頑張った自分へのご褒美にダイヤモンドネックレスを♡

作成日:2018年06月05日
最終更新日:2020年09月04日

ダイヤモンド

ダイヤモンドの画像

ダイヤモンドを身に付けると、ゴージャスな気分に浸れますよね!
しかし、高級宝石であるため普段使いするには少し抵抗がある方も多いかも?
プレゼントで貰うのも嬉しいですが、たまには自分へのご褒美にダイヤモンドを購入してみては?ネックレスなら、さりげなく身につけやすく、コーデのアクセントにもなりますよ。

若い世代から絶大な人気を誇るブランドとは?

ダイヤモンドの画像

20代から絶大な人気を誇る「4℃(ヨンドシー)」。展開している店舗数も多いため、街中でもよく見かけるブランドだと思います。ファッション誌でよく取り上げられていたり、高級ブランドのなかでもお手頃な価格のアイテムが多いです。そのため、若い世代でも購入しやすく身近に感じることのできるブランドとして大きく評価を得ています。

若いカップルが結婚指輪に選ぶことが多い「4℃(ヨンドシー)」ですが、自分へのプレゼントにと、OLさんが買いにくることも多いですよ!

なぜここまで、若い世代に人気があるのか…?その理由は大きく分けて3つございます!常識にとらわれない目新しいデザイン、高品質のダイヤモンドの使用、カジュアルブランドでリーズナブルな価格であること。最高の条件が揃った商品を取り扱っているのに、手に取りやすいことから若者世代に支持されています。

では、「4℃(ヨンドシー)」のなかでも、カジュアルに身に着けやすいネックレスを厳選してご紹介します。

プラチナネックレス

「プラチナネックレス」のイメージ画像

やはり1粒ダイヤのネックレスは外せませんね!シンプルで華奢なのでコーディネートのさりげないアクセントになります。またダイヤモンドの輝きがデコルテ部分をより美しく見せてくれますよ。1粒ダイヤのネックレスはどんなシーンでも、年齢も関係なしに身に着けることができるので求めている方も多いのでは?確かな品質を持つ「4℃(ヨンドシー)」のダイヤモンドなのに、お値段は他の高級ブランドより断然お安いです!

ちょっと背伸びをすれば、購入できる範囲だと思うので、いつもお仕事をがんばっているあなた!自分へのご褒美にいかがでしょうか。シンプルで洗練された輝きを持つプラチナネックレスはビジネスシーンでも違和感なく着用できます。ちょっとおしゃれしたいときは重ね付けも楽しめます!

K10ピンクゴールドネックレス

「K10ピンクゴールドネックレス」のイメージ画像

可愛いデザインを求めている方にはこちらがおすすめ!女性らしい優しい雰囲気を持ったピンクゴールドのハートモチーフネックレス。ストレートなラインではなく、軽やかで柔らかいラインが美しさUP!そしてセンターにはダイヤモンドでさらにインパクト大!デート時やドレスアップの時はもちろん、カジュアルファッションでも嫌味なく身に着けることができます。
こちらの商品はプレゼントにも大人気なので、大切な人への贈り物にもおすすめですよ。

ちょっと贅沢したい時はイエローゴールドネックレス

「ちょっと贅沢したい時はイエローゴールドネックレス」のイメージ画像

シンプルなネックレスを厳選してご紹介しましたが、特別なシーンで着用したい時におすすめなネックレスもご紹介!イエローゴールドのチェーンだけでもゴージャス感たっぷり。それに加えて7つのダイヤモンドが胸元に沿って並んだ贅沢なデザインがエレガント!

ドレスアップ時にもってこいのネックレスですね!こんなにもゴージャスなのに高級ブランドにしてはお手頃な価格も魅力的♪カジュアルシーンでも、コーディネートをシンプルに仕上げたら取り入れやすいですよ!

ダイヤモンドを購入するときの注意点

女性の画像

ダイヤモンドはあまり購入する機会がないですよね。そのため、いざ買う!となった時どういうものを買えばいいか迷いませんか?そんな方のために、購入するときに気を付けたい3つのポイントをご紹介しますね。

購入時に鑑定書が付いてくるか

「購入時に鑑定書が付いてくるか」のイメージ画像

ダイヤモンドのネックレスを購入すると、必ず鑑定書が一緒でなければいけません。鑑定書はダイヤモンドの品質など情報がたくさん書かれているため、本物のダイアモンドが判断する基準にもなります。ネット販売は特に鑑定書がない事が多く、偽物の可能性もあります。できるだけ、有名ブランドで購入するか、鑑定書が付いてくるお店で購入しましょう。
鑑定書があれば、のちに売る可能性がある方は買取の判断基準にもなるので大切に保管しておきましょう。

ダイヤモンドネックレスの相場を知る

「ダイヤモンドネックレスの相場を知る」のイメージ画像

通販サイトでは1万円を切る格安ダイヤモンドを販売していますが、ノーブランドの場合はグレードが低い可能性があるので壊れやすいかも!?気を付けてくださいね。
「4℃(ヨンドシー)」や「AHKAH(アーカー)」など国内ブランドであれば、2,3万円~が相場。確かな品質が保証されるため、安心して着用することができます。「Tiffany&Co.(ティファニー)」など有名国内ブランドになると、20万円以上が基本的な相場になります。ブランド価値だけでなく、高い品質技術のダイヤモンドを提供。一生もので使えるため、高いお値段がつきます。

TPOを考える

「TPOを考える」のイメージ画像

ダイヤモンドを身に着ける時、どんな場面で着用するのかがポイント。

例えば、チェーンの色。ゴールドは派手すぎるので、ビジネスシーンにあまり向いていませんよね?ビジネスシーンならプラチナのようなシンプルなものを選ぶべき。逆にドレスアップ時やデートの時などは明るいチェーンの方が印象アップ。チェーンカラーによって印象が大きくかわるので、自分がどんなシーンで使うか考えてから選びましょう。

ダイヤモンドも、仕事場にふさわしいのは1粒ダイヤ。ビジネスファッションのさりげないアクセントに!普段使いをメインにするなら、ユニークモチーフやパヴェダイヤなどで、華やかさや遊び心を取り入れてみるといいかも。ダイヤモンドを購入するときは、いつどんな時に身につけるかを考えながら購入することが大切ですよ。

憧れで終わらせないで!

ダイヤモンドの画像

今回ご紹介した「4℃(ヨンドシー)」や国内ブランドの中には、ちょっと頑張れば憧れのダイヤモンドネックレスを手に入れることができますよ。いつも頑張っているあなた、たまには贅沢してみませんか?ダイヤモンドネックレスであなたの魅力度をあげましょう!

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら