後悔しないロレックスの時計の売り方

作成日:2017年12月16日
最終更新日:2021年06月15日

ロレックス

ロレックス サブマリーナ

 

ロレックスの時計を売った後に『売らなければよかった』と言ったように後悔したことがある方もいるのではないでしょうか。

 

今回は売った後に後悔しないにはどうしたら良いのか、また実際に売って後悔した方の声もご紹介していきます。

そもそも何故そこまでロレックスは高く売れるのか??

「そもそも何故そこまでロレックスは高く売れるのか??」のイメージ画像

よくロレックスの時計は高く売れる!古くても高く売れる!と言った内容を聞くことがあります。そもそもなぜそこまでロレックスの時計がそこまで高く売れるかについて見ていきたいと思います。

まず一つの大きな要因が『高い人気』があげられます。どんなに素晴らしい機能が備わっていても、どんなに良い時計でも需要がなければ値段は下がってしまいます。ロレックスは男性、女性問わず人気があり、そして幅広い世代から支持を集めています。デザインがとても使いやすいものが多くどの世代でもつけられる様なデザインという所がロレックスの人気を支えているポイントです。もちろんデザインだけではなくロレックスの時計は日常生活での使用の事をとても考えられており丈夫という所もポイントです。そう言った面からロレックスの時計は創業当時から人気を集め、今では揺るぎない人気ブランドとして時計界に君臨しております。人気があるブランドである為、需要がとても高くあります。需要がありますのでマーケットでは高額にて取引をされており高く売れるということにつながっております。またロレックスに限らず、どのブランドも新しいデザインのものを次々に発表しております。古いデザインのものは価値が下がってしまうと思われがちですが、ロレックスはそんな事はありません。確かにあまりに前のモデルですとメンテナンス面で多少苦労する事はあるかもしれませんが、古いモデル、いわゆるヴィンテージウォッチにしかない魅力はとても多くあり、ヴィンテージウォッチマニアの方も多くいます。古いモデルでも需要がありますので高く売ることが出来ます。またデイトナなどアンティークウォッチは時にとんでもない程の高額にて取引される事もあります。

売って後悔しないようにするには?

早速ですがロレックスを売って後悔しないために事前に何をしたらいいのか?4つのポイントを解説します。

【後悔しないポイント①】何社かに見積もりを出す

「【後悔しないポイント①】何社かに見積もりを出す」のイメージ画像

まずはロレックスの時計を売る際に一社で決めないという事です。ロレックスの時計を買取しているお店は日本全国にたくさんありますが、お店によって価格はバラバラです。ロレックスは型番があり製造年も分かる為業者間ではある程度取引相場と言うのが実際決まっています。その取引相場を超えた金額で買取をするお店はあまりないのですが、逆に取引相場よりもだいぶ低い金額を提示するお店と言うのはごまんとあります。そのためもし安い金額を提示するお店で売った後に別のお店で聞いたら全然値段が違う。何ていう事にもなりかねません。宣伝ではないのですが実際に弊社でも売った後に値段を聞かれて、こちらで売ればよかったというのはよくあります。売って後悔しないためにも『数社は見積もりに出しましょう』

【後悔しないポイント②】今だけではなく過去の買取相場も調べる

「【後悔しないポイント②】今だけではなく過去の買取相場も調べる」のイメージ画像

2つ目は今の買取相場だけではなく過去の相場も調べてみましょう。ロレックスの買取相場は毎日と言っても過言ではない程変動します。株や金と同じようなイメージです。

1日で数十万変わるというのは稀ですが1日で数万円変わるというのはよくあり、気が付いたら数十万変わるというのは多々あります。

未来の相場は誰にも分りませんので過去の相場を知ることによって今高いのか?低いのか?が分かり納得して売る事決め手にもなります。売って後悔しないためには納得して売る事が大切です。今だけでなく過去の相場も調べてみると結構面白いので是非ご覧ください。

 

関連記事 ロレックスの高騰はいつまで続くのか?

【後悔しないポイント③】今後の景気を考える

「【後悔しないポイント③】今後の景気を考える」のイメージ画像

3つ目は今後の景気がどうなるか考えてみるという事です。これに関しては景気が良くなれ必ず上がるという訳ではないので1つのポイントとして知っておいて頂きたいのですが、金は景気の先行きが不透明な時に実物資産として購入される事がある為金額が上がったりしますが、ロレックスはどちらかと言うと景気が良い時に価格が上がります。景気が良いとロレックスのような高級時計の需要が高くなり、実際にリーマンショックやコロナウイルスなど景気がマイナスになるような事が起きれば時計の相場は下がります。そういった事も踏まえて売るかどうか決めるというのは後悔しないポイントにつながります。

【後悔しないポイント④】自分が納得できる金額を決める

「【後悔しないポイント④】自分が納得できる金額を決める」のイメージ画像

ロレックスは金や株と同じように日々価格は変動するというのは説明しました。今後上がるのか下がるのかは分かれば話はすぐに終わりますがそれが分からないのが現実ですね。

そこで一つ後悔しないためのポイントとして『自分が納得できる金額を決める』と言うのをオススメします。人は欲が出てしまうのでもっと上がるのでは?と思うものですが、上がると思いまっていると下がるという事もよくあります。現行のモデルでも年代によってマイナーチェンジがされ、新しいタイプの方が高値が付くのが基本です。

『自分がこれぐらいだったら納得できる』と言う金額を決め売った後に上がってもそれは

もう仕方ないです。逆に下がる可能性もありますのでご自分が後悔しない金額を決めるとは大切なポイントです。

ロレックスを売って後悔した人の声

「ロレックスを売って後悔した人の声」のイメージ画像

実際にロレックスを売って後悔した人がどういった内容で後悔しているのかまとめました。

 

【実際に売って後悔したというお客様から聞いた内容】

①『売った後に値段が上がった(30代男性)』

②『売った後にそれがプレミア品として注目されるようになった(40代男性)』

③『安いお店で売ってしまった(20代女性)』

④『譲り受けたもので価値を知らずに安い値段で売った(30代女性)』

 

①に対する解決策・ほとんどが価格に関する後悔でした。売った後に値段が上がるとどうしても損をした気持ちになりますが、こればかりは防ぎようがない問題ですね。

②に対する解決策・売った後にプレミア品として注目され始めた。こちらも難しい問題でロレックスは年代によって字体が異なっていたりします。ただだからと言って全てが高騰するわけではなくそれがどれくらい製造されていたかがプレミア品として注目されるかどうかになってきます。製造数が少ないと今後上がる可能性は大いにあり得ると思います!

③に対する解決策・こちらは本当に多いお話ですね。数社見積もりを出すとある程度防げる問題です。

④に対する解決策。こちらも③と似ていますがロレックスの時計を親などから譲りうけたという方もいらっしゃいますが、本当の価値を知らない方が沢山います。何十年も前と今とではモデルによって何倍にもなっているものがあります。それを知らず売ってしまうと非常に勿体ない事にもなりますのでこちらも今の価値をしっかりと調べてから売りましょう。

 

関連記事 ロレックスを高く買取してもらう方法とは

まとめ

以上今回はロレックスを売って後悔しないためにはどういった点を抑えたらいいのか?また実際に売って後悔した方はどういった内容で後悔したのかについてまとめました。値段で後悔する方が多いのですが今回ご説明したポイントを抑えて少しでも後悔しないように売って頂ければ幸いです。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら