ヴァンドーム青山のジュエリーっていくらで売れる?買取価格公開中

作成日:2019年09月28日
最終更新日:2021年06月15日

ヴァンドーム青山

ヴァンドーム青山とは

「ヴァンドーム青山とは」のイメージ画像

「ヴァンドーム青山(VENDOME AOYAMA)」は、
日本の大手ジュエリー会社である株式会社ヴァンドームヤマダの基盤ブランドです。
高級感あふれるブライダルジュエリーから、上質な日常使いのジュエリーまで豊富に扱っています。
日本人女性のライフスタイルに寄り添い、華奢でエレガントなラインが人気のジュエリーブランドです。
ブランドコンセプトは「知的・エレガンス・ベーシック」です。日本人女性デザイナーが自ら自由に発想して創るので、
日本人の日常生活に合わせやすく、ベーシックかつエレガントなアクセサリーを発表しています。
ヴァンドーム青山は、時代と共に変化していく美しさをとらえ、トレンドに合わせて変化させていくものと、
こだわりを持って守り続けるものを調和することを大切にしています。
ヴァンドーム青山は、細部まで丁寧にデザインされ、普遍的な美しさを追及している日本のブランドです。

ヴァンドーム青山の歴史

「ヴァンドーム青山の歴史」のイメージ画像

ヴァンドーム青山は、1973年に設立された、株式会社ヴァンドームヤマダの基盤ブランドです。
ヴァンドームヤマダは、自社ブランドの他に、有名海外ブランドのライセンスブランドも展開しています。
ヴァンドームは、フランス・パリにあるヴァンドーム広場が名前の由来です。
世界を代表する老舗ジュエリーショップが立ち並ぶ、格式高いヴァンドーム広場と、
日本を代表するファッションやアートの街である東京・青山の2つの街に思いを込めて、
ヴァンドーム青山と名付けられ、誕生しました。
ヴァンドーム青山は主要百貨店を中心に、全国に100店舗以上展開する人気ブランドです。

人気モデル

「人気モデル」のイメージ画像

ブランドアイコンとなるモチーフはハートです。
ふっくらとして洗練されたフォルムのかわいらしいハートは定番モデルで常に人気があります。

一粒ダイヤモンドのシリーズであるセルクル&キャトルは、ベーシックで上品な形が長く愛されています。

百貨店の上階で扱っていたブライダルリングを、アクセサリーフロアで展開しはじめたのが、
ヴァンドーム青山であることから、ブライダルジュエリーとしても多く選ばれています。
ブライダルにファッション感覚を取り入れた、日常使いできるデザインが人気です。

買取実績と買取価格

「」のイメージ画像

【形状】指輪

 

【商品名】ダイヤリング

 

【素材】K18PG×ダイヤモンド(6P)

 

【総重量】5.8g

 

 買取価格 ¥16,000

「」のイメージ画像

【形状】指輪

 

【商品名】ダイヤリング

 

【素材】PT950×1Pペアシェイプカットダイヤモンド

 

【総重量】4.1g

 

 買取価格 ¥22,000

「」のイメージ画像

【形状】ネックレス

 

【商品名】ダイヤネックレス

 

【素材】K18YG×1Pダイヤモンド

 

【総重量】1.7g

 

 買取価格 ¥42,000500_ip-ven-ne-l-00020_0

【形状】ネックレス

 

【商品名】ダイヤ ネックレス

 

【素材】PT900(トップ)×PT850(チェーン)×ダイヤモンド

 

【総重量】2.6g

 

 買取価格 ¥30,000

「」のイメージ画像

【形状】指輪

 

【商品名】ハーフエタニティ リング

 

【素材】PT950×ダイヤモンド(9P)

 

【総重量】2.4g

 

 買取価格 ¥24,000

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら