるのをご存知でしょうか?今回は知られざるBerluti(ベルルッティ)のパティーヌについてご紹介します。

パティーヌとは

「パティーヌとは」のイメージ画像

出典:Berluti「パティーヌの技術」

「パティーヌ」とは染料や顔料、精油、溶剤を何度も色を塗り重ねることによって完成する、1980年代に確立された加工技術です。

 

仕上がりの時点で独特な色のムラが出来ており、ヴィンテージかのような芸術的な雰囲気のあるレザー製品となります。

 

これまでに「パティーヌ」をマネしようと他ブランドが幾度も模倣をしてきましたが、Berluti(ベルルッティ)に匹敵する「パティーヌ」は未だ見出されていません。

パティーヌの伝説

「パティーヌの伝説」のイメージ画像

オルガベルルッティ によって誕生したBerluti(ベルルッティ)の「パティーヌ」といえば高級レザー靴が1番のスタンダードな製品です。

 

そして、その高級レザー靴には伝説があります。Berluti(ベルルッティ)の靴は時間や、履きならした分、艶が出てきます。部分的に色が抜け、それらの靴は「魂をもつ」を言われています。

 

月が皮革の脱色を与えるという影響を理解すると、1つ1つの靴に独特の色や個性を与える色、透明度、コントラストを発明しました。

 

当時のオルガベルルッティが生み出す靴は、ほとんどが茶色や黒色でした。しかし、オルガベルルッティは、常識に捕らわれないような複雑なカラーパレットをも生み出したのです。

 

オルガベルルッティの靴も、それを手にする皆さんとな同じく世界にたった1つの靴となったというわけです。

パティーヌを頼みたい!

Berluti(ベルルッティ)に「パティーヌ」を依頼するにあたって、気になることや流れを簡単にご紹介致します。

下記を読んで少しでも興味が湧いた方は、皆さんもBerluti(ベルルッティ)直営店で購入をして実際にパティーヌを依頼してみてくださいね。

 

【靴をパティーヌ依頼する場合】

1.ベルルッティでシューズを購入する(初回パティーヌのカードを貰える)

2.購入したレザーシューズを15回程度履いて慣らす

3.手入れ用クリームなどは塗らずにベルルッティのストアへ持参し、カードを提示する

4.初回のみ無料でパティーヌしてもらえる

世界に1つだけのパティーヌで自分らしく

「世界に1つだけのパティーヌで自分らしく」のイメージ画像

「パティーヌ」を施すことで世界に1つだけのBerluti(ベルルッティ)が完成します。

 

特に毎日使うBerluti(ベルルッティ)の財布や靴は、使う人の個性を表します。Berluti(ベルルッティ)のレザー製品はどれも芸術の1部とも言える素晴らしい逸品です。

 

Berluti(ベルルッティ)のレザー製品はとても高価で、気軽に次々と購入できるようなものではありませんよね。そのため、Berluti(ベルルッティ)にて購入した製品とは過ごしていく内に想いが溢れていくでしょう。

 

「パティーヌ」を施す事でより大切に思えますし、レザーに対しての情熱がある方は、是非Berluti(ベルルッティ)のヴェネツィアレザーに初回は無料の「パティーヌ」を施してみてはいかがでしょうか。

 

仕上がった「パティーヌ」からは日に日に味が出てきて更に魅力が増していくので、Berluti(ベルルッティ)の「パティーヌ」は素材を一生楽しみながら使っていけることでしょう。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら