丸いフォルムが特徴的なバロンブルーを愛用している有名人。

作成日:2019年03月16日
最終更新日:2020年04月28日

カルティエ

ば

イギリス国王・エドワード7世が、「王の宝石商、宝石商の王」と称したカルティエは、ジュエリー・ブランドであると同時に、高級時計のブランドでもあります。カルティエの腕時計は、王侯貴族、政治家、モデル、俳優、スポーツ選手など、あらゆる分野の有名人、世界中の有名人に愛用されています。

バロンブルーについて

「バロンブルーについて」のイメージ画像

カルティエの腕時計には、タンク、パンテール、サントス、パシャ等、人気の定番モデルが幾つもありますが、2007年に登場し、定番となったモデルが「バロンブルー(バロン ブルー ドゥ カルティエ)」です。バロンブルーは、フランス語で「青い風船」を意味します。
カルティエのバロンブルーの特徴は、リューズの先に付いているサファイヤのカボションです。このファイヤが青い風船のように見えることから、バロンブルーと名付けられたと言われています。丸型のケースにローマ数字の組み合わせは、腕時計の定番デザインでもありますが、カルティエならではのエレガンスに上質な遊び心がプラスされたバロンブルーは、フォーマルからカジュアルまで、幅広いファッションに合うデザインとなっています。レディース、メンズサイズもあり、素材も豊富なバロンブルーは、性別や年代を問わず愛用者が多いのも特徴です。

バロンブルーを愛用している方

「バロンブルーを愛用している方」のイメージ画像

出典元:http://evenote.blog136.fc2.com/blog-entry-443.html

バロンブルーを愛用している有名人として、トップに挙げるべきは、英王室のキャサリン妃でしょう。キャサリン妃愛用のバロンブルーは、結婚3周年の記念にウィリアム皇太子から贈られたものです。(言うまでもなく、カルティエは英王室御用達のブランドです。)キャサリン妃の腕を飾るバロンブルーは、シンプルで控えめなデザインのものですが、その慎ましやかなデザインが品位の高さを感じさせます。

大物俳優でバロンブルーの愛用者として筆頭に挙げられるのは、ジョニー・デップ。ジョニデが身に付けているバロンブルーは、46mm径の大型サイズのものです。大型ながら7mmの極薄ケースとなっているところに、カルティエらしい品の良さを感じさせます。
俳優であり、ダンサーでもある歌手のアッシャーも、大き目サイズの42mm径のバロンブルーを愛用しています。エレガントでクラッシックな雰囲気が逞しいアッシャーに意外なほどマッチしています。

バロンブルーを愛用している日本人

「バロンブルーを愛用している日本人」のイメージ画像

出典元:https://eiga.com/person/62515/

日本人俳優で、バロンブルーを愛用しているのが、藤原竜也さんです。藤原竜也さん愛用のバロンブルーは、ボーイズサイズのシンプルなデザインのものです。今でも少年の雰囲気を残す藤原さんにはぴったりです。

その他、ハリウッド映画に出演し、国際的なスターとなった渡辺謙さん、視聴率の女王・米倉涼子さんもドラマの中でバロンブルーを付けている等、カルティエのバロンブルーは男女を問わず有名人の愛用者が多いモデルとして、ますます人気が高まりそうです。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら