エテの魅力について

作成日:2018年11月02日
最終更新日:2021年06月15日

エテ

エテの魅力について

エテ リング 画像

百貨店やオシャレなショップが集まる中で、ひと際目を惹くジュエリーショップ「ete(エテ)」。シンプルなのにちょっとしたアレンジが加えられた、お洒落なジュエリーが揃っていることから、ファッションに感度の高い女性に今注目されているブランドなのです。

そんなete(エテ)は、日本生まれ。派手でゴージャスなデザインが多い海外ジュエリーブランドと違い、モダンでシンプルなデザインが好みの日本人のデザインセンスが魅力です。日本では沸々と人気が高まってきており、ファッション誌にも多数取り上げられていますが、最近のジュエリーブランドはあまり良く知らないという人も少なくありません。

そこで今回は、ete(エテ)をまだ知らないという人に向けて、オリジナリティ溢れるお洒落なete(エテ)の魅力についてお話ししていきます。

シンプルの中にも遊び心を

手元 画像
「Always, my favorite one.」という言葉を掲げるete(エテ)では、ジュエリーを単なるファッションアイテムとしてではなく、その人に特別なストーリーを届けられるように、という素敵な意味が込められています。

シンプルの中にも個性が光るete(エテ)のジュエリーは、自分らしさを表現してくれるとっておきのものになるはず。ひとさじ遊び心を加えたカジュアルラインから、永遠の宝物となるブライダルコレクションまで、幅広くラインナップしていることからも、身に着ける人のセンスで楽しめるジュエリーブランドと言えるでしょう。

リングやネックレス、ペアジュエリー、ウォッチまで、ete(エテ)の世界観が楽しめるコレクションがたくさんあり、クリスマスコレクションなどの季節限定のジュエリーにも目が離せません。

周りと差が付く個性的なデザイン

エテ 画像
ete(エテ)のカジュアルラインでは、シルバーやゴールドなどを使用した、どんなスタイリングにもマッチするようなジュエリーがたくさん展開されています。魅力的なのは、シンプルでありながらもなかなか見かけないデザインのものが多いということ。丸みを帯びた柔らかで華奢なデザインを中心に、エッジを聞かせた存在感のあるアイテムが豊富です。

普段のスタイルに身に着けるだけでグンと旬な雰囲気を演出してくれるので、お洒落好きの女性にはぴったりではないでしょうか?ニュアンスカラーの天然石を使用したり、波のような曲線フォルムに仕上げたりなど、女性らしいしなやかな表情が、ete(エテ)ならではの楽しみです。可愛くフェミニンになりすぎず、洗練されたモダンなete(エテ)は、周りとは違うジュエリーを身に着けたいという人におすすめですよ。

ウエディングを控えるあなたにも

カップル 画像
お洒落で個性的なジュエリーが揃うete(エテ)では、カジュアルなラインの他にも、幸せに満ち溢れたウエディングコレクションも展開しています。愛を誓う2人にとっていつも自分らしくいられるようにと、時代や流行に左右されない「シンプルな美しさの中にも光る個性」を届けてくれます。

シンプルなのにete(エテ)らしいモダンな雰囲気に、花嫁さんもきっとウットリしてしまうことでしょう♪ダイヤモンドをさり気なくあしらったエンゲージメントリングから、毎日に寄り添うシンプルなマリッジリング、2人だけのリングにこだわりたいというカップルには、セミオーダーリングもできるという、ete(エテ)自慢のコレクションとなっています。

手の届く嬉しいプライス

花の画像
日常で身に着けるジュエリーは、女性にとって手の届くものであるべきだと思いませんか?世界的に有名な高級ハイジュエリーには憧れますが、現実はそうも簡単に購入できるものではありませんよね。良質で、デザイン性も高く、それでいてオリジナリティ溢れるジュエリーを、できれば手の届くプライスでゲットしたいものです。

ete(エテ)では、そんな女性の願いを叶えるように、上品ながらも個性的なジュエリーを手の届くプライスで提案しています。イヤリングやリング、ブレスレットなど、どれもおよそ8千円~7万円という価格ですので、気に入ったジュエリーを実際に手に取ることができますよ。自分へのご褒美はもちろん、大切な人へのプレゼントとしてもおすすめです。

心に残るジュエリーを選ぼう

女性 画像
ete(エテ)では、毎日付けたいベーシックなジュエリーから、女性にとって特別なウエディングコレクションに至るまで、幅広いラインナップで女性を魅了してくれます。シンプルなのにさりげなくスパイスを加えた個性的なデザインは、ete(エテ)でしか味わえない魅力と言えます。

周りと差が付くジュエリーが、手の届きやすい価格で手に入るという点も嬉しいですね。いくつになっても身に着けていられるデザインですので、心に残るエピソードを、お気に入りのジュエリーに乗せてみてはいかがでしょうか?きっとあなたにとって特別なジュエリーになることでしょう♪

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら